いびがわマラソンとテニスの試合

来週の日曜日はいびがわマラソン。
今シーズンは全くといっていいほど走ってません。
いびがわがあると分かっていたけど、あざいお市でハーフ走るから、いびがわもなんとかなるかと思っていたらあざいお市が中止。ぶっつけでいびがわに臨むことになりました。

じたばたしても仕方ないので今日は通っているスクール主催の草テニス大会にかおりんさん達と参加してきました。ってことで以降はテニスの事・・・。

大会名は海産物杯。優勝と準優勝には豪華な海産物が景品というとっても気前のいい大会。レベルは初級となっているが出場者が海産物を狙っているのか全然初級の人達ではなく全体的にみんな上手い。

そんな中、ミックスダブルスをかおりんさんと、男子ダブルスをMasahikoさんと出てきました。

では、結果を・・・。

■ミックスダブルス1回戦 6-4
えーかわかおりんペアVSもうちょっと年上のペア
えーかわ目線戦闘力(1500~2300)VS(2100~2600)

おそらく10回対戦すれば2回ぐらい勝てるぐらいの相手。我々は2200~2300位の戦闘力が出てたと思う。相手ペアは戦闘力の下限の2100~2400位だった。

それなりに粘っていたけど1-4で勝利まで赤信号手前状態。そこからも粘りながら5ゲーム連取。我々も上手くないのでミスはするけどお互い大きな凡ミスはなかったと思う。
海産物杯でかおりんと組んでこんなに早く目標の1勝ができるとは思わなかった。

■ミックスダブル2回戦 0-6
えーかわかおりんペアVS結果的に準優勝ペア
えーかわ目線戦闘力(1500~2300)VS(3800~5000)

100回対戦しても絶対勝てない。(笑)上手くいっても2ゲームぐらいと思う。少しぐらい見せ場があると思っていたが全くなかった。戦闘力も我々は1500~1600位。相手は完全に流していた。我々がキロ5で頑張って走っているのを笑いながらキロ4で走られている感じ。

あえて、無益な反省点を上げるなら相手ペアも1回戦戦っているのでその試合を見ておくべきだった。男性がワイドに打つサーブは女性が対応するのはちょっと酷。それでも何本かはかおりん返していた。けど返すので精一杯。チャンスボールであっさりやられる。

■男子ダブルス1回戦 1-6
えーかわMasahikoペアVSそれなりに上手いペア
えーかわ目線戦闘力(2700~4500)VS(3500~5100)

私はミックス出てたけどMasahikoさんは初戦。私はそれなりに安定して戦えたと思うがMasahikoさんが絶不調。立て直ることなく敗戦。

■男子ダブルスコンソレ1回戦 6-4
えーかわMasahikoペアVSあまり上手くないペア
えーかわ目線戦闘力(2700~4500)VS(2000~3000)

※コンソレとは本戦1回戦で負けてしまった人のための試合。トーナメントで1回負けてそれで終わりでは寂しいので初戦で負けた人を集めてその人たちで試合をする。

今まで大会に出て初めて自分たちの方が上だと感じた相手。
なのに。Masahikoさん2戦目も調子が上がらない。私も安全にとか弱気になってしまった。実力的にはもっと楽に試合できるはずなんだけどそうならない。2-2の接戦からはゲーム先行で4-2、4-3、5-3、5-4でなんとか振り切る。

■男子ダブルスコンソレ2回戦 6-5
えーかわMasahikoペアVS一番試合で楽しかったペア
えーかわ目線戦闘力(2700~4500)VS(3200~5000)

私の実力をMasahikoさんがカバーしても戦闘力はょっと負けてるかなって感じだけどまあ互角の戦闘力って感じ。ただMasahikoさんがこのあたりから調子が上がり始める。試合は0-2から3-3、5-3、5-4と段々と有利に。5-4デュース1本のプレイでMasahikoさんの打ったショットがネットに一瞬止まる。相手コートに転がったら勝利、手前なら5-5。手前に落ちた。(泣)流れは悪かったけど5-5でMasahikoさんのサーブ。40-0まで一気にいったので2本取られたけど6-5で勝利。

■男子ダブルスコンソレ決勝戦 5-6
えーかわMasahikoペアVS相手上手かったペア
えーかわ目線戦闘力(2700~4500)VS(4000~5500)

コンソレ決勝。初戦敗退者のトーナメントとはいえここまでくると相手は絶対上手い。試合前のサーブ練習も上手い。でも、私的にはここまでこれただけでも満足。今まで通りできることをするだけ。

