堺東→和歌山マラニック(雑感)

今日は朝から涼しそうだったので5時からジョグ。
明日は雨らしいので夜も軽く走る。夜は体が軽く感じた。マラニックの効果か??

 

=====

 

先日の堺東→和歌山マラニックの雑感など・・・。

走った後の体の状態。

ゴール地点の八風の湯でタイツを脱いでいると腹筋が攣った。攣ってお腹がいたいんだけど、痛笑いしか出来なかった。そしてお風呂あがって、食事している時から脇腹も攣った。予想外の場所が攣ってちょっとビックリ。って普段鍛えてないからだろうな~。

 

ちなみに、脚などの筋肉痛は、ほぼ無し。そこそこ速い20kmペース走をした後ぐらいな感じで攣るまでもいかなかった。

 

翌日になっても、体のだるさは感じるも、夕方にはテニスに行ける位の状態。(テニスの前に3kmぐらいジョグも出来た)

 

体でダメージ喰らった一番の場所は、左小指側の爪と右親指の爪です。左小指側は爪か皮膚か分からない状態の場所が固くなって痛かった。これはランニングする以前からあるので、爪切りで適当にカチカチして対処。右親指の爪は、最後の下りの影響です。今回最後は下りってわかっていたのに、爪の処理するの忘れて自宅出たので、伸びたままだったのが余計に響いた。

 

丹後の前は爪のケアも忘れないようにしないといけない。

当日の装備について。

丹後用に準備したもので走ってみた。今回の装備は

 

・ぐわぁT(丹後では碇高原から着用予定)
・CW-X ロング
・短パン
・ザック(丹後本番は使わない)
・ユレニクイ
・BUFF(途中から兵隊帽へ)
・兵隊帽
・アームカバー(途中から着用)
・シューズはウェーブライダー

 

丹後当日の気候にもよるんだろうけど、丹後のスタート時は別のウェアを計画中。そして下は色々と迷ったけどロングのCW-Xで走ることにする。長丁場なので丹後用としてあえて1サイズ上のCW-Xを買ったんだけど、ロング走で筋肉痛出なかったのはタイツのおかげもあるのではないかと思っている。

 

水分補給用にユレニクイ、帽子は兵隊帽で臨むことにする。今回は関西サイクルスポーツセンターでBUFF→兵隊帽、アームカバー着用したんだけど、そこから少しマシになったような気がした。(標高上がっただけかもしれないけど)

 

シューズはいまだに迷っている。このまま走るか、別のシューズにするか。このままのような気がするけど。

実際の走りはどうだったの?

走る前から苦戦するのは分かってました。

 

今まで真夏に50km近く走ったことなかったし、最後は峠越え。そして予想外に途中まで、ずーーーーっと上り基調。普通の人なら平坦感覚なんだろうけど、私にとっては上り基調で辛かった。上り基調で遅れ気味になって、上りで大差。見えなくなる。それでも、歩いたり走ったりで、前が見えなくなっても歩き一辺倒ではなかったのが、まあよかった。

 

蔵王峠に入ってからは、涼しくてそこそこ元気が出てきたし、最後の下りは麓の方で暑くなってきてもよく走れた。下り最高。重力万歳って感じ。

 

今回46.7kmで、8時間13分でしたが、最後の5kmは歩きだけでしたが、下りのペースでは走れませんが、ゴール地点までならそこそこ走れたんではないかと思ってます。

 

 

と、書いたところでかおりんさんがラップ上げてたのでもう少し詳しく分析してみた。

 

20170813a

(左がえーかわのラップ、右がかおりんさんのラップ)

 

スタートが違うので、1km毎のラップが同地点ではないので大まかな計算ですが、柿色の所は明らかに遅れています。

 

①コンビニ休憩の手前。
約20秒遅れ。ダラダラと上っていって少しずつ離れていく。水分が切れそうだったのでコンビニ志願。

 

①と②の間
タイムでは出ていませんが、明らかに前と離れていたので2分程度は待たせていると思います。

 

②天野街道~下里運動公園
タイム差は2分25秒ですが、前が見えた時にはえーかわ待ち徒歩状態だったので実際5分程度差があったと思います。

 

③100円自販~天野山金剛寺
タイム差1分40秒 250mぐらいと考えるとこんなものかな

 

④関西サイクルスポーツセンターまでの上り
2.2km位?で3分50秒。おそらく私以外の方は走っていると思いますが、私は電柱毎に走る、歩くで・・・。

 

⑤関西サイクル~滝畑入口
タイム差2分20秒 上り疲れて頑張れず。殆ど下りなのに橋の上は歩くとか決めてその分時間がかかった。今となってはここは走っておけばよかったと後悔。

