オーバーナイト練_レポもどき5【備忘録】

あー。オーバーナイト練の夜にちょっと体だるいなーと思って寝たら、寝ている最中に滝汗で起きてしまいました。風邪ひいた時に出る症状だったのでやっぱり寒かったんだなーと。

大抵、汗が出れば後は楽になるのですが、今回は水曜日ぐらいからやっぱり体がだるくて、喉が痛い。(といいつつ、木曜日、金曜日のテニスのレッスンは行った)

さすがに今日は行く気力もなく、熱計ったら37℃台。動けないわけではないですが、今日は仕事から帰っておとなしくしてました。

==========

今回のオーバーナイト練、なんかのための備忘録です。

服装(装備)
おぐらさん同様に完全に失敗。
服装は普段真冬に走っている装備で臨んだが、長時間となるとこの時期でも寒かった。(インナー、Tシャツ、薄手のウィンドブレーカー、cw-x、短パン、Buff)

結局、着換え用に持っていった薄手のパーカーも着て何とかって感じだった。
Buffを頭に被っていたが、パーカーの帽子にもだいぶ助けられた。

オールナイトで走るとなると、やっぱりもう1枚予備で所持して走りたい。

靴下はタビオの二本指ソックス。
靴下は、篠山マラソン走って、今回も使ったけど破けてないのでまあ合格。もう少し厚手の方が好みだけど思うような2本指ソックスが売ってない。

シューズはオンクラウド。
平坦だったのもあるがオンクラウドで血豆とか爪割れとか一切なく脚の物理的な問題は発生しなかった。

ザックの中身(主要な物)
(ULTIMATE DIRECTION JUREK FKT VEST 11.6L)
ラン後の着替え一式(パンツ、靴下、長袖Tシャツ、加古川参加賞Tシャツ、パーカー)
タオル、財布(本物)、財布(ラン中の簡易版)簡易版は、お金だけを出しやすいザックのポケットへ、保険証、スマホ、モバイルバッテリー、スマホ3脚、ザックの前面にいろはす300mlのペットボトル、ザックの中にイロハス300mlのペットボトル。メイタンゴールド(2個)テーピング、ロキソニン、ラン後ザックを入れる袋。

水分と補給食
イロハス300mlを3本、ポカリスエット500mlを1本、カフェラテ(しーやん差し入れ分)
たこ焼き、バームクーヘン、団子、お茶漬け、おにぎり2個、豚汁

ライト
MileStone MS-B1 と UltrAspire115C
大会に出る訳でもないのでこの2つで困らないといえば困らない。
個人的に頭に装着するのは、重くなりそうで嫌、あと絶えず手が塞がるのも嫌だったのハンドライトもやめてザックに付けれるタイプを選んだ。

20180408a

MileStone MS-B1は、LEDが白っぽい色じゃなく、電球色っぽい色で、トレラン等だと物の凹凸が見やすいらしいが、今回はそんな場所は無かったので明るさを求めていたので思った程明るくなかった。

20180328d

むしろ、足元を照らすという意味ではUltrAspire115Cは非常に便利だった。ただ単三電池1本の仕様なので、弱くなるのが早かった。途中からは休憩毎に新しい単3電池に入れ替えて使っていた。

もし、次回があるなら、MileStone MS-B1をやめて、腰に巻くタイプのUltrAspire Lumen220とUltrAspire115Cをザックに挟むのが私にとってはベストチョイスのような気がする。(UltrAspire Lumen220欲しくなってきた。)

UltrAspire Lumen220↓

20180414aa

GPSウォッチ EPSON SF-510
購入から数年経つけどまだ現役。
GPS時計にしては軽いし薄い。ベルト付ければ心拍計れるし新品だと30時間持つので安心。
購入してかなり期間が経っているのでどれだけ電池が持つか不安だったけど、フル充電して今回臨んだところ、18時30分出発、6時30分ゴールで電池残量3メモリ中2メモリ残っていた。とりあえず100kmのウルトラだと電池は大丈夫そう。

とここまでは自分の持っていった物の感想が多かったけど、あったらいいかなと思ったけど買わなかった物や、これあったら便利だよねーとか話していたものを書いてみます。

あったら、ちょっと便利?

