2016篠山マラソンレポ5【篠山で手に入れたもの】

篠山マラソンが終わって2週間ランオフをしていました。

走り始めて一日おきにマイコース14km

20160326a

火曜 1:23’34″ 6’03” /km
木曜 1:15’51″ 5’30” /km
土曜 1:27’10″ 6’18” /km

タイムはともかく、結構(というかかなり)調子がいい。
2週間走っていなかったので心拍はそれなりに高くなっているんだけど走っていて気持ちいい感じ。


上手く書けないけど、上手く走れている感じがする。



篠山レポの最後として2016篠山マラソンで手に入れたものを書いておきます。
詳しくは別の日に別のテーマに絡めて書くかもしれないので箇条書き程度で・・・。


第5位 車中泊もどきの経験値
いつの日か出るかもしれない大会のプチ予行演習。


第4位 超絶美女応援団の応援
きゃぴきゃぴした応援があると嬉しいですね。
応援ありがとうございました。


第3位 完走メダル
完走メダルだけでいえば、初フルの奈良の次にぐらいに嬉しかったです。
昨年は貰えなかったし、今年も30kmから完全に脚が攣ったので篠山の制限時間考えるとヤバいと思いましたから・・


第2位 来シーズンのサブ4への自信
30kmまでやん、と言われるとその通りなんですけど、自分的には結構来シーズンはいけるんじゃないかという手ごたえみたいなもんを感じました。
その辺りは近いうちにまた書きます。


第1位 自分の走っているフォーム
今回、りょうたさんがビデオ撮影しており、走っている姿を撮っていただきました。
自分の練習を撮影しようかなと思ったことは何度もあったのですが、撮影用のフォームになってしまうだろうしな~。なんて思っていたので、大会の、そして25km辺りでの走っているフォームは本当に嬉しいです。有効に使わせていただきます。



最後になりましたが、篠山マラソン。歴史を感じさせるいい大会でした。
条件整えば、記録もそれなりに出やすいコースだと思いますし、篠山で一度ぐらいいい走りをしたいなと思っています。

実行委員会の方、沿道で応援して頂いた方、本当にありがとうございました。

東京外れたら、篠山お世話になりますのでよろしくお願いします。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 88.05km

2016篠山マラソンレポ4【行き帰りの経路】

もうね、ここまでくるとレポというよりは、来年度以降の覚書として忘れると困るので書いておく感じ。
でも篠山だけでなくいつの日か出るかも知れない大会にも少しは役に立つはず。その時はたぶんまちゃさんに色々聞き倒す予定。


昨年、今年と篠山マラソンへは車で行っています。
奈良から篠山まで行こうとすると、電車行くか、大阪or京都からのマラソンバス、もしくは車の3択です。

マラソンバスだと、大阪まで何回か電車乗り換えてそこからバスっていうのもなんか面倒そうだし嫌なんですよね。

それならまだ京都からのバスの方がなんとなくいいかな?
奈良からバス出してくれればいいんだけどね。

ストラトさんやカステランさんみたいに前日に大阪に宿泊してマラソンバスという方法もあるのですが宿泊費とマラソンバス代のことを考えると躊躇ってしまいます。


ってことで、自宅から車がベターな選択かなと思っています。


車で行くとメリットもある訳で、私の場合は現地でブログ村の陣地にお世話になっていますが、ぼっち参戦だと更衣室の場所がなかったり当日雨で身動きが取れない場合でも、車だとスタート前まで車内で待ってられますしね。

会場近くの駐車場から埋まるのでそのあたりさえ気を付ければ快適だと思います。


【行き】
22時過ぎに出発。
ナビの目的地に篠山城跡を入れると距離優先にしても遠回りルートしか出ないので京都競馬場→篠山城跡でほぼ最短経路になる。出発する時間が夜なのですべて一般道でもストレスなし。距離は100kmないぐらいかな。

国道9号に合流する時は出来るだけ西側でギリギリに合流するようにする。


最後に寄るコンビニは篠山城跡まで残り10kmぐらいのローソン。
寝る前にお腹が空くので夜食用のおにぎりなど調達。


【帰り】
一昨年は応援で、昨年は寒さで、今年は気持ち悪くなってと帰り出発の時間はバラバラだったけど時間にもよるが、篠山城跡から東へ向かう国道372号は込む。帰りは大会も終わっているので、少し遠回りになるけどマラソンコースになっている道を東へ進んで帰った方が173号との分岐近くに出れるので空いていると思う。


