奈良マラソンの目標についてだらだら書く(185日目)

★初レース、初フルマラソンの奈良マラソンまであと、11日
--------------------------------

昨日、走りながら考えていたのですが膝や足首が痛いのはやっぱり坂道が思った以上に負担になっているのかな?と・・・。

どちらかというと、上りより下りですね。8月の足首痛も下りで無理して走ってからでしたし、下りって思っている以上に脚に負担がかかるのではないでしょうか。

昨日の予定で坂道コースをゆっくりと書いたのですが、ゆっくり→超ゆっくりに変更しようと思います。

どうでもいいことですが・・・。

--------------------------------

ということで、奈良マラソンが近づいているので、今後のブログの内容は奈良マラソンに向けての脳内の整理が中心になると思います。

大きく4.5と目標を掲げたので、まあそれについでダラダラと書こうと思います。

いきなりなんですが、現時点で100%の力を発揮できたとして私はフルマラソンをどの程度のタイムで走れるのでしょうか?

100%の力というのはkantokuさんの日記で

>大会だといつもより早く走れる・・・・・まったくその通りだ
>しかし、勘違いしてはいけないのは、それは実力の範疇でのこと
>これは普段出し切ってないだけで、100%発揮するのか80%しか発揮
>できないかの違いで、決して120%の力なんてない

と書かれています。私も同意見です。もちろんその場の応援の力も含めてですが、いかに限りなく100%の力を出せるか・・・。

って私の100%って何処なんだ?そもそも、フルどころがレースにすら出たことのない今の私が参考になるのは練習のタイム。実際のところ練習タイムのベストでは

5.160km 27’30″ 平均ペース5分19秒 10月22日
8.910km 49’01″ 平均ペース5分29秒 11月 7日
20.050km 2:04’31″ 平均ペース6分12秒 10月19日
30.040km 3:12’49″ 平均ペース6分25秒 10月26日

これをダニエルの表に当てはめると赤枠や赤線のラインになります。

距離が長くなるにつれて厳しくなっていますが、出したタイムと時期と初心者の伸びしろ(そんなのあるのか?)を考えるとサブ4.5目指していますといっても恥ずかしくない。(かもしれない)

ただ上記のタイムは練習とはいえ自分なりには、それなりに追い込んで出したタイムなんですよね。でも本番のレースになるとこれよりいいタイムが出る可能性もあるだろうし、フルで本当に素晴らしい走りをして100%力を出し切った場合、4時間25分位の力があると信じたい。(ぼりすぎ??)

となると私の場合、当日の気候やペース配分や気持ちの面など総合的に95%ぐらいの力を出し切ってなんとか4.5に届くのかどうなのか?レベルだと思っています。体力は100%出し切ったとしてもペース配分を間違うと後半ゾンビ間違いなし状態でしょうしね。

本番ではペース配分などかなりシビア(といってもそんな能力ないけど)に走らないと目標は達成できないと思っています。

実際、神戸のあやたさん、揖斐川の井出浩一さん、揖斐川の40kmまでのたーはるパパさんは95%以上の走りをしていたと思いますしね。

見習いたいものです。

ここで終わると、なんか初マラソンで入れ込みすぎているよ

って思われるかも知れませんが書いているだけで・・・。実際は楽しく苦しく走ろうと思っています。

今月の走行距離 118.4km

なんとか4.5達成したいと思っている私に応援のクリックを♪Click
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントお待ちしております

コメントいただけると嬉しいです。記入いただいたコメントは全てコメント欄に反映されます。(※ 秘密のコメントや、個別に連絡を行いたい場合 ⇒ こちらから


+ 四 = 十三

 

内容に問題なければ、「コメントを送信」を押してください。 ※ 確認画面は出ません。