 

⑤以降
滝畑茶店から蔵王峠までは、途中からは皆さん歩いてくれたけど、途中までは背中見えず。私は、目標決めて、歩く、走るの繰り返し。途中、皆さんと合流するまでで約2分位かな。蔵王峠からは、ロスは無かったかな。

 

ということで、えーかわが待たせた時間は、約16分

 

46km走って16分と考えると、まあまあと・・・いいように解釈しておく。
※ もちろん悪いように解釈すると山程あるけど。

実は凄かったこと。

帰りの電車で、かおりんさんに手伝ってもらって、えーかわがどれだけ水分補給したか書きだしてみた。

 

スタート時 爽健美茶 500 水350
サークルK ポカリ500 水500
天野街道 水500
天野途中 水500(怪しげな猫がいたとこ)
下里サッカー場横 ポカリ350
100円自販の次の自販 水500 なんか500
天野山金剛寺 水500
ダム入口 水500
滝畑茶店 水500 爽健美茶500 水500
蔵王峠下り メロンソーダ500
24号手前酒屋 水500
ファミマ 水500(1L買ったけど半分位体にかけた)

 

水分計 500ml×15本+350ml×2本=8150ml
8リットル越え(笑)

 

凄い量の水分補給です。最期にファミマで購入した水以外にも体にかけたりした物もあるけど、水など500mlよりも増量して売っているものもあったので数字通り水分取ってると思う。

 

ちなみに、トイレは最初のサークルKで行ったあと、帰りの難波駅まで行かなかった。それでも血尿っぽくなかったので私にとっては結構これが妥当な水分量のような気がします。

 

ご一緒にさんかされた方のこと…。

首謀者のかおりんさん。丹後にむけて走っているだけにストラトさんも某所で書いてましたが、シュッとしてかっこよかったです。個人的にはか弱さが無くなって、強くなってる。スーパーボールのような走りで凄いな~と思いました。本気で走れば今季フル40分は切れるんじゃないかなと思う。

 

ストラトさん。前泊同じ場所に泊まろうかと悩んだのですが、カステランさんの京都宿泊が思い出されてご一緒しませんでした。(笑)前日の場違いな宿泊場所での緊張感とインソール忘れたのが後半響いたと思います。丹後の前日はゆっくり寝たいですよね。

 

マッスルゴリさん。かおりんさんがスーパーボールならごりさんは重戦車って感じでズシズシ行ってましたね。それを見ていると丹後は余裕かなと思ったりもするのですが、戦車にしろ燃料いりますしね。今回走ったことで色々と対策と修正かけてくると思いますので一緒にゴールしたいですよね。

収穫があった点をまとめると。

・兵隊帽とアームカバーはかなり効果があった。
・かおりんさんに貰った梅の昆布?おいしかったので私も買いたい。
・35km以降の下りを走れた。
(京都自転車道の時は少しの下りも走れなかった。)
・翌日の筋肉痛が無かった。
(体的に丈夫になった?)
・目安の水分補給量がなんとなく分かった。
・水分かなり取ったのに腹痛が無かった。

で、丹後はどうなのさ???

超どんぶりで計算すると

 

今回の峠越えのコースで 40km通過 6時間34分
5月のエア柴又が 60km 7時間53分

 

合わせて14時間27分

 

もちろんエア柴又も今回もスタート時はフレッシュな状態なので素直に足せませんけど、って足しても完走出来てないタイムだけど・・・。

 

当日はエイドあるし、ザック背負わなくていいし、それに練習の上積みもあると信じたい。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 115.8km

堺東→和歌山マラニック(レポ)

昨日はマラニック、今日は午前中仕事。お盆期間なので昼丁度で帰れると思っていたのに甘かった。とりあえず16日まで休み。

 

夕方になって、することないな~と思ったので、まほろば健康パークに行って少し走って、その後テニスしてきました。

 

明日は実家に帰る予定。

==========

昨日、堺東→和歌山マラニックに行ってきました。

20170811bb

 

20170811aa

 

最近、えーかわのマラニックお気に入りの書き方は、「写真で振り返る〇〇〇」って感じだったのですが、今回写真が少ない。私も撮る余裕なんてないし、残りの3方もいつもより少なかったのでは?と思います。昼食の写真もビールだけで、注文したもの撮るのも忘れてたし・・・。

 

ってことで文字中心のレポっぽいやつです。
参加した人しかわからないかも・・・。

 

 

お盆休み期間中に一度は丹後装備でロング走をしたいと思っていました。

 