あと、大会終わってすぐに出て慌てて帰る必要もないので屋台で何か買って車でゆっくりってパターンがいいような気がする。ちなみに今年は気持ち悪かったのもあって、ひと眠りして現地を18時頃に出発して帰った。


帰りは一般道だと京都市内はストレスを感じるので、亀岡 → 久御山淀を高速利用。


【寝るまで】
窓ガラスの部分をあらかじめ窓の大きさに合わせて作成しておいたスポンジと銀紙のやつ(上手く説明できない)で塞ぐ。外からの見栄えは気にしないので銀側が社内に向けると車内でライトをつけた時に明るく感じる。
ライトは100均で買ったLEDライト3つで対応。

助手席側のシートは倒してフラットにして、微妙な段差はクッションなどで埋める。
使っていない敷き布団と毛布を持っていって、プラス寝袋で寒さは感じない。
個人的にはこれで快適。

駐車場はお城の横で、出来れば後ろが堀の所に止めるほうがなんとなく気楽。
(窓塞いでいるからどこ停めてもいっしょなんだけど・・・)

寝るまではタブレットに漫画や書籍を入れておいて読んだりエミュで遊んだりで時間つぶし。
車から出て空を見ると星が綺麗。

寝る時は静かすぎるので、使わなくなったスマホに音楽入れて100均で買ったスピーカーで音楽かけて寝る。
去年は静か過ぎて寝れなかったけど今年は熟睡。一旦トイレに起きたけどまた寝れた。
もちろんエンジンは切って寝る。(寝ている間に一酸化炭素中毒になったら大変)

荷物はとりあえず大きなカゴの中に小さなカゴを使って分類しておくと便利。

今年は暖かかったけど、寒い場合はダイソーで小型の湯たんぽ買って使うのも有りかなと思う。


【朝になって】
朝食は前日に作った卵おにぎりとカップヌードルmini。
お湯はシガーソケットから沸かす。完全に沸騰しないのがちょっとネックだけど許容の範囲内。来年度以降アルポットの購入を考える。ちなみにアルポットを買ってもキャンプなんていかないので殆ど使わないだろうけど・・・。

大会が終わった後も、お湯を沸かしてあらかじめ準備していたインスタントコーヒー飲んだりできたので便利。

朝は、radikoで過ごす。スマホのワンセグは電波がギリギリなのか映ったり映らなかったりって感じだった。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 74.24km

2016篠山マラソンレポ3【篠山マラソン大反省会】

サトさんのタイトルをなんとなくパクってみた。


今回、篠山を走ったサトさんとなーくんさん、速報の次に反省の弁を書いてる。

お二人さんの反省文を読ませていただいて感じたのは、私にも当てはまることだらけ。


自分なりにも失敗したことを書くとざっくざっく出てくるので来シーズンに向けてメモっておこう。読むかどうかわからないけど・・・。

【あきらかな失敗】

1.ペース配分の失敗。
当初の予定はハーフ通過が2時間±60秒。
実際は、マイナス3分10秒。

結果論だけどもし篠山でサブ4達成出来ていた場合は当初の予定通りのペース配分だったと思う。
走っていて呼吸の苦しさなど感じなかったのもあったので予定を変更して序盤からいってしまったけど、それが完全な失敗。

足がそのペースでは持たなかった。今までは攣りの兆候が出てもだましだまし走れていたけど、今回はだます暇もなく動けなくなった。

たらればだけど、5’40″ペースで刻んでいれば脚はどうなっていたかは気になるところ。


2.給水の失敗。
篠山はスペシャルドリンクが置けるのでためらうことなく今回も置いた。

スタート時に持っていたのはソフトフラスク様に水とウィザーインゼリー
ソフトフラスク様は20kmまではご一緒していたんだけど、30kmの時点ではどこかにいってた。もったいない・・・。


