速く走れた時のメモ帳(58日目)

今日もちょっと右足と相談してランオフすることにしました。

今月は走行距離100kmいかないペースですね。
でも長期離脱はしたくないので安全にいこうと思ってます。

新しいカテゴリー作ってみました。

自分なりに速く走るヒントなどをつかんだ時に書こうかなと思ってます。

ランニングを始めてまだ58日目ですが、ランニングをしていると、急にその日だけ調子がよく速く走れるなんてことがあります。

まあ、速くといっても自分なりになんですけどね。

普段の練習メインの日記だけでなく、なにか速く走るためのヒントになることは別途カテゴリー作ってみやすいようにしておこうかなと思った次第です。

あくまでランニング初心者、えーかわが思った感覚などなので、実際の速く走るための理論とは違う可能性もあるのですが、書いている現時点ではこう思ってますよ~。

的なことを書こうと思ってます。

ランニングを始めて今まで調子がよかったのは、

(41日目)の記事の時でした。
http://www.z0z.biz/archives/657

最初の1kmを除いて残り8kmは平均するとキロ6分ペース。

でもこの時ってどうしてそのペースで走れていたか分からないんですよね。

結局単に走力が付いたと大まかな解釈しか出来なくて・・・。

数日後タイムを狙いにいったら惨敗

(46日目)の記事
http://www.z0z.biz/archives/670

駄目な理由もあまり分からず、気力の問題で片付けていたんですよね。

で久々に納得する走りができた日
(56日目)の記事
http://www.z0z.biz/archives/686
タイム的には41日目より悪いですが、途中からのラップタイムは現在の走力では十分満足する走りでした。

明日、この走りを再現しろと言われても出来ないと思いますがとりあえず自分なりに気付いたことは

・最初はゆっくりペースで走る
・ストライドは絶対に広げない
・ピッチ走法で走る
・無理にスピードを上げないで勝手に上がるまで待つ
・走るの速くなったな~と景色を見ながら走る

とこんな感じです。後々私の後に続くランニング初心者の方が見て参考にならない。。。かもしれませんが・・・。

タイムを狙いにいって失敗した時って、今になって思うと自分に過信しすぎた部分も多かったんでしょうね。

アップもちろんしていたのですが、タイム狙っていたのでストライドを広げで速く走ろうとしていましたね。おそらく・・・。で最初はよかったのですが、ストライド走法でペースを保てるほどの体力も無かったから落ちてきたんでしょうね。

今の私では、ストライドを広げると

上下動が激しくなる。

無駄な体力を使う

長くいいペースで走れない

になるんでしょうね。

余裕があってラップタイムを上げようと思っても絶対にストライド広げたら駄目ですね。

今の自分にとって思っていることなので、当然走力がついてくれば、数センチでもストライド広げたら速く走れることは分かっているのですけどね。

どうも速く走ろうと思ってストライドを広げるランをしていたような気がするのですが、今の走力ならピッチで走った方がよさそうです。

今月の走行距離 75.8km

とりあえず自分の参考になりそうなことを書いておこうと思った私に応援のクリックを♪Click
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントお待ちしております

コメントいただけると嬉しいです。記入いただいたコメントは全てコメント欄に反映されます。(※ 秘密のコメントや、個別に連絡を行いたい場合 ⇒ こちらから


9 + 8 =

 

内容に問題なければ、「コメントを送信」を押してください。 ※ 確認画面は出ません。