ミズノ、プリシジョンフィットに行ってきた

昨日のことなんですけど、今は無き会社の同僚だった人達と忘年会をしてきました。
(無くなったのは同僚ではなく、会社のほうね、念のため)

昔のことなど思い出話に花を咲かせて帰ってきました。

せっかく大阪で自由になる時間があったので、ミズノのプリシジョンフィットに行ってきました。

プリシジョンフィットとはミズノが行っていて、歩き方や足型などを測ってくれて自分にあったシューズを探してくれるというものなんですけどね。って普通のランナーなら既に知っている人の方が多いですよね。

計測では普通に床を歩いたり、ガラスの台の上に乗って足の設置面を見てもらったり、サイズを測ってもらったりしてきました。

結果的には、ややO脚っぽいが、普通の脚という一般的な診断結果の後、お勧めのシューズなどを紹介していただきました。(もちろんミズノ製)

私の紹介していただいたシューズは

・WAVE PROPHECY 2(ウエーブプロフェシー)
・WAVE CREATION 14(ウエーブクリエーション)
・WAVE RIDER 16(ウエーブライダー)
・WAVE AERO(ウエーブエアロ)

そのうち、上の2つは、靴底の形状がなんか目新しいかったです。靴底のソール部分に空間があって、ショックを和らげるミズノ独自の機能があるらしい・・・。しかも、ソールが減ってくると有料で新しいソールに交換することが可能ということでした。

ソールの交換は両足で3千いくらとかいってたような気がします。

速いランナーさんには合わないシューズですが、私の走力ならソール交換しながら使えばコストパフォーマンスはよくなるのでは???と思ってしまいました。

ただ、ソールの交換は工場へ一旦運ぶらしく長くて1ヶ月程度かかるとのこと・・・。
同じ靴を2足使い回せばって感じでしょうかね。

実際にお勧めシューズを色々試し履きさせていただいたのですが、私には普通のサイズだと親指側があたるので幅広サイズがよいということもわかりました。

WAVE CREATION 14(ウエーブクリエーション)は幅広サイズは販売されていないので、無難なのはWAVE PIDER 16(ウエーブライダー)ということに落ちつきました。

いや~、試し履きさせていただいて、少し歩いたりしたのですが、私の履いているマキシマイザーとは全然違う感じがしました。(値段が違うので当たり前なのでしょうけど)このまま履いて帰りたい衝動に駆られました。

というか、プリシジョンフィットだけの為に大阪にきたのなら、買って帰っていたと思います。

でも、昨日は忘年会。シューズなんて買おうものなら荷物になりますし、万一どこかに忘れて帰ってしまうとショックで立ち直れなくなるので購入を見送りました。

今日になってとりあえず奈良市内のアルペンに行ってみると、特価コーナーに1年型落ち?のWAVE RIDER 15(ウエーブライダー)が4990円で売っているではないですか・・・。まぎれもなく定価12800円の札ついていますし、どう見ても本物。

最新ではないけれども、自分にあっているシリーズということなのでスルーできるはずがありません。
試し履きして問題なさそうだったので即買っちゃいました。

コレを履いて走れば、
今までよりキロ20秒ぐらい速くなるかも(なる訳ない)
脚が痛くなくなるかも(ならないだろうなあ)

なんて夢みたいなことを考えています。

本当は年明けにも測定してもらった店で購入しようと思っていたのですが。。。すいません。ミズノの大阪店の方。

なのでせめてミズノの宣伝をしてお茶を濁しておこうと思います。

足型など測ってくれて自分に合うシューズを紹介していただけるのでホントよかったと思います。一度も足型など測ったことのない方いらっしゃいましたら(いないだろうけど)一度測ってもらうといいかもしれませんよ。

今月の走行距離 101.4km

新しいシューズを手に入れ大満足の私に応援のクリックを♪Click
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントお待ちしております

コメントいただけると嬉しいです。記入いただいたコメントは全てコメント欄に反映されます。(※ 秘密のコメントや、個別に連絡を行いたい場合 ⇒ こちらから


8 + 3 =

 

内容に問題なければ、「コメントを送信」を押してください。 ※ 確認画面は出ません。