小型スピーカー
当初、小型軽量のスピーカーを持っていこうかと考えてました。夜だし眠い時に何か音鳴らせばマシになるかなーなんて思っていたので・・・。。でも、かさばるの嫌だしいいものが見つからなかったので諦めました。

夜の静かな時はそれをそのまま楽しむ方が結果的にはよかったかもしれませんので不要でしたね。

写真撮影用のアイテム
今回、ザックが小さいので出来るだけ不要な物を入れたくなかったのですが、その場にいる人全員が入る写真を撮るとなると夜間だと周りに誰もいないので頼めない。どうせならみんなで写真撮りたいよね。と思っていたので100均で売っていたくねくね三脚を一応持っていったのですが、レイアウト合わせたりするのに結構不便。

もうちょっと簡単にとるために、いくつか物色してきました。ってもう次無いでしょうけど。
でも、トレランとかでも使えますよね。誰もいないというシチュエーションは同じですからね。

ってことで

自撮レンズとライト
まだ、どちらも試してませんけど、とりあえず自撮レンズとライトは100均で売っていたので暇な時に一度試してみたいと思います。こっちで事足りると荷物にもならないし便利ですよね。自撮レンズは、試したけど駄目だった。

20180414b

自撮り棒
自撮り棒は、100均でも売ってるんだけど、出来るだけコンパクトな物が欲しかったので1300円で買ってみました。

20180414c

自撮り棒なんて、誰かに撮ってもらったらいいやん、なんで買う人いるんだろう・・・。なんて思っていたけど使いどころがあるんだなと思いました。

おひとり様マラニックとか便利そうですよね。

荷物を小さく(笑)
後は、ザックに出来るだけコンパクトに収納するために衣服類は圧縮袋に入れていたんだけど、圧縮袋ってちょっとバリバリする感じでザックに入れにくいなーとかいつも思ってました。あと、圧縮袋に入れる程の大きさでもないけど、圧縮したい物もあるし・・・。

ふと思ったんだけど、

20180414d

を圧縮袋の代わりに上手く使えないかなー。(えっ、素直に圧縮袋使っとけって?)
と思ったりしています。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
今月の走行距離 85.0km

オーバーナイト練_レポもどき4【ゴール後】

ゴール後の事をもう少し。ゴールしてそのまま渡月橋の方へ。

空いているベンチに座って、まくりくままさんが用意してくれたいちご、えむさんが用意してくれたスープをいただきました。

疲れた体に甘いイチゴがとっても美味しく、冷えていた体に温かいスープも美味しかったです。

(あっ、ちなみに、途中でしーやんからの飲み物もおいしかったですよ。)

しかし、走らないでいると非常に寒い。(応援来ていただいた方、もっと寒かったでしょう)

最後の最後の切り札として持っていたゴミ袋ポンチョ。被ろうとしたら破けた・・・。ちょっとショック。

じぇーてぃーさんとロボッチも合流してからしばらくして解散。じぇーてぃーさんの車で京都駅まで送ってもらって朝風呂。

温かくて気持ちがよかったです。お風呂あがっておぐらさんと、ロボッチ待っている間、熟睡してました。

その後、ファミレスで朝食後、帰路につきました。ロボッチの薬局探しから、ゴール後車を出していただき、お風呂やファミレスに運んでいただいたじぇーてぃーさん本当にお世話になりました。

個人的には、朝食後に長居へいって宴会までシートの上で宴会まで寝てようかなと思っていたのですが、日曜日も寒かった。私の着替えでは長居では耐えられないと思ったのでおとなしく帰りました。

