日本一緩い生駒縦走予定が世界一緩くなった

昨日、急に思い立って日本一緩い生駒縦走をやってみました。

何故日本一緩いかというと・・・。最後にでも書きます。

いきなり行ってなんとかなるだろうと思っていたのですが、途中で道が分からなくなり私市までたどり着くことが出来ませんでした。

20140510as

まずは生駒山頂

20140510bs

遊園地駐車場近くのここから山道に入ります。

20140510ds

途中まではこのように案内が整備されているので間違うことはありません。

走っているとトレイルというよりかはコンクリートなど舗装されている道路も多かったので初心者用とかのランニングシューズでも十分大丈夫だと思います。

写真が何故か無くなってしまってますが、阪奈道路の最高地点のファミリーマートまで無事到着。20mぐらい大阪よりのところに縦走の道があります。

20140510fs

割と景色のいいところも通ったりします。

道が分からなくなる(というよりかは間違える)10分ぐらい前に撮った写真。
今思うとコレを見直せば簡単に私市まで辿りつくことが出来ました。

201405102s

結局途中でロードばっかりになってしまい楽しくなくなったところでバス停を発見。
満足して帰ってきました。

まあ、私市まで行ってしまうと帰るのが少し面倒なのでこれでよかったのかも(笑)

あ~緩いなと思ったあなた・・・。

まだまだですね。(笑)

何故日本一緩い生駒縦走かというと・・・。
(途中で辞めたので世界一になってしまってます)

生駒山頂まで登るのが嫌で、ケーブルカー乗っちゃいました。

20140510is

乗ってしまえば山頂まであっと言う間。

そして山頂からなのでどこ向いて走っても下り基調。(ラッキー)

201405101s

ほら、なんという下り基調(汗)

まあ次行く時は、道も分かったので自分の足で山頂までいこうと思います。

あと、注意点とすれば・・・。

私市から出発すると生駒山頂までずっとダラダラした登りになりそうですね。
絶対ヤダ。

コメントお待ちしております

コメントいただけると嬉しいです。記入いただいたコメントは全てコメント欄に反映されます。(※ 秘密のコメントや、個別に連絡を行いたい場合 ⇒ こちらから


+ 9 = 17

 

内容に問題なければ、「コメントを送信」を押してください。 ※ 確認画面は出ません。