最近、平常時の心拍数が高い

昨日もテニス。今日もテニス。
4月から中級になってちょっとウキウキ。

まほろばテニススクールは、自分のクラスの一つ下のクラスも受けれるんだけど、昨日は、中上級と中級のコマだから、流れ的に中級クラスは中級の人のみ。

昨日の中級は、初級とレベル変わらんし、初級でももっと上手い人居るなー。って感じだった。

今日は中級と初心者クラスのコマだったので中上級から4人ぐらい降りてきてのレッスンだった。降りてきた中上級にでかさんとスーパーさんが居たのでむっちゃ緊張した。

でかさんとスーパーさんは憧れているので話すだけでもドキドキする。

そしてレッスンになると・・・。
やっぱりレベルたけー。でも、むっちゃ楽しかった。自分より上手い人と打つと少々ミスっても、返してくれるし、いい球返してくれるので、こちらも打ちやすい。

最後は試合形式。「あー、テニスしてる」って感じだった。

==========

走る時以外にも普段から心拍数を計っているんですけど、3月末頃から心拍数が高い所で推移しています。

日中でも落ち着いていれば、60ぐらいだったのが、今は65~70ぐらい。寝起きでも50台だったのに今は60前半になってる。

誤差の範囲と言ってしまえばそうなのかもしれないけど、ちょっと高めなので気になっています。

長らくゼイハアする練習をしてないからそうなったのか、それともちょっと体調が悪いのか?もしくは暖かくなってきたからか?(関係あるのか?)

なんにせよ、もう少し下がって欲しいなーと思う日々が続いています。

とりあえず、明日、明後日は走る。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
今月の走行距離 13.9km

ガンキャノン、ガンタンク、シャアザクとガンダム

ここ最近真面目に走り出しています。

今日も走って、今週は55km。

待ちに待った荷物が到着しました~。
(いや、かなり早く到着した方だと思う)

20180329a

20180329b

4年ぐらい前に、こんなことを書いてた。

ほんと、ゆるりんさんが、Ultimate Direction PB adventure vestを着るとガンキャノンみたいですごくかっこよかった。

それ以来、年月が過ぎて、Ultimate Directionも新商品がどんどん出ている。
昨年の和歌山イベントの時に山ちゃんがUltimate Direction PB Adventure vest3.0の青を背負ってた。

20180329f

 

私もUltimate Directionを買うなら青のガンタンク(←勝手に名づけた)かなーと思っていたんだけど、山ちゃんに先を越された。

山ちゃんと別色の Adventure vest3.0もかっこいいとは思うんだけど、私的には赤色で今度はシャア専用ザクのイメージ。

20180329dd

人より3倍は上りは遅いからなんかヤダ。

あと、山ちゃんが言うには、容量が16Lで余裕がありすぎるとのこと。

私が今使ってるザックは13L。それでも、容量少し余るかなーって感じなので16Lだと余計に余りそう。

ってことで、色々と悩んだ末にUltimate Direction Jurek FKT VEST買っちゃいました。

記憶のかなたですが、確か山ちゃんが海外通販で買えば安いよーって言ってサイト教えて貰った記憶がある。確かに少し時間はかかったけど、安かった。

20180329c

個人的には白でガンダム。

って一番強いモビルスーツを買った気分。速くないのに・・・。

いくつか荷物を詰めてみたが、ちょっと小さくて失敗したかなーって感じ。

それでも、必要最小限の物だけ入れると考えればなんとななるかな?って感じ。初始動が楽しみになってきました。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
今月の走行距離 120.2km

インプラントしてきた

昨年ぐらいから結構早く寝ることが多くなっています。

仕事から帰ってきて、夕食食べて、お風呂入って、9時30分に寝るとかありますし、何もなければ23時頃には布団に入って寝ていることが多くなってます。

土曜日の夜とか祝日前は0時ぐらいまで起きていることもあるけど、なんか布団に入ってしまう。

これだけ、寝ているのに、仕事で昼食休憩とかも、数十分寝てるし、どれだけ寝るねんっていう話ですね。

でも、早寝すると起きても気持ちがいい。最近は早寝すると早起きできる時もある。冬の間は寒かったけどこれからの季節、早起きしたら、勢いで朝ランとかもいいかなと思ってます。