私のサーブでいきなりブレイク。1-3から3-3、4-4、5-4と有利に。あと1ゲームで勝てたんだけど5-5に。5-5 ラブオールからMasahikoさんのサーブ。いいサーブが入る。前衛でポーチに出る。バック側強めにきたので両手でボレー。エンドラインを超え相手ポイント。そこからペースをつかめずに最後はダブルフォルトで終了。惜しかった。普通にミスの範疇だけど、ストレートに打つ必要があったのか?アングルでもよかったのではないか?ラケットもう少しだけ寝かせておいてもよかった。ゲームでみれば致命的な失点だったと思う。

とまあ、ざっくり試合はこんな感じ。

あとはテニスの反省として
【悪かったこと】
・強打しようとストロークする際ボールの上側をこする打ち方になりネットにかかる。これレッスンの時から何度もやっているので意識して直さないと駄目。
・浮いたボールの反応が少し遅く準備ができていないから大きくアウトになる。一本めは足元やボレーなど弱くてもいいので返球し、次のボールを狙える余裕さが欲しい。
・サーブいまのままでは駄目(練習しかない)
・ミックスの時にかおりんさんが取れないと思い込んで返球準備がおこたることが2度あった。横の動きは取れると思ったのが届かない時もあるんだけど今回は前に出る感じだったので届いていた。さすが前向いて走るときは強い。
・ロブで逃げているときにバックラインより下がり過ぎで前に落とされると取れない。あと一歩だけ前のポジションにする。

【良かったこと】
・威力は弱いがサーブは使える。もう少し強いサーブと混ぜれたらかなり幅が広がる。
・奥の手が二回出た。奥の手?緩めの球なんだけどバックハンドでは返せないコースにきた場合に左手1本で返球。ずっとイメージトレーニングと素振りをしていたのがやっと手が出た。2回の内1回は返らなかったけど1回は返った。
・何度かウオッチされた珠がインした。相手が思っているより縦回転かかって落ちてるということだと思う。
・ずっとバック側だったのもあるがどの人のサーブもとりあえず返せた。
・相手が平行陣になった時も冷静に上狙えた。
・きちんとロブで粘れた。(ミックスの試合はコーチもチラ見してたらしく粘り勝ちだと誉めてくれた)
・打って返せた。弱気なると入れにいくので下から弱いスライスになるが今日は打って返せていたと思う。
・相手の動きを見て打っていた

【その他、ミックス戦略】
かおりんさんと組む時のペアの連携まだまだ上がる。動き的には悪くなかったが球種によっての対応でまだまだ余地はある。
私が縦回転で強めに打ち相手のバック側や足元に行ったボールは浮いてくると判断しで上からボレーのイメージを強めに持てれば準備が早くなる。私がMasahikoさんの球種を分かっていないので準備が遅れるのと一緒。

【その他、かおりんさん】
前回よりボールに負けていなかった。ラケット変えたのが大きいか?昨日使っていたラケットのほうがいいと思う。あとヘッドオーバーのショットは前回同様安定。適度な高さのボレーが上手くいってなかった。

【その他、まさひこさん】
最初は調子悪かったが試合を重ねる毎に調子上がる。コンソレ進んでいくと大事なところで何回もポイントとってくれた。とくにコンソレ決勝。低いクロス弾道がよかった。あれが安定すれば完璧。その返球に私が対応できていなかった。

【女ダブ・コンソレ決勝】
対戦相手の1名は元まほろばのスクール生。その女性は私が打ち合っても若干押されると思うぐらい上手い。まほろばのチーフコーチはかおりんペア負けると思っていた口ぶり。でも試合をチラ見している状態での一言が、「上手く相手のペースにさせれれている。」(同感)だった。結局勝ってしまったのには驚いた。

【抽選会】
参加者には海産物が当たる抽選がある。今回一緒に参加した4名全員抽選に当たって海産物を持って帰ることが出来た。結構大きな明太子

20191104a

さあ、来週はいびがわマラソン。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

2件のコメント

  1. お疲れさまでした。
    違う目線での自分のテニスの事ってやっぱり新鮮で
    すごくおもしろかったです。
     
    自分ではハイボレーよりローボレーが
    上達してるイメージだったので
    意外やったし(笑)

    でも今回スマッシュがほとんど失敗しなくて
    いいところに入っていたのが大収穫でした(笑)

    今度はもうちょっとちゃんとした(笑)初級かビギナーの試合
    出てみませんか???


    かおりん | (2019,11,04) 9:08 PM 

    • かおりんさんへ
      日曜日はありがとうございました。

      ヘッドオーバーのショットは安心してみれました。そうそう、本当の初級ぐらいの大会に出たいです。
      また遊んでくださいね。


      えーかわ | (2019,11,05) 10:25 PM 

コメントお待ちしております

コメントいただけると嬉しいです。記入いただいたコメントは全てコメント欄に反映されます。(※ 秘密のコメントや、個別に連絡を行いたい場合 ⇒ こちらから


+ 6 = 7

 

内容に問題なければ、「コメントを送信」を押してください。 ※ 確認画面は出ません。