奈良マラソンの試走にいってきたの感想

のびのびですが、奈良マラソン試走の続きです。

朝は8時に鴻ノ池に集合。その時点で暑かった。

どうも私が長距離走ろうと思う日は前後の日に比べて暑い日が多いような気がする。

ユリカモメや長居ぐるぐるや今回の試走など・・・。

だらだら下書きしたけど上手くかけないので奈良マラソン試走の感想などを箇条書きで・・・。

・どんな方がきたの?
今回は7名+1名(途中から合流)、とサポートの方2名
途中からの合流される方とサポートの方2名が女性。残りは男性。

・ご一緒に走っていただいた皆さん
最初に自己紹介して名前覚えさせていただいたのですが、、走っている途中からしんどくなって記憶が飛んでしまった。すいません。

・サポート部隊の皆さん
サポート部隊の方は素晴らしく、5km毎に車で先回りしていただき、あらかじめ水分も準備していただいてました。そして私の収容車にもなっていただきありがとうございました。

・どれだけ走ったの??
結局往路の天理大学手前までバテながら走ってそこからは集団から離れてのぼっち走やサポートの車に乗せていただいたりして結局合わせて30km。

とまあこんな感じなのですが(どんな感じだ?)

それなりに収穫もあったりしました。

収穫の一つ目は、
走り終わった翌日も体自体はだるかったけど、痛みも張りもなく普通の状態だった。
まあ、体のだるさはなかなか抜けず結局3日ランオフしましたけど・・・。

少しずつではあるが、体の強度は上がっているような気がしました。

二つ目は、
途中までは激遅ペースで皆さんにご迷惑かけていたのですが、最後だけは走ろうとラスト4km手前から鴻ノ池までは走ったんですよね。春日退社の手前ぐらいからは途中までは下り基調ですがキロ5で走れてるんですよね。

収容されつつですが、26km走った後に最後キロ5で走れたのは自分にとって収穫ですね。まあ最後の登のペースはごにょごにょ・・・・。

後は、(って3つ目ていうほどではない)やっぱりこの時期に奈良マラソンのコースを一度走れたっていうのは大きいですね。(30kmだけど・・・)でやっぱり二つ目に書いたけど最後は下り基調なので足さえ残っていれば最後は上がる。(最後の最後は知らないけど・・・)

う~ん。いつもにも増してまとまりのない文章・・・。

コメントお待ちしております

コメントいただけると嬉しいです。記入いただいたコメントは全てコメント欄に反映されます。(※ 秘密のコメントや、個別に連絡を行いたい場合 ⇒ こちらから


+ 八 = 十六

 

内容に問題なければ、「コメントを送信」を押してください。 ※ 確認画面は出ません。