==========

さて、タイトルの件

若いころから歯を大切にしてこなかったせいもあり、私の歯は結構ボロボロ。

こんかい、インプラントにした、ところはこんな感じ。

20180321a

パソコンで絵を書くのは難しい。っていうかむっちゃ適当。(笑)

左下なんだけど、8番目は奥の骨に挟まれて出てこず、7番目の歯は、治療して被せものしていたんだけど、歯が縦に割れて抜くしかないと言われ、6番目の歯はかなり昔に悪い歯科医にむちゃくちゃにされて、歯茎と歯の上部に空間がある状態で、土台も弱い。

6番目の歯がなくなると、一番奥が5番目の歯になるし、さすがになんらかの形で奥歯は必要だろうということで、インプラントすることにしました。お金かかるけど、今後のことを考えると妥当な選択かなと思ってます。

当日は、なんがドリル?みたいなものでグリグリされている感じ。見えないから何されているか分からない。
ただ、処置をしてもらってから約2週間経つんだけど、正確に場所は特定できないけど、不快で運動した後などはジンジン痛みを感じることが多いんですよね。

この不快な感じ。以前にもなったことがあって、1ヶ月以上気になってた。今回もそれぐらいの期間気になるんだろうなーと思ってます。

っていうか、インプラントって時間かかるんですよね。

今回は骨に棒みたいなを立てただけ、それが体になじむのを確認してから次の段階らしい・・・。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
今月の走行距離 61.5km

距離を走らなくてもタイムは伸びるのか

少し前にサトさんが書いてた「月に200キロ走るこだわりを捨てるべきか」に、しょうじさんが反応していたので私も反応してみた。

走力的には、

サトさん→サブ3目前。
しょうじさん→3.5超目前。
えーかわ→ギリサブ4。

偶然にも30分間隔だ。

2012年から走り出した私の月間走行距離はこんな感じ

20180201a

200km超えを濃いオレンジ、160km超えを薄いオレンジで塗ってみた。

2015年をピークに走行距離は落ちている。2015年は距離はよく走ったなあ~。
えーかわ記録上位で見ててみると

1.3:59:05(2017年加古川)
2.4:02:04(2017年奈良)
3.4:07:11(2015年大阪)
4.4:08:11(2018年木曽三川)
5.4:13:36(2014年奈良)
6.4:14:56(2014年いびがわ)
7.4:16:08(2016年奈良)
8.4:17:26(2015年奈良)
9.4:17:49(2017年いびがわ)

一番走りこんでいた2015年シーズンのPBは大阪マラソンの4:07:11

2015年までは、年間走行距離が伸びていて、その分記録も伸びている。
2016年度は夏の間全く走ってなかったのが響いたのが記録は伸びず。
2017年度、いびがわマラソンでは失速したけど奈良、加古川、木曽三川と結構いいタイムが出ている。

今シーズンは壁を超えた気がするが走行距離は伸びてない。
そうはいっても、ここ数戦の結果はフロックではないはず。

今までと今シーズンの練習の違いを挙げて理由をいくつか考えてみた。

・微妙な速さのランを無くした。
・坂練を増やした。
・シューズが変わった。
・長い時間身体を動かす機会が多かった。
・7月、8月の月間走行距離。

・ジョグを減らした。
坂練を増やしたにも関連するんだけど、微妙な速さ(6’20″位)のランを無くした。
走る事によって走力は上がるんだろうけど、微妙な速さのランは走力アップの効率が悪いと思う。現実はテニスの行き過ぎて、ランの日数が減ったってだけかも知れないけど。

・坂練を増やした。
走る日数が減った分、走る時には心肺を鍛えるのも含めて坂練を増やした。上り基調の片道4.5km走って、同じ道を帰ってくる。少しゆっくりでも最大心拍数は180になる。本気で坂練習走っても、最大心拍数が189なので十分鍛えられている。

