いびがわマラソンの走り方

日曜日は大好きないびがわマラソン。

 

キツいコースと言われているが、タイムはともかく私にとっては走りやすいコース。

20171109a

 

前半上り基調で、後半下り基調。
ハーフの距離を通過した時点で気持ち的に残りが楽に感じてしまう不思議なコース。

 

自分のイメージでは、前半は大きな上りは4つで、それ以外はほぼ平坦。

 

8kmぐらいから始まる一つ目の上りは、余力もあるのでまあ大丈夫。

2つ目の上りは、トンネルの手前までの上り。まあ、これも温存して走れば大丈夫。

3つ目の上りは、ちょっと木が茂っている感じのところ。ここは結構きつくて去年はここでかなり苦しんだ。

最後は、道の駅「ふじはし」の上り。

 

この4つを上手く走れればいいのですけど・・・。

 

 

いびがわマラソンの怖いところは、後半下り基調だけど、下りだけでは無いところが難しい。

下り基調の間に挟まっている上りがかなり曲者で、この上りでタイムと体力が削られている感じ。

 

結局、最初スタート時からハーフまで我慢、ハーフ過ぎても上りを上れる余力を残すように我慢、完全に上りが無くなるのは34km過ぎからなので余力があればここからドカーン。

 

が理想なんですけどね。

 

今思うと、昨年走れてなかったのに4:23’11″はよく走れていると思う。

 

なんとなくだけど、今年は4時間17分前後でゴールかなと思っているけど、とりあえずいびがわの目標は次回の更新で・・・。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 39.1km

コメントお待ちしております

コメントいただけると嬉しいです。記入いただいたコメントは全てコメント欄に反映されます。(※ 秘密のコメントや、個別に連絡を行いたい場合 ⇒ こちらから


+ 2 = 4

 

内容に問題なければ、「コメントを送信」を押してください。 ※ 確認画面は出ません。