今年のスペシャルドリンクの作戦はグリコのおまけ作戦。

15km 経口補水液+ワンセコンド+ゼリーバー
20km 経口補水液+ワンセコンド+ゼリーバー
25km 経口補水液+メイタン
30km 経口補水液+メイタン
35km 経口補水液+ワンセコンド

1スペシャルドリンクには、麦茶の入っていたペットボトルを使い真ん中で切ってその中に商品をパッケージのまま入れた。(説明下手・・・。)

写真で判断して~。

20160315a

 

20160315b

 

20160315d

 

20160315f


中身を入れて真ん中を再度止めて完成。

篠山の給水は5km毎なので辛いと思ったので持って走れるように考えたらこうなった。

考え自体はよかったのですが、イオンで買った経口補水液がおいしくなさすぎた。
これが大失敗。飲むのも嫌なぐらいおいしくなかった。もちろんぶっつけ本番。(笑)

しかも飲み口開けようと思っても固いし。(前もって一度あけとけっていうの・・・。)

35kmで取得したやつは殆ど飲まなかった。


3.練習の失敗。
当日の失敗もあるんだけど、それ以前の話ってことで・・・。
フル走るのに長い距離対策をほとんど行っていない。

篠山前にお一人様30km挑戦も20kmで終わったし、今シーズン30km走したのは2回。
その30km走も、7’13″ペースと6’00″ペース。

フルを走ったのも大阪と奈良で2回。

冷静に考えるとこんなのでよく30kmまでサブ4ぺーすで走れたなって感じですね。

篠山前に最低でも1本5’40″で30km走れていればどうなったのかな~。


でも、練習で長い距離走るの嫌なんですよね~。
キーキさんとかいしきちさんを尊敬します。


来シーズンは山ちゃん誘って長距離走るしかないかな・・・。


【判断に迷うこと】

コメントとか、当日の気温とかで結構暑かったと慰めて頂いているのですが、自分の感覚としては暑さを感じることは無かったというイメージです。体が暑さを感じて発汗とかで脚が攣ったとかはあるかも知れませんが・・・。

大阪マラソンも前半は暑さを感じなかった。

判断に迷うところなんだけど、今まで暑さに弱いと思っていたのは、暑さ自体ではなくて太陽(日差し)に弱いのかも知れない。もちろん日差しがあっても気温が低ければ問題ないんだけど・・・。



【ある程度成功したこと】
それでも、成功したと思うところもあるんです。
まずは、補給食などサプリの取得方法。奈良マラソンでは塩タブレットや、NIなども走っている最中にボロボロ落としたので予定していた補給が出来なかった。

今回は、

・予備のラップ表
・NI
・芍薬甘草湯
・ロキソニン

をゼッケンの裏にべたべたとテーピングで止めておいた。


あとは、100均で小さな入れ物(7cm×8.5cm)を買って、ズボンの紐を結ぶ時に通しておいた。
ちなみに中に入れていたのは、

・NI
・芍薬甘草湯
・ロキソニン
・お守り代わりの石

結局使うことなく無事に帰還した。


ほんでもって、フリップベルト。

ソフトフラスクは知らない間に何処かへいったけど、フリップベルトはgood。
経口補水液も少し飲んだら蓋をしてそのまま入れれたし、ユレニクイで走るよりも明らかにいい。

ただ、がばがばと入れているので、ひょっとするとMサイズでもいいのかも知れない。



【来年以降の篠山のメモ】

10km迄給水がないので水分は持った方がいいような気がする。
ソフトフラスクでいいんだけど、落としたら金銭的なダメージが痛いので落としてもいいようなものに水入れて走る方が無難。


スペシャルドリンクもグリコのおまけ作戦でいいんだけど、経口補水液は駄目。
おそらくスポドリも薄めても私は吸収しなさそうで素直に水の方がいいかもしれない。
それか、スポドリを超超薄目にするか。



スペシャルドリンクは私の走力だとほぼ間違いなく取れる。
今回もこれである程度遠くからでも判別可能だった。

スペシャルドリンクテーブルは順番に

1.陸連1~1000
2.陸連1000~ と女子陸連
3.一般Aブロック~
4.・・・


って順なので陸連登録して4時間で申告すると1100番ぐらいになるので2番目のテーブル。
人数的にもこのテーブルが一番数少ないんじゃないかな?