本当は山ちゃんと超長距離を走りに行きたかったんだけど踵の調子悪そうで行けないし、別で誘っていただいた13日の奈良マラソン試走イベントも実家へ帰ることになり参加出来なくなって、ロング走どうしようかなと思っていたところへ、かおりんさんが「強烈なコース」のオファーをしていたので参加することにした。

 

かおりんさんの自宅から和歌山まで走るらしい。
出発時間は丹後のスタートに合わせて4:30。

 

ということで、
→前々日の夜に参加するかも知れない。
→前日に参加します。
という、メッセ入れて参加。

 

朝4:30スタートなので、一番の問題は何処に宿泊するか。
ストラトさんが宿泊する格安のところを教えてもらったが、そこで寝る自信が無かったので漫画喫茶にいってフラットシートで泊まることにした。

 

22:00頃に漫画喫茶に到着してすぐに寝ればよかったのですが、カイジなんて読み始めたもんで結局寝たのは12:00過ぎ。それでも、フラットな床だし、毛布も借りれるしストラトさんが宿泊した場所よりは快適に寝れたと思う。

 

当日はスマホの目覚ましを4:00にセットしておいたけど、その前に起きれた。

 

自宅から持っていったおにぎりを2個食べた後、着替えて小さなザック+ユレニクイ装備で4:10分ぐらいに外へ。

 

4時というのに、すごい蒸し暑さ・・・。
大阪なめてました。

 

とりあえずコンビニいって、爽健美茶と水350mlを購入。

 

4:45ぐらいに、朝から猛烈なスピードで走っているかおりんさんとストラトさんに堺市役所の前で合流。まだ暗い・・・。

20170811_a

 

20170811_b

 

和歌山までの長旅に出発。

 

って、ペース速すぎるんですけど・・・体感5’40″ぐらい。実際は6’15~6’30位なんだけど起きてすぐだし厳しい。かおりんさん、ストラトさんの後ろを黙って付いていく。

 

数キロ走ってマッスルゴリさんと合流。

20170811_c

 

安定の最後尾で追走。ゴリさんと合流する前にも、合流してからも感じていたのですが、僅かなんですけどず~っと上り基調なんですよね。だんだんしんどくなってくる。

 

10km位走ってコンビニ休憩。コンビニの手前ぐらいから徐々に遅れ出してた。

 

コンビニを出て、少し平坦な所は順調だったけど、亀の甲の交差点を右折して上り出すと、前3名と一気に離れていく。

 

スパヒルズ過ぎた所で待ってもらって合流。そこから天野街道へ。天野街道は最初ゆるやかな上りで、あとは平坦、最後下里運動公園までゆるやかな下り基調なんだけど、上り基調で徐々にはなれていく。待ってもらって平坦でなんとか付いていくも、途中から前は見えなくなり、下り基調になって遥か前を見えるようになっても誰も見えない。

 

それでも、超遅いなりにも走る。(ってるつもり)
でも、先は長い。今日は最後まで行けないかも知れない。って思いが強くなる。

 

下里運動公園から天野山金剛寺までこれも、途中から微妙に上り。

 

上り出す前に余裕で離れていく。一応走ってるんだけど・・・。

 

天野山金剛寺の境内を出て関西サイクルスポーツセンターまで約2.5km。私にとっては走る続けることが出来ない上り。前3人は走っている。(と思う)直ぐに見えなくなった。走れないからといって全部歩く訳にもいかないので、しーやんも書いてた電柱戦法で電柱毎に走る、歩くでなんとか関西サイクルスポーツセンターに到着。

20170811_d

(すでに駄目モード)

 

この辺から、日差しが強くなってきたので、丹後装備の兵隊キャップとアームカバー装着。

 

次の待ち合わせ場所は、滝畑ダム手前の三叉路。はぐれないようにヤバそうなところで待ってもらってるって感じ。

 

今思えば、この区間少し上った後は、下りだし走れないことはなかったんだろうけど、橋は歩いていいというルールを作って橋の上は歩いた。

 

トンネルをくぐって、滝畑ダムの北側の自販で水分補給。そこから再スタートで滝畑茶屋まで2.7km。安定の最後尾なんだけど、標高が高くなったからなのか、少し走れるようになった。

 

滝畑茶屋の大エイド。当分水分補給などが出来ないということなので装備万全にする。

20170811_e

 

ここから、蔵王峠まで上る。蔵王峠は大阪と和歌山の県境。和歌山県に入れば、あとは下って、ちょっと走ってゴール。

 

やっとゴールが見えた感じになった。

 

蔵王峠の林道に入ってから暑さが気にならなくなり、走力なりに走ったり歩いたり・・・。電柱はないけど、あそこまで走って、あそこまで歩く。を繰り返す。前3人とは離れていったけど、途中から疲れだしたストラトさんを目標に走る、歩くの繰り返しで・・・。