今回、一緒に走っていただいた、ロボッチ、おぐらさん、じぇーてぃーさん、kenさん、カステランさん、山ちゃん、応援にきてくれたしーやんさん、まくりくままさん、えむさん、サトさん、その他、気にしていただいた方、本当にありがとうございました。

ユルユルということもあったと思いますが、本当に最後まで楽しかったです。

こんな大人の遊びもいいよね。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
今月の走行距離 82.9km

オーバーナイト練_レポもどき3【ゴール】

オーバーナイト練が終わって以降、久しぶりに今日走ってみました。
脚も痛くないし、走れると思っていたのですが、1kmを軽く走っただけで、ふくらはぎがパンパン、すねも少し痛い。ってことで来た道戻って2kmで終了しました。思っているよりもダメージ残っている感じです。

無理せずにゆっくり走ることにします。
それでは、レポの続きです。

==========

【次の休憩までのとある区間】
ア)なんか、えーかわさん楽しそうですね。
え)そうですね。行程の半分を超えた割には余力もありまだ走れそうです。あとあれだけ咳き込んでたロボッチの咳が止まったので安心です。これならみんな嵐山まで行けそうですね。

ア)前に何か見えてきましたよ
え)あ~。流れ橋の石碑ですね。ちょっと川の方見てみましょう・・・。
 暗くて橋自体がどこにあるか分かりません。(泣)でも、ここまできたら、次のコンビニまでは後少しですし、ゴールが見えてきたような気がします。

【ファミリーマート(44.5km地点)】
ア)コンビニの無い区間がおわりましたね。ここからは、休憩しようと思えば近くにコンビニがあるから安心ですね。
え)そうですね。あと約25km、元気な時なら問題ありませんが、ここまで距離走ってますからね~。休憩取ってしまうと、中々走り出せなくなるのが難しいところです。

【背割堤付近(49km地点)】
ア)京都自転車道に入ってから、ここまでじぇーてぃーさん以外正面から誰もきませんね。
え)ほんと、誰もすれ違いませんね。土曜の夜、自転車道なのでライダーとかいるかなーと思ったのですが、本当に誰もいないですね。まあ、こんな寒い日の深夜に走る変な人なんでいないでしょうね。
あっ、正面から一人自転車に乗ってスマホを見ているらしき人が向かってきますね。初めてすれ違いそうです。我々4人がヘッデンとかしているのを見て向こうの方が怖がっているみたいです。

ア)50km通過したのにえーかわさん相変わらず元気ですね。
え)そうなんです。過去2回、京都自転車道を走った時には、この辺りで30kmですが、既に余力もなく「笛吹かれたり」、「かおりんさんや、やまちゃんの背中が遠くなっていく」しかなかったのですが、今日は既に50km。ペースも緩いのもあるんでしょうけど、何故か元気ですね。
おぐらさんと、並走して走っていると、おぐらさんとシンクロしているような感じで楽に走れるんですよね。おそらくおぐらさんは「おぐらスイッチ」みたいなのを持っていて、相手の走力に合わせて走りやすいようにするスイッチを持っているんだと思います。
走っている時は、「おぐらスイッチ」助かるわーと思いながら走ってました。

【セブンイレブン(52km地点)】
ア)最後か、ラス前ぐらいの休憩地点ですがどうしましょう
え)とりあえず寒いので暖かいものが食べたいですね。あっ、豚汁が売っていたのでそれを食べます。大人買いしたカイロを貼ってますが、やっぱり寒いです。
ア)ロボッチの調子はどうですか?
え)咳は薬を飲んで劇的に収まってますね。ただやっぱり体調は良くないみたいです。でも、じぇーてぃーさんが付いているので安心です。

【桂川沿いのとある地点】
ア)スタートしてからかなりの距離となっていますが、体調はどうですか?
え)ペースがゆっくりなので身体的には大丈夫ですが、時折左足が着地の時に抜ける感じで崩れそうになるのと、純粋に脚が痛かったりします。ただ。楽しい方が勝っているのか?50km超えているんだから痛いのは当たり前なのでそれも含めて楽しものと思ってます。