そして、何番目のテーブルかあらかじめ分かっているとそれだけでもストレスが無い。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 46.67km

2016篠山マラソンレポ2【レースレポ】

とりあえず、篠山マラソンが終わって初のお一人様打ち上げ。
20160311a

ちょといい気分。(笑)



今回はレースレポなんですけど、色々と下書きしたのですがどれもしっくりこない。

もうこれでいいや、上げちゃえって感じなので読みにくいと思います。読みやすいようにとか考えるとさらに遅れる→余計にアップが面倒になる・・・。

今回は走りに関することをメインに書いています。
(※ラップタイムはエプソンSF-510T)


【前日~スタート前】
前日の夜に自宅を出発。車で現地に向かう。
シーズン最後の大会なので終わってから大阪で打ち上げに参加したかったけど、どうすれば少しでもいい状態でスタートを切れるかと思ったらやっぱり車移動だった。

今回は、目標タイムなど決めるまで結構迷っていたので早めに決め打ちっぽくアップしたんだけどどうも気持ちが乗ってこずモヤモヤした感じのまま出発。

スタートまでそんな気持ちだろうなと思っていたのですが、前日の移動中でまもなく日付が変わろうかという直前に「篠山いけるんちゃう」っていう気持ちに180度変わった。

学生の頃から(テストとかスポーツとか)この感覚になった時は好結果が出ることが多かったら今回の篠山はひょっとして凄い記録(自分比)が出るのでは?と思うようになった。

何故、急にこのような気分になったかは今でも不明。(笑)


現地到着。
運転で目が冴えているので、眠くなるまでタブレットで遊んだりして時間つぶしたあと就寝。
昨年はあまり寝れなかったんだけど今年は一度トイレに行っただけで6時30分位までグッスリ寝れた。

目が覚めても「いけるんちゃう?」の気分は変わらず。(笑)


グッスリ寝て、朝食など食べている間にひよパパさんが場所取りをしてくれていてそちらに合流。スタートまでのんびりすぎる時間を過ごす。

暑くなりそうな予報だったので上はぐわぁT1枚。アームカバーをして走ろうとは思っていたけど最後の荷物預けでアームカバーもしないことにして預けた。


荷物を預けて、トイレにいってからスタートブロックへ。


【スタート~10km 55’02″ 5’30″/km】
(5’30” – 5’24” – 5’31” – 5’33” – 5’37″)
(5’30” – 5’30” – 5’24” – 5’30” – 5’23″)

スタート。陸連登録のぐわぁ軍団、一斉にスタート。しばらくするど徐々にばらけてくる。だんだん見えなくなる人、少しずつ遠くなっていく人。

スタート直後の陸連登録ぐわぁ軍団では最後尾。それでも慌てはしない。最初の10kmは5’45″ペースでもいいと思っていたから・・・。

スタートして1kmも過ぎると視界に入るぐわぁ軍団は、カステランさんとカブトムシさんの2名。それも段々と背中が遠くなってくる。でも時計みると5’30″。私にとって入りとしては速すぎる。ってことはもっとみんな速いペースで走っているのか・・・。

最初の1kmの5’30″を見て少し迷った。
予定のペースより明らかに速い。ペースを落とすのか、このままのペースでいくのか?

この時思ったのは、いつも練習で走っている時は最初5’30″で入ったら少し呼吸が上がっているけど今回はそんなことは無かった。ある意味普通に走れている。それに前日からの意味不明の走れるモード気分だったので無理せずに走れるならこのペースでいこうと早くも方針転換。

スタートして直後はカステランさんとカブトムシさんと離れたけど3kmぐらいからは差は開くこともなく詰まることもなくって感じで遠くにいるいいペーサーって感じで走らせてもらった。大体20秒ぐらいの差をキープ。

1.5kmぐらいから南向きに走るようになって向かい風が強い。なんとなく西南から吹いているような感じ。当分風との戦いだろうなと思いながら走っていた。


結構向かい風を感じていたんだけど、今年は周りを見る余裕もあった。篠山マラソンってこんなに応援いたんだっけ?そういえば去年ってじぇーてぃーさんの背中しか見てなかったな~。