 

20170811_f

 

最期はみんなで歩いて蔵王峠へ。峠に出てしまえば、あとは下りだけなので次曲がったら峠の頂点かなとどんどん嬉しくなり進んでいく。

 

序盤~中盤、死んでいたのに何故か元気に。

 

蔵王峠到着。

20170811_g

 

後は下るだけなので自分的には超ボーナスステージ突入した感じ。

 

20170811_h

(下りの途中の景色のいいところで・・・)

 

走ってみると麓まで全く上りがなく、道が曲がっても、曲がっても見えるのは下り、下りという超々ボーナスステージでむっちゃ楽しかった。

 

麓近くまでくると、やっぱり激暑。残り約6km。24号線まで3km走ってコンビニ探すも中々見つからず、24号線をみんなでトボトボ歩く。

 

やっと見つけたファミマで最後の休憩をして、八風の湯に無事到着。

20170811_z

 

長い、長いマラニックが終了しました。

 

もろもろの感想などは、次回に・・・。

ご一緒していただいた、かおりんさん、ストラトさん、マッスルゴリさんありがとうございました。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 96.6km

写真で振り返る和歌山な一日

昨日、カステランさん、ストラトさん、マッスルゴリさんと和歌山マラニック?にいってきました。

当日の予定は、カステランさんの既報通り、マラニック→POWER OF わかやま→岡の宮神社のコスプレ祭り。
では、ぞうぞ・・・。

20170717a

近鉄吉野口から乗り換えて和歌山線へ。集合場所の打田駅で乗ってきた電車を見送る。ちなみに2両編成だったけど、2両目はエアコン無し、窓開けれないの凄い車両。(笑)とりあえず当日のこと考えて暑さに慣れるためにこっちの車両に座ってた。

 

20170717b

和歌山から来た3名と合流して打田駅で集合写真。知り合いの結婚式のプロモ写真作成の為にいた地元の方と一緒に写真撮ってもらった。

 

20170717aa

当日の服装は、撃沈ノースリに、冬用?アームカバーにピクニック帽

 

20170717c

スタート後、案内通り西行法師の像などを通過。

 

20170717d

竹房橋を渡った後のここから上り

 

20170717e

ロードが終わってトレイル区間へ。人がほとんど通ってないような感じのけもの道で何度かロスト。ワラーチできたカステランさん辛そう。

 

20170717f

世間遺産!!

 

20170717g

世間遺産後、開けてきて、階段攻撃

 

20170717h

 

20170717hh

当初の目標の最初ヶ峰到着。暑さで滝汗状態。私も含めて皆さんその後の写真がほとんどない。

 

20170717i

ゴリさんとストラトさんだけ寄った三船神社

 

20170717j

オークワで休憩

 

20170717k

 

20170717kk

マラニックゴールの下井阪駅へ到着。スタート時に撮り忘れたシューズ写真。その後電車に乗ってJR和歌山へ

 

20170717l

和歌山駅からお風呂そしてPOWER OF わかやまへ向かう。

 

20170717m

会場到着

 

20170717n

2000円分のチケット購入。(コップ100円、シール1枚100円)

 

20170717o

 

20170717oo

nagisaビールで乾杯

 

20170717p

 

20170717pp

各自チケットで色々と購入。

 

20170717q

じょしこうせいナンパしながら

 

20170717r

岡の宮神社のコスプレ祭りへ
再び会場へ戻ってから少しして解散。私は南海→近鉄で帰宅。

 

久しぶりに真っ直ぐ帰れた。

===================

ランのことだけ書いておくと、

 

朝、4時30分に起きて、20km走しようか、和歌山へいこうか迷ったけど、

 

・数日前に14kmを納得のタイムで走れた
・今年に入って、日中の暑い中、一度も走っていない
・暑い中、ノースリで走ってみたかった
・最初ヶ峰の標高が300m程度だった
・奈良県側から和歌山線に乗りたかった
・コスプレ祭りに興味があった

 

との理由で、朝に連絡して和歌山へドタ参することにしました。

 

スタートから橋を渡った後、最初ヶ峰を通って降りてくるまでは自販などの水分補給場所は無し。(結構ヤバかった)その後は、適度に自販有り。昨日の暑さで1L持っていれば何とかなる。結局、ゴールまでで3L飲んだ。

 

私以外の方は、元々走力が私より上でさらに、暗峠選手権や、ポンポン山練習会に出ているので最初の上りの苦戦は必至で臨んだのですが、案の定その通りでした。

 

