大阪マラソンのチェリティーテーマについての分析

昨年、大阪マラソンを走った方やエントリーした方ならご存知と思います。

 

大阪マラソンではチャリティーとしてエントリーの際に7つのテーマから一つ以上を選んで寄付をすることになっていて、テーマ毎の対抗戦という形で、優勝チームには抽選で来年度の出走権500名をプレゼントという企画がありました。

昨年の時点では何とも思わなかったのですが、出走者を7つに分けて、優勝チームから完走者に抽選で500名を来年度の出走権ってかなり大盤振舞ですよね。

約20,000名を7分割して優勝チームから抽選で500名ですから・・・。

さすがにやりすぎたと思ったのか?今年は100名になりましたけどね。

テーマは

・(赤)生きる希望を支える
・(橙)夢を支える
・(黄)家族を支える
・(緑)自然を支える
・(水)きれいな水を支える
・(紺)子どもの未来を支える
・(紫)美しいまちと暮らしを支える

の7つです。

皆さんは、どのチャリティーテーマを選んでエントリーしました?

私は黄色の「家族を支える」を選びました。

私の選んだチャリティーテーマの黄色は家族や子供のいる人が多いんでしょうね。
昨年、私は黄色か、紺色どちらにしようか迷いましたから・・・。
(その気になれば、2口できるんですけどね)

ちなみに、昨年度、当日走った方の人数はこんな感じ。

・(赤)3,034名
・(橙)3,739名
・(黄)4,626名
・(緑)3,575名
・(水)3,641名
・(紺)3,575名
・(紫)3,476名

対抗戦形式も売りの一つにしていますが、チェリティーテーマ毎に定員を決めて抽選をしている訳では無さそうですね。

昨年はこの中の優勝チームの完走者の中から500名が今年のエントリー権が手に入った訳ですけどチームの実力差が無いと考えるなら赤のチャリティーを選ぶのがお得ですよね。約6人に1名が当選する訳ですから・・・。

これが黄色だと9名に1名になってしまいますからね。

ところが、話はそう簡単ではなくて?

実はチーム毎の平均タイムは

1位 4時間42分13秒
2位 4時間46分32秒
3位 4時間47分26秒
・・・
・・・
7位 4時間59分35秒

という結果になっています。

各チーム数千人という人数がいて、1位と2位との差で平均4分、ましてや、1位と7位との差だと17分も差がつくのはチェリティーを選ぶ人の生活環境とか想いとか影響しているのではないかと考えた訳です。

そこで、もう一度テーマを見てみましょう。

・(赤)生きる希望を支える
・(橙)夢を支える
・(黄)家族を支える
・(緑)自然を支える
・(水)きれいな水を支える
・(紺)子どもの未来を支える
・(紫)美しいまちと暮らしを支える

それぞれのテーマを選ぶ人がどんな想いを持って選んでいるのかと、ランニングとの関係性を考えてイメージすると優勝しそうな色のチャリティーテーマが見えてきませんか?

去年の優勝チームのチャリティーは

・(緑)自然を支える

でした。

後付けと言われるとそれまでなんですけど、自然をテーマに選んだ人ってトレランとかしている人が選びそうだし、普段から自然に関わっていてそれなりに体力ある人が多そうですよね。

そして2位は

・(水)きれいな水を支える

でした。
やっぱり自然関係・・・。

チャリティーはチャリティーらしく思い入れが強いものを選ぶ方法もあるでしょうけど、どのチャリティーにしようかなと迷っている方がいれば翌年度の出走権が当たる可能性が高いチャリティーを選ぶのも手ですよね。

ということで、翌年度の出走権を狙ってチェリティーを選ぶなら

・(緑)自然を支える

が一番可能性が高いと思っています。
ついでに書けば、昨年ランダムで当選して出走権を手に入れた緑の方、今年はどのテーマを選ぶかなと考えた場合やっぱり緑を選ぶ人が多いのではないかと思っています。その辺りも考慮してもやっぱり緑かなと・・・。