向かい風基調にも関わらず当初立てていた計画なんて全く役にたたないぐらいいいペースで走れている。

10km通過 55’02。去年のタイムをなんとなく覚えていたんだけどこんなに楽に走れているのに去年より速い。
本当に調子がいい。


【10km~20km 55’28″ 5’32″/km】
(5’27” – 5’30” – 5’28” – 5’29” – 5’29″)
(5’30” – 5’35” – 5’34” – 5’32” – 5’40″)

10kmを過ぎても所々しか記憶になかったコースを楽しんで走る。前を走っているカステランさんとカブトムシさんとの差がどんどん詰まってきた。何キロ地点かは忘れたけど、カブトムシさんに追いついて一声かけて先に行かせていただいた。その時点で既にカブトムシさんは少ししんどそうだった。

15km通過。最初のスペシャルドリンク。
去年は20km~スペシャルドリンクを置いたけど、結局一度も取れずにDNF。
今年は15kmから5km毎に35kmまで置いた。

スペシャルドリンクの中身はイオンで買った経口補水液。

15km地点で手を上げて合図したけどテーブルに無かった・・・。
水分も持っていたし、取れなければそれでいいやと思って通過して走っていると後ろから係りの方が走って持ってきてくれた。

むっちゃ嬉しかった。

以降はスペシャルドリンクは取り損ねるようなこともなく、迷いすらせずに取れました。


20km通過 1:50:30。速い。調子が良すぎる。ここからの上りを無難にまとめればサブ4は固いと思っていた。


【20km~30km 58’07″ 5’48″/km】
(5’44” – 5’51” – 5’54” – 5’39” – 5’44″)
(6’07” – 5’35” – 5’41” – 5’37” – 5’56″)

20km通過。17kmぐらいから前を走っているカステランさんが挙動不審な動きをしている。
たまにコースの人の少ない所を走ったり、ちょっと後ろを振り向いたり、前をキョロキョロしたり・・・。
後ろを振り向いた時に目が合ってご挨拶・・・。

で、とうとうその瞬間を目撃。
人の少ない所にそれて歩きだした・・・。
走る時とそうでない時のオンとオフが無茶苦茶はっきりしている。


17kmぐらいから超絶美女応援団を探していたんだけどなかなか現れてこない。
20kmになってやっと出現。

結構元気に通過。私が超絶美女応援団を通過した中では今回が一番元気だったと思う。

丁度このあたりで去年ブルブル震えながらじぇーてぃーさんに先に行ってもらったな~とか思いながら走る。

中間点通過。手元の時計で1:56:50

3分10秒の貯金なので前後半6分20秒差までがサブ4.
ネットでのサブ4を確信。グロスでも行けそう・・・。なんて思っていた。

普通に走れれば前後半でここまでズレることはないだろう。
しかも、20km走っているのである程度は疲れているけどまだまだ余裕があった。

篠山最高地点の23kmまで無理せずに走って下りへ。
ここで予定通り芍薬甘草湯、NI、を取得。
今回は大阪マラソンの失敗を活かしてゼッケンの裏に貼り付け万全の態勢。

下りの途中で昨年バスに乗った地点を通過。去年の距離を越えた。

下りきって左折で25km。
走る前から25km~30kmが勝負だと思っていたので、25kmのスペシャルドリンクに経口補水液とロボッチに貰ったメイタン。
経口補水液が上手く開けられずにちょっとバタバタ。
でも、なんとかメイタンと共にお腹の中へ。

メイタンの効果は食べてから2kmぐらいで現れてきた。
普通にラップも戻ったし、やっぱり今日は調子がいい。

りょうたさんとやまちゃんの応援地点も軽快に通過。


29kmを過ぎてあと少し走れば折り返して下りだ~。このペースならあとは淡々と走ってサブ4いける。
って思った瞬間にふくらはぎが攣り始める。

今回は塩タブレットも5km毎に取得していたし、攣り対策をして臨んだつもりだったので、これ以上攣らないでくれと思いながら走っていた。

30km通過 2:48:37。
20kmまでよりもペースは落ちているけどサブ4はいけそうな気が満々。
単純に40kmまでをキロ6で走って残りの2.195kmを11分30秒。
さすがに最後を11分30秒では走れないけど12分30秒なら走れる。
ってことは。。。、なんて考えながら走っていた。