ゴリさんとは、初めてマラニックで一緒になったのですが上りが速い。違いを実感する為に上りの階段で数歩遅れで歩幅とピッチをを合わせて見た。ピッチがついていけなかった。脚の筋肉の違いかな~。とりあえず参考になりました。ありがとうございました。

 

あとは、カステランさんの諸事情で歩きが入ったりしたのですが、あの暑さの中走っている時は6’30″ぐらいのペースだったのでまあまあ走れた方だったと思います。

 

服装は、撃沈ノースリにアームカバー、ピクニック帽に、小ザックとユレニクイでしたが、撃沈ノースリのSサイズが小さく感じたのと、肩が露出していたので焼け跡がすごくて、朝からヒリヒリしている・・・。ノースリで涼しく感じたけど肩が焼けること考えると丹後はノースリは無いかな・・・。

 

夏用のアームカバー持ってなかったので冬用のアームカバー付けたんだけど、これはよかったと思う。とりあえず丹後では夏用のアームカバー買おう。

 

帽子は、2年ぐらい前から暑い時のマラニックはつば付のピクニック帽。これにしてからBUFFよりはましになったと思う。やっぱり首筋を守れるのが大きいのか?丹後では兵隊帽を購入するつもり。

 

とりあえず、くそ暑い中日中走れたのでかなり有意義な一日だったと思います。
ありがとうございました。m(__)m

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 142.3km

和歌山な一日

当日朝に連絡して、和歌山マラニックに参加させていただきました。

ご一緒していただきました、カステランさん、ストラトさん、マッスルゴリさん、ありがとうございました。

詳細は明日?

 

20170716bb

 

20170716a

 

暑すぎ・・・。

 

写真で振り返る和歌山イベント

今日は、仕事が終わってから歯医者へ。先週の金曜日から歯痛が発生して、痛い時にはかなり痛い。とりあえずロキソニン飲んでたらそのうち治まるかなとおもったけど、治まらず、今日仕事終わって歯医者に行ってきました。

 

歯痛って、痛すぎるとどの歯が痛いか分からなくなる事ってありませんか?

 

今日も前歯の先が痛く感じたんだけど、前歯の先が痛いなんてありえないとか思いつつ、先生にそのまま言ってみた。

 

結局は、前歯の裏を詰めてたものを一旦取って中を見てもらうと、炎症をおこしていたということで原因は判明しました。
後何回か治療が必要らしく、次回の予約を取って帰ってきました。

 

とりあえず、歯医者行ってよかったです。麻酔切れてても痛みがでないといいな~。

 

 

行ってよかったといえば、昨日の和歌山マラニック。

 

昨日は楽しませていただきました。

 

それでは写真で振り返ってみましょう。

20170625a

集合は遅めの11時ぐらいに紀三井寺駅。
小腹が空いたので駅前にコンビニがあるか、カステランさんに尋ねたら「無い」との返事。
駅前にコンビニが無い駅もあるよね。

 

20170625b

 

 

20170625c

 

ランステ代わりにカステランさんさんが手配してくれたホテル。上段が出発時(雨)、下段がゴール時(晴天)

 

20170625d

紀三井寺公園を走って

 

20170625e

 

20170625f

趣のあるトンネルを走ります。

 

20170625g

5kmぐらい走ってマリーナシティへ到着(華のある女性人)

 

20170625i

 

20170625h

海岸線沿いを北上して、スパーイダーマンの横を通過

 

20170625j

 

20170625k

塩竈神社と不老橋へ到着。

 

20170625l

1kmぐらい走って、昼食。今回は昼食の時間が設けられているという素晴らしい企画。カステランさんお勧めの食堂へ連れてってもらいました。

 

20170625m

 

20170625n

 

20170625o

昼食後、和歌浦天満宮へ。ここの階段は、急だった。写真でもわかりますよね??

 

20170625p

 

20170625q

そこから、トレランっぽい道を通って展望台へ

 

20170625r

 

20170625s

展望台からの景色(雨は止んでいて景色最高)

 

20170625t

 

20170625u

 

20170625v

海岸沿いを通ってスタート地点へ戻ってきました。

 

20170625w

お風呂に入っていつも通り、打ち上げ。

 

前回、テニスの時は、寝過ごして遅くなり、今回は自信を持って電車乗り間違え。2連続で真っ直ぐ帰れていない。

ご一緒していただいたみなさんありがとうございました。

20170625xx

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 48.7km

【速報】エア柴又

60.002km 7:53:52 7’53″/km

結構疲れましたけど、完走出来てホッとしています。

エイド、そしてぐるぐるに並走していただいた山ちゃんありがとうございました。

ブログコメント、LINE等で応援いただいた方ありがとうございました。

主催のりょうたさんありがとうございました。

 

20170527a

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 165.0km

 

 

いびがわの宿を押さえたのと、あの大会にエントリー

今年のいびがわマラソン。なんと30回記念大会らしい。
今回は完走メダルがあるとしょうじさんのブログに書いてあった。(ホント?)