ア)ロボッチが離れていきますね。
え)やっぱり体調がよくないみたいですね。でもその体調でここまで来れるのがすごいと思います。私も過去2回走っていますが、変に気を使って全員に待ってもらうよりも、先に走っていってもらった方が気分的にも楽だったという経験があったので、ロボッチはじぇーてぃーさんに任して、おぐらさんと走ることにしました。「おぐらスイッチ」がシンクロしてくれていて、走っていて楽しいんですよね。

ア)ゴールまで残り14kmぐらいまできましたね。
え)ゴール地点に来ていただけるえむさんと、まくりくままさんに現在地と何時ごろ到着するか伝えようと思っていますが、あまりに早いと寝てるかもしれないし・・・。ということで4時過ぎに丁度いい距離表示があったので連絡を入れました。

20180412a

【60km地点】
ア)えーかさん、ペースが落ちてますね
え)はい、身体はまだ大丈夫なのですが、脚が痛くて走れなくなってきました。60kmを通過して自身の最長距離を超えたので脚が悲鳴を上げてます。

ア)このままあと10km大丈夫ですか?
え)結構脚がキツイので今までみたいに走れないと思います。かなり苦戦すると思ってます。

ア)あれ?なんかひらめきました?
え)はい。ロキソニン飲んでみることにします。

ア)(ロキソニンを飲んで1分後)普通に走ってますね(笑)
え)ロキソニンを飲んだら何故か走れるようになりました。飲んで1分なのでロキソニンの効果とは考えにくいですが、このまま、最後までもってほしいですね。

ア)今、何か写真撮りました?
え)とうとう、残りが1桁になりました。

20180412b

【西大橋付近(64.5km地点)】
ア)この橋を渡ったら、あとはゴールまで一直線で迷うことはないですね。
え)そうですね。過去2回はこの橋では瀕死状態だったことを考えると信じられないぐらい元気ですね。ロボッチはじぇーてぃーさんに任せておぐらさんとゴールまで走る事にします。

ア)ところで、一回も詳しく話がでてませんが、じぇーてぃーさんとおぐらさんはどんな感じですか?
え)じぇーてぃーさんは、途中合流ということもあり、普段通り余裕で走っていますね。おぐらさんは、「おぐらスイッチ」を発動して上手くえーかわさんを操っている感じです。「おぐらスイッチ」を発動せずに、おぐらさんが自分のペースで走っていればもっとかっとんでいたと思います。

【松尾大社(67.0km地点)】
ア)ラインに予想外の方の写真が写っていますね。
え)本当ですね。ゴール地点には、えむさんとまくりくままさんだけと思っていましたが、サトさんもいつもの恰好で来ていただいているようです。体調大丈夫なんですかね。

20180412c

ア)えーかわさん、力強く走っていますね。
え)松尾大社まで来てあと一駅でゴールと思うと余計に力が出てきました。自分でもどこにそんな力が残っていたんだろうって感じです。

【渡月橋(ゴール地点)】
ア)とうとうゴール地点が見えてきましたね。
え)そうですね。もうすぐゴールです。あっ、左側にサトさん、えむさん、まくりくままさんが見えてきました。

20180412d

ア)(自転車道のゴール地点にて)ゴールしましたね。おめでとうございます。
え)ありがとうございます。

ア)感想を一言。
え)思っていた以上に楽しかったです。また機会があればやってみたいですね。

ア)あっ、おぐらさんが走ってどこか行っちゃいましたね。
え)おそらく、渡月橋の前まで行ったんだと思います。

ア)この光景見覚えありませんか?
え)あります。昨年、自転車道走った時も、ゴールしてかおりんさんだけかっとんで渡月橋まで走っていってました。

ア)二人とも普通じゃないですね。
え)はい、まあ分かってましたけど・・・。(笑)