【30km~42.195km 1:37’07″ 7’57″/km】
(8’47” – 8’22” – 7’59” – 8’38” – 8’45″)
(8’26” – 8’16” – 7’54” – 7’47” – 7’28″)
(6’57” – 6’24” – 1’56″)(ラストは320m 5’59″/km)

ところが、30kmを通過して数百メートル走ると足に異変が・・・。
両足のふくらはぎが完全に攣って走れなくなりました。

大阪マラソンでゴール後スポドリ貰うテーブルで攣って倒れた時や、奈良マラソンでゴール後更衣室に向かう時に後ろ向きに倒れたあの感じと同じ。


一旦止まってストレッチして走り出したけどすぐに攣る。

あ~。完全に走れない・・・。

サブ4終わった・・・。

と同時に左を見るとしし汁のテントが・・・。


サブ4駄目だったししし汁でも、、、とは思わなかった。
奇跡的に攣りが収まればまだいけるかも・・・。と思って走って攣りそうになったら歩くの繰り返し・・・。

結局、攣りは収まらず・・・。

行きは余裕で通過してはずのりょうたさん、やまちゃんの前をフラフラと近づいておにぎり貰って通過・・・。


走れないと7kmってめっちゃ長い。
歩いては、走るの繰り返し・・・。

最後の超絶美女応援団の前もへらへらしながら通過・・・。

あ~。かっこよくこの前を走っているはずだったのにな~・・・。
なんて思っても後の祭り。


足が攣ってから歩く、歩く、走る、だったのがゴールが近づくにつれて、歩く、走る、走るになってゴール前の上り。

ここでひよパパさんとご一緒になり一緒にゴール。


タイムは4:25:46(ネット)


【ゴール後】

30km以降歩いていたにも関わらず気持ち悪くなる。(35kmぐらいから急に気持ち悪くなって〇〇しようとしたけどなにも出ず)

こんな状態だったのでメダル貰ってしし汁も食べる気もせずに陣地へ・・・。
陣地でも気持ち悪かったのでお先に車に戻らせて頂いて車で仮眠。


調子よかったはずなんだけどな~。(笑)



あ~。なんかさえない走りやレポですが、今回の篠山マラソン。自分の中では結構満足しています。今シーズンでいえばPBが出た大阪マラソンと同じぐらい満足しています。

昨年は篠山終わったあと黒部とか一瞬考えたけど、今年は考えもしない・・・。
長野は人多すぎで楽しそうだけど、シーズン最後は篠山で終わってよかったなと思っています。


反省とかその他もろもろ、篠山のレポは続きます。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 46.67km

2016篠山マラソンレポ1【翌日の体調とラップタイム】

昨日の速報に多くの温かいコメントありがとうございました。
順次返信させていただきます。


ゴールタイムはよくありませんが、色んな意味で自分にとって満足度の高い大会でした。


レポの第1回は翌日の体調とラップタイム。


まずは体調面から

篠山マラソンを走った次の日ですが、筋肉痛以外の痛みは皆無。当日走り終わった後右足小指に水膨れができたけど、ゼッケン止める安全ピンで水抜いたので問題無。

筋肉痛の場所は、大腿四頭筋、ハムストリングス、ふくらはぎの三ヶ所。
一日経過した今は、ふくらはぎはそれほどでもない。大腿四頭筋、ハムストリングスも筋肉痛だけどまあ許容範囲内。

後、一日経っているけど体が重い。どろーんとした感じ。いつもは大会翌日は自宅に居てレポの下書きとして思ったことをメモしてるんだけど今回はほとんど寝てた。自宅から一歩も出てない。


次に、2016篠山マラソンのラップタイム

ランネット上のラップタイム(ネットタイムで計算)
20160306b

エプソン SF-510T(スタートゲート通過時に開始)
20160306a

そして、高低差
20160306c


30km迄は、高低差なりに走れている。
今回は、数字だけで・・・。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 46.67km

【速報】篠山マラソン

4時間25分46秒

サブ4ペースで走る脚が出来てませんでした。

応援ありがとうございました。

なんとなく篠山へ

最初は去年と同じタイトルで書き始めたけど縁起がわるそうなのでタイトルを変えた。


喉が気になっていたので昨日は早く寝ました。
19時30分には布団へ・・・。
起きたり寝たりしながら、6時に目が覚めた。もう一度寝ようと思ったけどさすがにもう寝れない。