いか、選ぶなら昨年の2位の

・(水)きれいな水を支える

昨年3位だった

・(黄)家族を支える

は、たとえ1位になっても母数が多いから抽選で不利、母数の大きいチームが優勝あるかな?と考えると選びづらいかなと・・・。

もっとダラダラ書こうかなと思ったのですが、長くなるし書きたいことも書いたからこれでいいや。

暇人だなと思われるかもしれませんね。文章にしなかったけどその他のデータも貼っておきます。

20160404a

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 39.93km

大阪マラソンレポ5(雑感編)

大阪マラソンを走り終わっての感想をいくつか書こうと思います。
※下書き自体は走り終わった翌日に書いていますので、今思うと違うことなどもありますが、その時のことを優先してそのまま残している部分多数です。

その前に・・・
大阪マラソンを陸連登録で出場された方の結果が出ていますね。
大阪陸連のHPより
http://www.oaaa.jp/r_15/osk_mara/2015osaka_mara.pdf

だからどうってことないんですけど、当日のピンポイントの気温とかも出ています。

【後悔している点】

結果は今までのPBを6分20秒短縮して4時間7分11秒(ネット)と満足いく結果でした。

ただ、一つ悔やんでいるのは、走っている時は浮かれすぎて5km毎に取得予定の塩タブレットを脚が攣るまでほとんど食べなかったこと。

食べていても攣ったかもしれませんし、結果は同じだったかも知れません。ただ、あそこまで酷くなければ6分30秒近くかかった39km、40kmのラップが短縮されて4時間5分台は出せたと思ってます。

攣ったのも実力ですし、食べなかったのも実力なんですけどね。
まあ、言い訳として流して下さい。

塩分補給を怠ったのは明らかに失敗要因でした。
攣ってすぐは効かないでしょうけど、ポーチの中には芍薬甘草湯も入れていました。30km過ぎで攣る傾向を感じた時に取得することも出来たはず。

今回の一番悔やんでいるのがここです。

後は、前日の夜、当日のことを考えて23時にはココアを飲んで布団に入っていました。前日は昼寝もせずに起きていたのでココアを飲んでゆっくり就寝。翌1時過ぎに目が覚めてしまいました。

早く寝すぎるのはダメっぽい。毎回それで失敗しているような気がする。

【好走の要因】

・天候
当日、この時期にしてはかなり恵まれた気候だったと思います。
北風(追い風基調になる)、当日気温比較的低かった。大阪マラソンのコースなら今日の気候ならギリギリ走れるということが分かりました。

・コース
レポでも書きましたが、前半は思っていた以上に日陰が多くて助かりました。後半は難波を過ぎてから日陰も少なく、住之江公園までの区間が水分を欲することもありこの区間が辛かったです。

あと、フラットなコースがこれほど走りやすいとは思いませんでした。

・自身の対策
今までBUFFを使っていたのですが、日差しを考えて普通のCAPに変更して走りました。太陽を背に向けるときはつばを後ろ向きにして首筋に直接日光があたらないようにして走りました。

給水所では、アクエリアスを飲む。そして後ろの水テーブルでは頭から水をかける。さらにぐわぁTを濡らすという動作をすべて行いました。私の走っていた周りは、そんなことしている人一人もいなかったけど・・・。

・ペース配分
ペース配分と書くとちょっと違うかもしれませんが、突っ込みすぎたかな~と思って走った大会は自分的には全ての大会において満足度は低いです。

今回はスタート時からこのペースならいいかな?って感じのペースで走っていました。今回のような感じでスタートできた時は満足度の高いレースが出来ています。

・応援
ブログ村の応援部隊の方ありがとうございました。
あらかじめ、どのあたりに居ると分かっているとそれが目標になってよかったです。そろそろだな?とか思っているとその分進んでいる訳ですから・・・。