 

で、この方も宿をおさえたらしいし、0次関門を突破すれば走ろうと思ってます。
無いと思うけど、大阪、神戸が当たったらどうするんだろう??

 

当たらない、当たらない。

 

奈良にお昼に来ていただけるなら、そこからご一緒できますよ~。
前半上り基調、後半下り基調の走りやすいコースです。

 

一度は走っておいても損はないと思います。(笑)

 

といびがわの宣伝は置いといて・・・。

 

 

次の大会は丹後を予定していたのですが、とりあえずその前に一本エントリーしました。

 

「エア柴又60km」

 

昨日、エントリーしないって書いたんですけど、丹後のことを考えると試さなければいけないことも色々あるし完走出来なくてもある程度走っておきたい。

 

走るなら土曜日仕事終わってからのスタートかな・・・。ゴールは何時になるだろう。
なんとか時間見つけて走ろうと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 55.5km

丹後に向けて京都自転車道と武庫川応援振り返り

丹後をエントリーしていなかったら、京都自転車道と武庫川応援RUNの両方はやってなかったと思う。片方だけならやってたかな?

 

今までのロング走などであったマイナス要因などを確定させたい意味もあったので色々と試してみました。とりあえず気付いたことや自身の完走などを書いておくことにします。

 

1.スポドリを飲まない。
京都自転車道の時に試したんだけど・・・。
何度か書いたことがあるような気がするんだけど、えーかわとアクエリアスの相性は最悪。ある程度飲むと必ずといっていい程、お腹が緩くなってしまう。

 

走って純粋な水なら大丈夫なのか?スポドリだから下痢になるのか?試してみたかったので今回は水分は水だけにした。結果的には下痢にはならなかった。ちなみにロング走などでポカリを飲んで下痢になった記憶もない。

 

京都自転車道を走り終わって「アクエリアス 下痢になる」で検索してみると、本当かどかわからないけど、アクエリアスで下痢になる人は私だけじゃなく、原因があるらしい。

 

これは、結構収穫だった。
っていうか、丹後の公式スポドリは何なんだろう??
アクエリアスだったら絶対に飲まないでおこうと思う。

 

 

2.帽子をハイキング用?のハットで走る。
夏にトレランなどのイベントに行く時に使っているハットで走ってみた。普段の大会はBUFFの時が多いんだけど、大会で想定以上の暑さの時のBUFF装着ではすべて失速している。ちなみに、私のPBは大阪マラソンでCAPで走った時だった。今年の篠山の時はBUFFで翌日も頭がボーッとしていたけど、今回はそうなることはなかった。(ずっと日が射していた訳ではないけど)

 

強風でも頭から取れなかったし、このハットに首筋守るひらひら着けて本番は走ろうと思う。

 

 

3.途中で食べる、食べないの違い。
京都自転車道のRUN中に食べたのは、おにぎり1個、サンドウィッチ、水、ホットティーだけだった。後半になるにしたがって美女がー達についていけなくなり単独になってしまった。月間走行距離の約半分を京都自転車道で稼いだぐらい走ってなかったのが原因か、ハンガーノックってやつか分からないけど、食べる量は少なすぎたはず。

 

武庫川へ行った時は、途中でおにぎり3個、アイスクリーム、ポカリと結構食べた。応援の陣地に到着してからもあれこれと頂いたりしたので現地でも割と走れた。

 

ただ、食べたから走れているのか?一度50km近くを走ったので武庫川では走れたのか不明なんだけど、食べた分の効果はあったと思う。

 

 

4.シューズをかえてみる。
京都自転車道では、アディダスのアディダスボストンブースト。武庫川応援へはトレランシューズで走ってみた。底の薄いシューズで走ると、脚が痛くなる部分があるので普段走る時は、底の厚いシューズを履いて走っている。今回2つ試したのは、走り終わったあと爪の状態などどうなっているのかってこと。

 

スピード出して走った訳ではないけど、どちらのシューズで走っても爪も安全、水膨れもなくいい感じだった。ボストンブーストを当日まで温存しておくか、新たなシューズを探すか悩むところ。

 

 

5.ランニングタイツを履かない。
今まで出場した大会ではすべてランニングタイツを履いている。それ以外にも、4時間以上かかると思われるイベントではほとんどタイツを履いていたんだけど、今回は履かないで試してみた。丹後ではゲイターにしようかなと思っているけど、タイツを履かないで走るとどうなるか確認したかった。