ア)とりあえず渡月橋の方までいってみましょうか
え)はい。

ア)ロボッチとじぇーてぃーさんもゴールしたみたいですね。
え)はい。色々とありましたけど無事ゴールできてホッとしています。とりあえず皆さんで写真でも撮りますね。

20180412e

ア)ところで、このパターンいつまで続けるのですか?
え)そうですね。とりあえずゴールしましたし、ゴール後の事は普通にブログを書きますね。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
今月の走行距離 82.9km

オーバーナイト練_レポもどき2【出発】

月曜日有給で休んで火曜日から仕事。
昨日、今日となんか喉が痛いし体もだるい。ちょっと風邪気味かも知れない。

でも、寝込むほどでもないし、直ぐによくなると思います。

レポ書いてたんだけど、一緒に走ったおぐらさんが上手く全体をまとめて書いてるなーと思ったので、私はPPさんパターンで書いてみた。

おぐらさんのレポ(おぐら蔵より)
ランニングオールナイト1
ランニングオールナイト2
ランニングオールナイト3
ランニングオールナイト4

==========

ア)→ アナウンサー
え)→ えーかわ

【スタート地点】
ア)えーかわさん、もうすぐスタートですが、今回の意気込みをお願いします。
え)そうですね。ユルユルとはいえ自己最長距離を走る訳ですし、出来るだけ周りに迷惑をかけないようにしたいと思います。あと、一部参加の方や、応援も含めて多くの方に参加いただいて感謝しています。

ア)何か心配事とかありますか?
え)ロボッチが集合時から咳こんでいるのと、思っていたよりも寒そうな天候になり持参のアイテムだけで対応できるか心配です。

ア)今回のコースはどのように決めたのですか?
え)今回のコースの他にも、(木津→背割堤→大阪城)・(奈良マラソンのコース→暗がり峠→大阪城)、(新石切→加古川)とかも考えたのですが、車との接触の心配が無い事と、後半疲れてきた時に道を調べる手間を少なくするために何度か走ったことのある、京都自転車道に20km足したコースにしました。

ア)集合場所で少し不満そうな人がいますね。
え)せっかく法隆寺にきたのに、法隆寺が見れなくてカステランさんが騒いでいますね。まあ、大阪からなら近いですし、またの機会に来てもらうようにします。

ア)それでは、気をつけていってらっしゃーい
え)お決まりのシューズ写真を撮ってから出発します。楽しんできます。

20180411a

【8.7km地点】
ア)何かカステランさんが言ってますね。どうしたんでしょう。
え)寒さもありトイレに行きたいみたいです。とりあえず酒屋さんの外にあるトイレを使わさせていただきましょう。

ア)えーかわさん、寒そうですね。
え)はい、装備を完全に間違ってしまいました。今の服装では寒いので、本来着替え用にとっておいたパーカーも羽織ることにします。

【12.0km地点周辺】
ア)山ちゃんがここまで、ご一緒してくれましたが、ここで離脱です。
え)足が悪いのに集合場所へも走ってきて、そのままここまでご一緒してくれて楽しかったです。

ア)また何かカステランさんが言ってますね。どうしたんでしょう。
え)やまちゃんが、離脱して帰り道が不安とのことですのでご一緒しようか考えているみたいです。単に飽きて走りたくなくなったのかもしれません。

ア)(山ちゃんが離脱した近くのコンビニにて)調子はいかがですか?
え)この周辺は自宅の近くなので普段走っているのと変わらない感じです。とりあえず燃料補給としてたこ焼きを買って食べることにします。

【国道24号沿いのとある地点】
ア)国道24号沿いを走っていますが、おぐらさんが歩道と車道が分離されていて走りやすいですねっていってます。
え)数年前にしーやんと30km走る時に初めて通ったのですが、走りやすいなーと思ってました。あっ、京都府に入りましたね。ここで記念撮影でもしようと思います。