でも最後は脚の攣りで余裕がありませんでした。

沿道の応援は・・・。人はさすがに多かったですね。そんな中を走れて大満足です。

応援慣れしている人もいれば、別の目的な人もいる訳で人が多い割には熱さは少ないかな~というのが正直な感想です。大都市マラソンだし走る人の祭りみたいなものですからそんな感じでしょうかね。

・メイタン
周りでメイタン、メイタンとメイタンブームになっているので私も試してみようかなと思って1週間前ぐらいからお店で探したのですが売っていませんでした。

どうしても欲しいものでもなかったのでそのまま当日を迎えたのですが、集合場所でメイタンの話になり、ステマされているサトさんから黒のメイタンを頂くことが出来ました。

30kmを過ぎて元々取得予定だったジェルをメイタンに変更して取得。2kmぐらい走ると今までと同じ感じで走っていたのにペースが勝手に上がってました。

食べてパワーが出るとかそんな風には思わなかったのですが、タイムは自然と上がってました。(これって一番理想的なパターンでは・・・)

メイタンの持続力は・・・。その後脚が攣ってしまったので確認出来ませんでした。
奈良マラソンまでにメイタンを仕入れようかと思っています。

と、ここまでは大阪マラソン翌日までに書き上げた内容なのですが、1週間経った今の状態や(ブログアップは1週間以上経ってるけど)改めて思うことを付け足しておきます。

塩分補給をできていれば・・・。と書きましたが、悔やんでいるのは浮かれていて補給しなかったこと。それは間違いないのですが、補給していたらどうだったのか?という点は、今となっては結果はそれほど変わらなかったかも・・・。と思ったりするようになりました。

というのも、走り終わってからの体調ですが翌日は立てないぐらいの膝痛と筋肉痛。(ちなみにフルの翌日は可能な限り休日にしているので助かった。)

初フルで奈良マラソンを走った次に酷い状態でした。立とうと思っても足が上半身の重みを支えきれずに潰れてしまう感じ。

翌々日からは歩けるようにはなったけど、筋肉痛は酷い。とてもラン再開できるような状態ではなかった。

結局ランを再開したのは、1週間後の日曜日。

マイコースの9kmを走ってみたが、筋肉痛はまだ残っている。キロ7で走っても体も重い。全く回復しきっていない。キロ6を切ってフルを走ったなんて考えられない。

回復具合をみると、結構ギリギリで走っていたのだと再認識。
大阪マラソン終わった2週目はのんびり走ることだけに集中することにします。

ってことで、2015大阪マラソン関連の内容は一旦ここで閉じようと思います。

もう一つ書きかけの内容あるけど、まとめるのにすごく時間かかるし、直接関係ないので年内もしくは、お正月の暇な時にアップ出来たらいいな。

最後になりましたが、大会関係者の方、沿道で応援していただいた方、一緒に走っていただいた方、ありがとうございました。

本当に楽しかったです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離37.0km

大阪マラソンレポ4(ゴールした後編)

ゴール後は直進してゾロゾロと流れに乗って歩く。ただ、大会規模が違うのでタオルやメダルを貰える場所までの距離が長い。

いつもフルを走り終わった後と同じように非常に遅いスピードでトボトボ。100mぐらい歩かされて建物に入ってアクエリアスを貰う。

アクエリアスを受け取った瞬間に両足が完全に攣った。
立つことも出来ずにそのまま倒れる。(笑)

全く動けないし、痛いことこの上無い。
しかもアクエリアスを渡す所で倒れたので大迷惑。

結局、アクエリアスを配っているお兄さん達に足を伸ばして貰って最低限歩けるようになったところで、肩借りて建物の端まで撤去。

少し休憩して、トボトボと続きを歩き始めメダルとタオルとアンパンと袋を貰って荷物受取へ。

疲れた脚には荷物受取場所が非常に遠かった。

ただ、荷物受取に行った時に私の預けたブロック周辺はまだまだたくさん荷物があったので、同じブロックからスタートした中ではまあまあ、速かったんだろうなと思ってちょっと嬉しかった。