 

正直違いは分からないけど、履いたらもっと楽だったかも知れないけど、締め付ける感じがなくて走れたのは気分がよかった。

 

 

6.ラン後の状態など・・・。
どちらもユルユルだったのでラン当日、翌日、翌々日と、目立った筋肉痛などは出なかった。さすがに翌日はよく寝たけどね。ただ、武庫川帰って来てから久しぶりに、右脚の踵と膝が少しだけ痛い時が出た。全然走れるレベルなんだけど久しぶりだったのでとりあえず安全を優先してそれ以来走ってない。(でもGOのジム目当てに走ったりはしているwww)

 

 

7.ザックを背負うと負荷がかかる
どちらもワンウェイなのでザックを背負って走った。背負う分負担になるとは思っていたけど、ユリカモメ会場でザックをせずに走ったら、思った以上に走れた。(もちろん自分比)もともと丹後では、ボトルポーチの予定だったけど、本番では今回のペース以上では走れそうということで一安心。

 

 

8.アームカバーをして走る
アームカバーをして走ってみました。自分の中では丹後は暑さとの戦い。日差しが強い場合、後半は体が焼けて気になってくるんじゃないかと思ってるので本番でもアームカバーをして走ろうと思っています。個人的にはそれほど暑くは感じなかったので白系統のアームカバーを購入して丹後に臨もうと思っています。

 

 

9.サングラスをしてみた
視覚的にも暑さを感じないように・・・。そして直接目に日光が当たるのを防ぐためにサングラスもしてみました。これも結構いけそうなので何度か試してみたいと思っています。

 

 

10.現状の実力は60km完走レベル
丹後当日の気象条件などにもよりますが、現状の実力は60kmなら完走出来るが、100kmには届いていない。(と思っている)40km5時間の差を当日までにどうやって詰めるかが今後の課題。

 

11.おまけ
今回、新石切→ユリカモメ会場まで走った(歩いた)んだけど、土曜日仕事のえーかわは日曜日に超ロング走をするのはさすがにキツイ。エア柴又も考えたんだけど、日程的に厳しいのでエントリーはしないつもり。次の超ロング走は8月の夏休みと思っています。一人でするのか山ちゃん付いてきてくれるのか?たぶん一人だろうな~。さすがにドタ参は無いと思う。(脳内ではコースは出来上がっている)

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 45.3km

武庫川ユリカモメの応援にいってきた

昨日、武庫川ユリカモメの応援に行ってきました。
と書きたいのですが、

応援が目的だったのか?
ロング走が目的だったのか?

で言われると、後者の意味合いが強かったかも。

なんとなく4月の上旬に、4/29(祝)はロング走、5/3(祝)は走ってユリカモメ応援と計画していましたしね。

とりあえず計画通りミッション完了です。

ただ、当日は、4時に出発して現地へ向かうつもりが、まさかの寝坊で起きたら6時。
仕方がないので、途中まで電車に乗って、そこから走ることに変更。
その後、現地で応援ランで距離数を稼ぐというふうになってしまいました。

 

新石切→ユリカモメ会場 28.3km
現地 17km
合計45.3

 

どちらも、休憩入れながらですが距離は踏めたと思っています。

 

折角走ったので客観的な?備忘録など・・・。

 

新石切→ユリカモメ会場までは、道路の左側を走る。(右側は走りにくいと思う。)
靭公園を過ぎて右折したあたりで、最初のコンビニ休憩。(おにぎり2個とポカリ)
24.5kmぐらいで2回目のコンビニ休憩。(おにぎり1個とアイスとポカリ)
国道2号線に入って、淀川大橋を渡って武庫川がみえてきたら、河川敷に降りる。
信号は守りながら走るが思ったより、信号待ちが少ない。

 

さて、皆さんの走りはいつも通り素晴らしかったと思います。

 

・いつも通りの快走のなーくんさん
・タフさが全面に出ていたMJさん
・ふつうに完走するTHさん
・フルのベストタイムが信じられない「〇よ(♂)」さん
・体調不良で残念だったえいたろうさん

 

私も、丹後頑張らないと・・・。
って思わせてくれました。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 45.3km

京都自転車道に行ってきた

丹後に向けて、一度はやっておきたかったロング走。(って時期的に早すぎるよね)1人では心が折れそうなので26日(水)に一緒に犠牲になってくれそうな人にLINEしてみた。(駄目だった場合は、一人で走るつもりだった)

20170430a

ということで、とりあえず決定。
フル以上の距離を走りたかったので、ボルダーは却下。京都自転車道は有力候補。後はgooglemap見ていくつかコースを考えてみた。

 

