2017篠山マラソン レポ2(レース編)

10時40分、陸連の部スタート。
ゲートくぐるまで25秒。

※ 10kmのタイムはアップデート。1kmはエプソン君調べ


【スタート~10km 56’42″ 5’40″/km】
(5’45” – 5’41” – 5’38” – 5’37” – 5’39″)
(5’40” – 5’38” – 5’31” – 5’40” – 5’30″)

どの大会でもスタートすると気負い過ぎて早目になる。今回も速くなっていたので少し自重して抑える。
スタートしてすぐにサトさんとなーくんの応援に応える。
1km通過。押さえたつもりでも5″45″やっぱり速いか・・・。ここからは感じないけど緩やかな下り。このペースならいけそうなので速くならないように意識して走る。水分対策としてアクエリアスのパックを持ちながら走る。
5km手前ぐらいから、一般スタートの速い人たちに抜かれ出す。どのあたりか忘れたけど、3000番前半の方に「ぐわぁTファイト」って声掛けられた。ありがとうございます。


【10km~20km 1:01’31″ 6’09″/km】
(5’33” – 5’38” – 5’48” – 5’40” – 5’38″)
(5’38” – 5’56” – 6’37” – 7’02” – 7’27″)

10km通過、余裕はある。ハーフ通過でこの余裕度が残っていればいい感じで走れそうだと感じる。つまりあと10kmこの余裕度で走れれば・・・。ウッシッシ・・・。なんて考えながら走る。
10k通過したので、最初のジェルを補給。ただ、お腹がいっぱいでなかなか食べられないけど詰め込んで食べた。

篠山マラソンは10km過ぎてから上り基調。上りはペース維持ではなくて、上りなりに遅くていいと割り切って走る。
不安もなく走っていたけど、13km地点ぐらいから早くもしんどくなり始める。しんどくなるといっても、走れないとかではなく、体が重たい感じ。この時点でサブ4諦めるか、サブ4ペースで押すか悩み始める。

このあたりかな?5000番台のランナーさんにも、ぐわぁTガンバレって声掛けてもらったと思う。ありがとうございました。

15km通過。最初のスペシャルドリンク。スタート時から手に持っていたアクエリアスが無くなったタイミングでスペシャルドリンクのアクエリアスを確保(パックのやつ)。陸連登録遅い組なので私が通ることには、余裕で手渡ししてくれる。

最初の計画では、この時点でスタート時のアクエリアスが無くなるとは思ってもみなかった。やっぱり暑かったのかな。

水分も確保できたし、さあここから・・・。と思ったけど、さらに体が動かなくなってきてる。この時点でサブ4は無理と割り切ってPBもしくは、4時間1桁台でいいからゴールしようと予定変更。

17kmぐらいから上りを走っていると、思っている以上に走れなくなっている自分に気付く。一気にペースが落ちてくるのが分かるけど上げれなくなってきた。

これ、4時間1桁どころの話じゃないなと感じ始める。どちらかというと、2年前のDNFだった時の状態に近い。ラップも7分台なのに余裕はない。

歩きたい葛藤を抑えて、歩くことだけは止めようとそれだけ思って走る。

【20km~30km 1:15’26″ 7’32″/km】
(7’25” – 7’21” – 7’57” – 6’55” – 6’58″)
(7’45” – 7’12” – 7’49” – 7’37” – 7’46″)

20km通過、23km地点までは上り。ペースも上がらず、抜かれまくり。8分台も近くなる。20km通過してスペシャルドリンク取ったけど、気持ち悪くてあまり飲めない。そして20kmで食べるはずだったジェルも食べないと駄目と分かっていても食べれなかった。23kmからは下りだけど、7分切るのが精いっぱい。今思えば出来ることがあったかもしれないけど、何もする気が起きなかった。ただ、歩かないことだけを考えてた。