荷物を貰ってからは一歩も歩きたくないぐらいだったので、ひとまず窓際の方へ退避。結構疲れていて20分ぐらいボーっとした後ゆっくり着替え始めて、ゴール地点まで来ていた家族と合流。

会場を去る前にトイレに行きたくなったので会場内のトイレへ。

走り終わってこのタイミングでトイレに行きたくなるのは自分では画期的。いつもは夕方まで行くことはないし、行っても血尿っぽい感じが多いのに、今回は普通だった。

今回はそれなりに給水が上手くいったのか?

あと、会場を出る時に、来年度のエントリー権が当たる7色対抗戦の途中経過が放送されていた。私は黄色だったのですが、その時点では黄色は1位。上手くいけば来年度の出走権が当たるかも・・・。なんて淡い期待を持ちながら会場を後にしたのでした。

結局7色対抗戦は緑が優勝。来年度の出走権は再び抽選にかけることになりました。(笑)

その後、打ち上げ会場へ・・・。

打ち上げのことは詳しく書きませんが、ローラさんが私の為に持ってきてくれた(違う?)ドアラを付けて楽しませて頂きました。

来年は何を持ってきてくれるのか楽しみ・・・。

あと、1回レポが続きます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離23.2km

大阪マラソンレポ3(当日の朝編)

今回は当日の朝のことなど・・・。

熟眠アプリのおかげで何とか寝れた私。意外に目覚めはよかった。

準備は前日に済ませているので、朝起きて自分で用意した朝食(卵おにぎり3個、インスタントみそ汁)を食べ、着替えて荷物を持って自宅を出発。

マラソン大会当日、会場まではいつものようにAKBの音楽を聴く。
(ヘビーローテーション、会いたかった、カチューシャ、恋するフォーチュンクッキのループ)

道中は省略で集合場所へ到着。

ここからが忙しい。
えーかわプロジェクトをする一番のチャンス。

面識のある方だと頼みやすいのですが、初顔合わせは緊張する。
でも、そんなこと気にしていてらプロジェクトが成立しない。(笑)

まずは、プロジェクトをご存じのTHさんへ
「写真撮ってくれませんか」とお願いする。

文章だけ読むと、THさんと二人で撮るように読めるがTHさんとは既にミッション済。
もちろんTHさんもご存じ。

正確には、

えーかわプロジェクトのカメラマンになって下さい。

ってことで・・・。
もちろん、最初の言い方でも既にTHさんは何をするのか察してくれている。(笑)

今回でミッションを完了しないと次いつ会えるかわからない人もいるので失敗は許されない。何度かカメラマンをお願いしているTHさんなら安心。

ってことでお願いした次第です。

THさん、ありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。

あと、意味も分からずにとりあえず写真に応じていただいた皆様。
ありがとうございました。

その後、皆様で集合写真を撮って解散。ランナーはそれぞれのブロックへ。応援部隊は応援の準備へ。

私は、プロジェクトに浮かれていて、ランナーズチップも付けてないわ、朝食も食べてないわで、バタバタ。

とりあえず、3色団子3本食べながらとオレンジジュースを飲んで荷物預けへ移動。

初めての大会ってってこともあり、荷物預け→トイレ→スタートブロックへの移動という流れに時間がかかる。

当初の予定では荷物を預けて、集合場所近くのトイレへ向かい、そこからAブロック経由で自分のスタートブロックのEブロックまで移動予定(そちらの方が移動距離が少ない)だったのですが、

トイレが終わってAブロックの方へ歩いていこうとすると、スタートブロック案内板が出ていてA.B.C.Dブロックはこちら、E.F.・・・はこちらという案内が出ていて迷う。