候補として
・京都自転車道(木津→嵐山)
・せんとの道(平城京スタート→飛鳥)
・和歌山まで遠征して(多奈川→大川峠→マリーナシティ)

 

と考えたけど、最近走ってなかったし(当日までで、月間70kmぐらい)、道も分かっている京都自転車道がいいかなと思って山ちゃんに連絡。スタート地点が木津だったら、JRで途中から一緒に行けるしね。

 

で、夜にブログアップ
急に決めたし、どうせ誰もこないだろうからJR木津着が8:59の電車を案内。

 

昨日。
今日は二人だけですよね~。なんて話しながら木津駅へ時間通り到着。

先は長いのでお互いトイレに行って、改札を出てみると・・・。

20170429aa

 

いないと思っていたドタ参加者が約1名
これには、本当にびっくりした。(笑)

 

折角、山ちゃんとラブラブマラニックだったのに。
とは思わず、両手に花状態のマラニックに変更。ちょっとhappy!

木津駅でいつものやつを撮ってスタート地点まで移動なんだけど、ここから時計は押すらしい。まっ、距離稼げるからいいか。

 

嵐山までの道のりは、3年前に綿密に休憩場所(3か所)も含めてルート作成していたので安心してスタート出来た。

河川敷から走り出して、順調に12km過ぎの山城大橋まで到着。近くのコンビニで休憩。水とおにぎり1個を補給。

河川敷まで戻って、再び走り出す。
3年前は、京奈和の下くぐる時には、疲れていたけど、今回はまだ余裕。

 

21km過ぎで「ながればし」に到着。
ながればしはよく時代劇の撮影とかに使われるらしい。
折角なので橋の近くまで行くことに。(寄り道?)

20170429c

 

20170429d

 

そこから2kmぐらい走って、23.5km地点でで2回目の休憩地点到着。
3年前に比べて余裕がある。「両手に花」状態のおかげ?

 

ここで、サンドウィッチと水を補給してスタート。
28km手前の背割堤に展望塔「さくらであい館」が桜の季節は有料らしいけど、今日は無料だったので塔に上がってみる。(寄り道??)

20170429e

 

20170429f

 

淀競馬場の近くを走りながら、3年前はこのあたりで笛吹かれていたなー。とか思いながら走る。「おー、今回は余裕じゃないですかと自画自賛」

 

だったんですけど、少しすると両手の花に付いていけなくなってきた。
時計みても、落ちてる訳ではなかったんですけど二人の花が速すぎで、両手に花状態から一人で走るに変わってしまってる。

 

嵐山の方をみると、黒い雲が延々とあって、時たま稲光が見える。大丈夫かなー、なんて話していると、ポツポツ雨が降ってきた。
いいタイミングで、道路の高架下があったのでそこに避難して作戦会議後、近くのローソンへ緊急避難。

 

ローソンへ着くタイミングで雨が強くなった。30分ぐらい待機してたかな(寄り道???)個人的には、35km走ったし、雷鳴ってるし、雨ももう少し続きそうだし、ここで終わりかな~。なんて思っていたので、ホットティーしか補給しなかった。

 

雨が止んで、天気も回復しそうなので再スタート。
再スタート後は、少し走ると徐々に遅れだす。着いていけない。
何度も、待ってもらうパターン。

 

嵐山までラスト4kmぐらいからは、背中も見えなくなっちゃった。
いや、やっぱりすごいっす。あの二人。

 

ってことでなんとか嵐山到着。

20170429g

(ゴール地点で疲れている)

 

余裕のあるかおりんさんは、渡月橋までもさらに走る。50kmの距離調整までする。私のほうは、草村で寝ようかとおもったのですが、雨の後だし山ちゃんと二人で石の上で休憩。

 

売店でソフトクリーム見て、無性に食べたくなり買ってしまった。
むっちゃおいしかった。

 

そのまま、風風の湯に入って、体を癒す。
お風呂を上がって、自販でアイス購入。(2個目)
銭湯を出る時にも、サービスでアイスを食べる。(3個目)

 

甘い物を無性に欲していたような気がする。

 

そこから、嵐山→大阪まで移動して軽く打ち上げ。
移動中に花の二人は0次会してましたけど。(笑)

 

打ち上げは、大阪で「ザ・プレミアム・モルツ フェスティバル」にいきました。
詳しくは書かないけど(笑)ビールは1杯200円だったのでお手軽に楽しく過ごせました。両手に花状態だったし。

20170429h

 

ほんと、いい練習になりました。
そして、すごく、すごく楽しかったです。
山ちゃん、かおりんさん、ホントありがとうございました。

 

20170430h

次回は、京都自転車道、大反省会に続く。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 120.9km

1 2


  •