20180411b

【木津駅前のセブンイレブン(20km地点)】
ア)ここまでご一緒してくれた、kenさんとカステランさんが離脱するようです。何かありますか?
え)kenさんは、当日参加表明していただき、木津までと聞いていたのでほんとお疲れさまでした。カステランさんは、最後までご一緒してもらえるものと思っていたので残念です。

ア)雨が強くなってきていませんか?
え)そうですね。この雨の中出発するのはちょっと難しそうですね。雨雲レーザーで雲の様子を確認してみましょう。

・・・(確認中)

おっ、あと20分ぐらい経てば雨雲が通り過ぎて以降雨が降らなさそうですね。雨が治まるまで様子を見てみましょう。

ア)この辺りで注意することはありますか
え)ここからの約10kmはコンビニもないので必要なら補給食など準備しておいた方がいいですね。

ア)ロボッチが何か食べてますよ。
え)このくそ寒いのにアイス食べてますね。寒くないんでしょうか?

ア)雨が止みましたね。
え)そうですね。では行ってきます。

【京都自転車道スタート地点】
ア)ここから京都自転車道ですが調子はいかがですか?
え)自分的には、最初の20kmがポイントだと思ってました。最初の20kmで余力があれば、残りは京都自転車道のたった?50km。
調子はいいですね。気分的には半分終わった感じです。この自転車道を走り切ったら終わりです。とりあえず、記念に写真でも撮ります。

20180411c

ア)ここからじぇーてぃーさんと合流するまで、3人ですが不安はありませんか?
え)少し不安ですが、じぇーてぃーさんならすぐに合流してくれうると思ってます。

ア)なんだか楽しそうですね
え)はい、寒いですけど、ここからは、周りが暗くなりますし、LEDライト付けて走ったりするのが楽しみで仕方ありません。

【京都自転車道スタート後すぐ】
ア)誰かヘッデンを点けて近づいてきますね。
え)あっ、じぇーてぃーさんですね。思いのほか速く合流できてよかったです。私達以外に誰もいないので1名増えて、しかもコースも知っているので安心ですね。

【30km周辺】
ア)スマホに着信とかありませんか?
え)見てみますね。あっ、しーやんから着信がありました。連絡してみます。

「もしもし~」
・・・
「はいはい」
・・・
「暖かいもので」
・・・
「よろしく~」

木津川マラソンのスタート地点に応援がてら暖かい飲み物を差し入れしてくれるらしいです。この寒さですから暖かい飲み物はありがたいですね~。

ア)ロボッチの咳が止まらず苦しそうですが・・・。
え)京都自転車道に入って一旦咳が止まっていたのですが、今すごくひどくて走れる状態ではないですね。
じぇーてぃーさんがこの時間も開いている近くの薬局を探してくれています。

【木津川マラソンのスタート地点と近くのコンビニ】
ア)こちらにライトを照らしてずっと動かない車がありますね。
え)おそらくしーやんの車でしょう。あっ、やっぱりそうでした。とりあえずロボッチを薬局に連れていってもらいましょう。

ア)しーやん、戸惑っていたみたですけど・・・。
え)そうですね。会っていきなり薬局行け、買ってきてコーヒーは置いていてですからね。(笑)薬局が閉まるまで約30分。無事薬を購入できるといいんですけどね。

ア)しーやん、ロボッチ、じぇーてぃーさん、がいなくなってしまいました。これからどうしましょう。
え)とりあえず置いていってもらったコーヒー飲んでから近くのコンビニに行って以降のことをおぐらさんと考えます。

ア)(コンビニにて)今後の方針決まりましたか?
え)おぐらさんと話していたんですけど、薬局が間に合わなければ、申し訳ないけどしーやんにロボッチを京都まで送ってもらってどこかホテルに泊まってもらうのがいいかなと話してました。