・シューズが変わった。
Onについては以前に書いたので詳しく書きませんが、今までのシューズに比べて2~3分はプラスになっているのではないかと思う。

・長い時間身体を動かす機会が多かった。
丹後を目標にしていたので、マラニックなど長時間体を動かすイベントが多かった。ほぼ月1回ペースで何らかのイベントがあったと思う。

・7月、8月の月間走行距離
自分的にはこれが一番大きかったような気がします。暑い時期に走るのは思っている以上に効果があるのではないかと思う。7月、8月両月共200kmを走ったのは2015年と2017年。そして4時間1桁で走れたのもこの2シーズンのみ。それ以外の年は7月8月合計で300km以下だ。ちなみに2015年はほとんどが夜ランだけど、2017年はイベントで日中走っている事も多かった。

ということで、結論的には、夏だけ距離走る。あとは、質にこだわる。がいいのかなと思ってます。昨年同様に夏に遊んで下さい。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 0.0km

Onを履いてみたいと思ったのはだいぶ昔から

加古川マラソン以降2日しか走っていません。もともと加古川後1週間はゆっくりしようと思っていたので、2018年になってから走り出したのですが、4日頃から体調が悪くなり風邪気味。そろそろ走り出せるかなと思っていたら今朝2時頃から猛烈な胸焼け?良くわからないけど寝転んでられない。座っていれば結構な頻度でゲップがでるけどまだ我慢できるぐらいのしんどさ。

結局ほとんど寝れてないし、気分も冴えなかったので今日はお仕事を休むことにしました。とりあえず今は落ち着いているので大丈夫だと思います。

==========

サブ4のご褒美で行った「F.O.R.M.」について書こうかと思っていたのですが、ごえもんさんが少し振ってくれたのでOnについて書いてみます。

私が初めてOnというメーカーを知ったのは、yahooのランニング関連の記事を読んでいてこの記事に目がとまったから。

ここで初めてOnというシューズがあるのを知った。記事が2014年4月だから結構古いですね。でも、これを書いた人はすぐ別の記事で別のメーカーを勧めているので結局どれがいいねん?って思った記憶がある。

そこからしばらくすると、みそらさんがOnちゃん、Onちゃんとシューズのことを呼んでいるのを見てOn履いているんだーと思った。その頃のみそらさんは、走ればどんどんタイムも上がるし(今も上がっているけど)これは一度履いてみたいなーと思ったりしていた。

といっても、その頃って周りはアシックスやミズノ、青山学院大学の影響でアディダスが増えてきたって感じだったけど、あまりシューズにはこだわってなかった。

アディダスに関しては、たまたま在庫処分価格6500円ぐらいだったかな?で売っていたadizero boston boostを購入して昨シーズンはそれで大会を走った。

らぴさんが好んで履いていて、お勧めしていましたが、私にとっては今までよりも軽いのに脚への負担がないなーって感じでした。

でも、昨シーズン終わってから今シーズンまでにOnを履いている人がだんだんと増えてきてとうとう我慢できなくなりOnを購入してしまった。

今までOnを履いたのは

14km走(ためし履き)コースベスト
いびがわマラソン
奈良マラソン(PB)
加古川マラソン(PB)

いびがわマラソンでもハーフまでの上りを2時間3分台で上がりきった。秋初戦ということで脚の攣りが早々ときたので撃沈したけど悪い走りではなかった。

練習でも走れたし、いびがわでもそれなりに走れたのでいい感触はありました。奈良マラソンでも白川からの下りを活かしてスピードアップしてそのままゴールすることが出来た。シューズの軽さとクッションが私に合っているような気がする。

奈良マラソンでは半信半疑だったけど、加古川マラソンではある意味確信に変わった。
河川敷なので下りはないけど、追い風を利用してスピードを上げたい時にきちんと上げることが出来た。当分私はOnでいこうと思う。

ただ気になる点として、On cloudはもう新しくなっているし自分の足に合うのかは不明。それと26.0cmでは少し大きく感じ、25.5cmではキツく感じるので足のサイズにピッタリ合っているとは言い難いところかな。

あとは、やっぱりズームフライが気になる・・・。

っていうか、シューズよりも21日に迫っている木曽三川がかなりヤバい。まずは体調戻すことを優先しようと思います。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 18.0km