喉とか体の状態は・・・。現状だとタイム悪くても言い訳に出来るほどではない。
寝たかいがあったかな。


明日は篠山マラソン。

前にも書いたけど目標は4時間3分。これは変更しない。

そして、ペース配分も前半5kmより遅くてもいい。
5’50″を切るぐらいで十分。理想はしんどくなくて5’40”
ハーフの通過 ⇒ 2時間±1分で走れたらいいな。
これでも変更しない。

本当に楽に走れているなら別だけど、5’30″を割る走りの場合は自重する。

後は、どれだけ余力があるかですね。


少しでも楽に走れるように、高低差を感じない方法を考えてみた。

奈良マラソンの高低差と篠山マラソンの高低差の高さを揃えてみた。

201603005a

奈良マラソンに比べたら全然余裕・・・。

後は気持ちの持ちかたかな?
「シーズン最後だし、最後まで頑張る。」

これでいいような気がする。

では行ってきま~す。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 4.3km

2016篠山マラソンの持ち物

大会前なので恒例の?持ち物リストなど。
今回はフリップベルトで参戦なので今までと少し変化あり。


【服装など】
・シューズ ライトレーサー
・ソックス ユニクロの女性用スポーツソックス(男性用だと布?がだぶつく)
・上 ぐわぁT、(暑くなるだろうから1枚で)
・スタート前にゴミ袋かぶる
・下 タイツBG-8000と短パン
・頭 BUFF
・SF-510T(心拍計は付けない)


【付帯品】
・フリップベルト
・ハンドタオル(ズボンのポケットへ)
・ラップタイム表(PBベスト、5’40″、高低差)
・ロキソニン2錠(ズボンとゼッケン裏)
・塩タブレット 8個ぐらい(フリップベルトへ)
・ズボンに小さなポーチを付ける(予備のNI,芍薬甘草湯,石,塩)

・補給食(15kmまで、ウィザーinゼリーマスカット)
・補給食(15km、ワンセコンドクリアレモン・ゼリー)
・補給食(20km、ワンセコンドクリアレモン・ゼリー)
・補給食(25km、メイタンゴールド)
・補給食(30km、メイタンゴールド)
・補給食(35km、ワンセコンドライム)

・芍薬甘草湯(現地とハーフ通過)ゼッケン裏に貼付
・NI(ハーフ通過)ゼッケン裏に貼付
・塩(予備)ゼッケン裏に貼付
・雨用ゴミ袋ポンチョ(フリップベルトの塩タブと同じ場所)
・スマホ(防水だけどビニールに包んでおく)


【前日すること】
・爪を切る(もう切った)
・時計充電(もう終わった)
・時計の履歴消す(どうも消さなくていいらしい)
・髭そる
・昼寝しない。
・早く寝すぎない。(0時頃に寝ること)


【当日の朝食】
・前日に作った卵おにぎり(海苔の替わりに薄い卵焼きで巻いたもの)
・カップヌードルmini(りょうたさんを見習って・・・)


【当日の行動】
・トイレ
・現地で三色団子とオレンジジュース食べる
・アミノバイタル青い奴食べる
・シューズの紐結びなおす。ほどけないようにきつく。
・鼻孔テープ張る
・葛根湯飲む
・芍薬甘草湯飲む

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 4.3km

篠山マラソン前の最後のラン

篠山マラソンまであと3日。
今回は大会前週の走るパターンを変えてみました。

大阪、奈良マラソンの週は、

月 → 14km
水 → 3kmTT
金 → 9km

という感じで走ってました。

今回はパターンを変えて

月 → 14km
木 → 3kmTT

で当日を迎えようと思っています。

ということで、篠山マラソン前に走るのは今日で最後。

3.0 km 14分33秒 04’51 /km

4’31” – 161bpm – 188spm – 109cm
5’03” – 174bpm – 197spm – 101cm
4’58” – 177bpm – 199spm – 99cm