25km手前の交差点を左折してスライド区間。トップランナーが駆け抜けていく。しんどそうだけど、頑張ってる。私の場合、走れなくてしんどくて・・・。自分でも左右にぶれて走っているのが分かる。

そして、やっとのことで応援地点まで到着。1人多い?う?で、おぐらさんって分かるまでだいぶ時間がかかった。けど、愛想を振りまく余裕もなし・・・。帰りも応援あるかな~。って思ったぐらい。

この間、走って7分台がやっと・・・。本当に何もできなかった。


【30km~40km 1:11’18″ 7’07″/km】
(7’18” – 7’01” – 7’33” – 7’24” – 7’35″)
(7’17” – 7’08” – 6’39” – 6’44” – 6’28″)

そしてやっと30km通過。
30km過ぎの関門時間がちょっと気になった。関門閉鎖まで約30分。陸連登録しているから余裕あったけど、一般だったらかなり焦っていただろうなと思う。どっちにせよ、ここで歩いたらかなり危ない事だけは理解して走る。


折り返して下り基調。篠山の折り返しての下り基調は下りと感じない。しかも今回向かい風だったし・・・。

ただ、向かい風で風を感じることが出来たのがよかったのか?そしてスタート時は暑かったのが、いつの間にか曇っていて走りやすくなったのか?少しだけペースが上がってきた。(といっても7分台)

篠山は、折り返してからが、長い。延々と先が見えて、あそこまで走るのか???って感じになる。

36km地点ぐらいで、再び応援団から応援を貰う。
往路よりもマシになってたし、ペースが少し上げることができた。

久しぶりの6分台。しんどいんだけど、あれ?6分台で走れるようになった・・・。何故?って感じ。

36kmの関門。ここで、やっと歩いても完走は出来ると感じる。タイムとかはダメダメなのはわかっているけど、折角ここまで歩かなかったんだから、このままゴールしようと走る。


【40km~42.195km 14’03″ 6’24″/km】
(6’34” – 6’10” – 2’40″)

ゴールが近づくにつれて、脚が動いてきた。途中のあのしんどさはなんだったんだろう?って感じ。といっても6分台で走るのが余裕がある訳ではなくとりあえず頑張ってゴール。

時計を止めるの忘れていた。


正直ゴールできてホッとした。

 

ちなみにタイム一覧はこちら。

20170305a

エプソンのラップ。
5’45” – 5’41” – 5’38” – 5’37” – 5’39”
5’40” – 5’38” – 5’31” – 5’40” – 5’30”

5’33” – 5’38” – 5’48” – 5’40” – 5’38”
5’38” – 5’56” – 6’37” – 7’02” – 7’27”

7’25” – 7’21” – 7’57” – 6’55” – 6’58”
7’45” – 7’12” – 7’49” – 7’37” – 7’46”

7’18” – 7’01” – 7’33” – 7’24” – 7’35”
7’17” – 7’08” – 6’39” – 6’44” – 6’28”

6’34” – 6’10” – 2’40”


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 50.5km

みなさまより頂いたコメント
  • ほんと走れなくなるまで一緒ですね(^-^;
    考えてることも(笑)

    違うのは、此方は、タイムを狙っていただけに気持ち切れて完走だけでもって思わなくなりました(>__<)


    (2017,03,10) 6:51 PM | ちょーみん

    • ちょーみんさんへ
      コメントありがとうございます。

      私も過去2回の篠山は0か100かって感じが強かったので、今回は30でもいいので歩かないことが最後の砦でした。
      さて、来年はどうしようかな・・・。


      (2017,03,10) 9:55 PM | えーかわ

コメントお待ちしております

コメントいただけると嬉しいです。記入いただいたコメントは全てコメント欄に反映されます。(※ 秘密のコメントや、個別に連絡を行いたい場合 ⇒ こちらから

 


+ 3 = 5

 

内容に問題なければ、「コメントを送信する」を押してください。 ※ 確認画面は出ません。


  •