パンフレット見る限りEブロックならA.B.C.Dブロック方面から行った方が近い。でも案内板はそっちじゃないって書いてある。

もし、A.B.C.Dブロック方面から移動してEブロックに入れないと困ると考え、結局案内版通り移動することに。

そうなると結構遠い。荷物を預けたトラックの所まで戻ってもスタートブロックはさらにずっと奥。移動中に「荷物預けの位置からスタートブロックまでEブロックだと20分程度かかります」放送が流れる。

時計を見ると、ゲート締切まで結構ギリギリ。軽く走ったり、速足で歩いたり結構焦った。

Eブロックの中に入れたのは閉鎖10分前ぐらい。

結構時間が無いんだなと思った。

後で色々調べてみると、Aブロック側からまわってもEブロックへは入れたので結局遠回りをしたことになる。(来年は知らんけど)

とりあえずブロックに入ってから、出来る範囲でストレッチ。シューズの紐結びなおす。アミノバイタルの青をチュルチュル。

ってことで無事スタートしました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 9.1km

大阪マラソンレポ2(前日編)

大阪マラソンの前日のことを書きます。

初めての大阪マラソン。できれば金曜日の空いている時間帯に行って思う存分楽しみたかったけどそんな訳にはいかず、土曜日に行ってきました。

まずは、エントリー失敗することを祈って(笑)10時からパソコンの前で長野マラソンのエントリーを待機。数分待つとエントリー画面が出てしまった。

とりあえずコンビニ支払いにして保留中。
コンビニ支払いにしたのは、考える時間も欲しかったのもあるけど、カード番号とか入力している間に受付終わる可能性もある訳で出来るだけリスクを避けるならコンビニ支払いの方が無難です。

なんか、今年は長野出る人多そうなんだけど・・・。
もう少し考えよう。

その後自宅を出発して受付会場へ向かう。

自宅から長田まで車、そこからエンジョイエコカードで会場へ。
(一応一番安くつくルート)

会場到着、受付へ向かう。

既に浮かれていて、お上りさん丸出し。(笑)
写真を取りまくり。
20151028a

でも、人ごみ苦手なのでブースは殆どスルー。

うまいもん市場でからからあげと、焼きそば食べる。

その後NGさんと合流してゴール地点から遡ってコースの確認。
距離表示で分かっていても、どこを曲がってどの程度走るのかって知っているのと知らないのでは気分的に違うからね。

去年も出場されたNGさんにここ応援凄いんですよ~とか色々教えてもらう。

その後THさん、TH2さんと合流してしばし雑談して会場離脱。
森ノ宮で明日の集合場所を確認して帰宅。

帰宅後、翌日の準備。
ブログにメモってあるのでそれを元にして作成。

翌日の朝食の準備も済ましてぐっすり寝る為ココアを飲んで23時前に就寝。

すぐに寝れたのはよかったが、翌1時過ぎに目が覚めた。
ゆっくり時間を取って寝ようとしたのが失敗だ・・・。

前日に一番気持ちよく寝れたのは昨年のいびがわマラソンの時で井出さんと宿泊した時だった。
あの時は、少し眠かったけど無理して起きていて日付が変わってから寝たんだった。

再び寝ようとしたが寝れない。これはヤバい・・・。
寝れないのでとりあえずブログのコメントを返信。

その後、寝ようとしても寝れない。
奥の手で、眠りは浅いけど、これ聴けばいつも寝れるというアルバムを聴く・・・。

聴き終わってしまった・・・。
2時30分・・・。

困った。本格的に困った。と思いながらスマホいじっているとふと、睡眠アプリってあるんじゃない?なんて思って探してみた。

出てくるわ、出てくるわ。

そのうちの一つをDLして使ってみる。

なんかそのアプリは、「小川のせせらぎ」とか「波の音」とか色々選べる。
こんなんで寝れるわけないやんと思いながら聴いてみる。

気がついたら5時にセットしたアラームが鳴っていた。(笑)

寝れない方はお勧めかも・・・。(有料版にしようかな)

当日の朝に続く・・・。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
今月の走行距離167.1km