ア)あっ、ロボッチが帰ってきたみたいですよ。
え)薬局で薬が買えたみたいです。とりあえず、走るといってるので休憩してスタートしようと思います。

ア)ところで、えーかわさん何食べてるですか?
え)あっ、お茶漬けです。レンジでチンするだけですが、本当に美味しいです。体が冷えているのでしょうね。

20180411d

ア)このまま走っても大丈夫ですか?
え)正直寒さが心配ですね。あっ、おぐらさんが使い捨てカイロを売ってるの大人買いしてますね。私も便乗します。

ア)そろそろ出発しますか?
え)そうですね。ここにいても終わらないですからね。
(コンビニの外に出る)無茶苦茶寒い。4月の夜なのに、真冬の様に感じますね。でも次のコンビニまでの10kmを我慢すれば、後は比較的コンビニがあるのでここから10kmが勝負ですね。

長くなりそうなので、今日はこれまでにしますね。
続きは、明日以降に。。。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
今月の走行距離 82.9km

 

オーバーナイト練_レポもどき1【準備編】

初の70kmだったので、走り終わってからどれだけダメージが出るか分からなかったので、こっそり今日は有給を取ってました。(ご一緒していただいた方にちょっと申し訳ない)

昨日のオーバーナイト練で70km走った(歩き込み)翌日の体の状態は、思っていたよりはダメージが少なかった。ふくらはぎとか、ハムとかに筋肉痛はあるけど、それだけ距離踏めば当然ですしね。ほとんど平坦のコースということもあり、爪などの外傷的なダメージは一切なし。

仕事に行こうと思えば行けたけど、折角休むといったのだから休むことにした。(でもさすがにテニスのレッスンはいく元気がなかった)

==========

ロボッチが萩往還の練習として「オーバーナイトで走ってみたい」的なことをいっていたので、「誰も走る人いなくて、関西来るならご一緒しますよー」って返事したのがはじまり。

いくつか、萩往還の練習はあったみたいですが、とりあえず一緒に練習することになりました。

走力的に、私が一緒に走ったところで果たしてロボッチの練習になるのかどうかは疑問だったけど、誰も居なかったら居ないよりはましだもんね。

私も、北海道マラソン、丹後ウルトラのことを考えるとこの時期に距離は踏んどきたいので(別に夜走る必要は無いんだけど)、ロボッチに出来るだけ迷惑をかけないようにと、3月末から久しぶりに距離踏んで走ることが出来ました。

コースは色々考えたんだけど、都会のど真ん中走るより、少しでも萩往還にプラスになるコースがいいかなーと思って、法隆寺→嵐山までの約70kmのコースにしました。

夜間の練習ということで、ブログでは募集せずにラインや、背割堤の花見で参加者を募集。途中離脱、途中参加、応援のみ、ドタ参OKで募ったら、思った以上に参加者が集まった。

(走る人)
ロボッチさん、おぐらさん、じぇーてぃーさん、やまちゃん、kenさん、カステランさん、えーかわ

(応援してくれる人)
しーやんさん、サトさん、えむさん、まくりくままさん

人的には揃ったんだけど、走力不足を補うのと夜間対策としてアイテムが必要だと思って色々と購入した。

20180329c
・Ultimate direction Jurek FKT Vest

20180328c
・ウルトラスパイア ルーメン 115C

20180408a
・milestone MS‐B1

 ※(それぞれの感想などは後日)

とまあ、アイテムを揃えたけど、私の今までの1日での最長距離は60km(武庫川ユリカモメ60km関門、エア柴又)。今回は時間があるとはいえ、初の70km。しかも、私以外のメンバーは100kmを走ったことがある人や、それに匹敵するコースを走ったことがある人ばかりだ。

かなり不安だ。

過去2回京都自転車道を走った時、30kmぐらいからみんなの背中が段々遠くなっていくのを見ながら、「あ~。これがサブ4以上の人の走りなんだなー」と感じていた。

でも、一応サブ4達成したし、ひょっとして皆さんにそれ程離れずに一緒に走れるのではないかという淡い期待も持っていた。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
今月の走行距離 82.9km