タイム的には、
大阪マラソン前、4’46” /km
奈良マラソン前、4’47” /km

より遅いですね。
でも、持つかなと思って最初からあえて突っ込んでみたのですが持ちませんでした。

タイム的には気にしない・・・。
あと、前回の記事のコメントで、らぴさんがフリップベルトにソフトフラスクは中身が漏れると書いていたので試してみましたがとりあえず大丈夫そうでした。

万一漏れても、篠山での使い道は、10kmまで給水がないのでそこまでのつなぎの意味が大きいのでペースを落とすとかして対処しようと思っています。

どうせ、雨っぽいから漏れて濡れても一緒だし・・・。


それよりも気になる点が2つ。

一つ目はやっぱり篠山の天気。結構暑くなりそうですね。
雨が降る、降らないは微妙な気がしますが、暑くなることは間違いなさそう。

う~ん。ベストの気候で走れるってなかなか無いですね。

2つ目なんですが、喉がちょっと気になる。
こっちはちょっとヤバいかも・・・。
これ以上酷くならなければ問題なさそうだけど、今日より酷くなったらファンランに切り替えるかDNSにする予定。

ここ2日、結構早く寝てるんだけど、っていうか布団に入りたいって気持ちが強かったからやっぱり少しおかしいのか?

今日は起きているけど・・・。


明日には気にならなくなるといいな。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 4.3km

篠山マラソンの目標

次の日曜日は篠山マラソン。
なんか暑くなりそうですね。それはそれでヤバいかも・・・。


昨日、篠山マラソンに向けて最後の14km走をしてきました。

13.799 km 1時間15分45秒 05’29 /km

5’40” – 156bpm – 175spm – 97cm
5’36” – 165bpm – 181spm – 96cm
5’39” – 168bpm – 182spm – 95cm
5’36” – 165bpm – 182spm – 97cm
5’40” – 167bpm – 182spm – 96cm

5’45” – 168bpm – 182spm – 96cm
5’35” – 168bpm – 182spm – 96cm
5’27” – 164bpm – 183spm – 99cm
5’22” – 164bpm – 183spm – 100cm
5’34” – 162bpm – 183spm – 97cm

5’29” – 163bpm – 182spm – 99cm
5’20” – 163bpm – 182spm – 102cm
5’11” – 165bpm – 183spm – 104cm
3’43” – 169bpm – 185spm – 112cm(799m 4’39″/km)


風が少し強かった。
行き、少し上りの向かい風。
帰り、少し下りの追い風。
心拍数などは、コースや風なりの数字通り。


篠山マラソンまでは、木曜日に1回走って終わりにしようと思っています。


さて、篠山マラソンの目標タイムで先週は結構色々と悩んでいたのですが、やっと決まりました。ちょっと早いけどブレると嫌なので篠山マラソンの目標を書いておきます。


松 4時間3分
竹 4時間7分10秒(PB)
梅 4時間9分59秒

最低限完走。

これでいきます。


性格上?目標をサブ4に設定してこぼれてくると一気に崩れる自信がある。(笑)

でも、4時間3分ならサブ4ペースをこぼれても届くので「まだ頑張れる」となる予定。


そして、持って走るラップ表はこちら
20160223a

上段にサブ4、中段にPB、下段には35kmからとラスト5kmからの逆算ラップ

下段は、例えば35km通過地点で3時間20分なら、残りの距離を5’33″で走れば4時間になるって意味。


次にペース配分。

前半5km ⇒ 遅くてもいい。 5’50″を切るぐらいで十分。理想はしんどくなくて5’40”
ハーフの通過 ⇒ 2時間±1分で走れたらいいな。

あまり無理せずに1時間59分でハーフを通過出来れば一番いいんだけど・・・。

一番の頑張りどころは25km~30km。
最高到達地点を過ぎ下って左に曲がったところから、折り返し地点まで。左に曲がってすぐは少し上っているのを感じるけど、そこからはそれ程でもない。ここで頑張って走れればいいな。


んで、装備と補給。

まずは装備。

今までのフルは、モンベルのポーチに補給食を詰め込んでいたけど、今回はフリップベルトに変更。

ちなみに篠山は10kmまで給水がないので昨年はユレニクイで走りました。

今年は、最初の10kmの給水が不安なので、既にカブトムシさんが実践されていて好評だった水分持ち作戦。
ソフトフラスクに水を入れて持って走る予定。
20160223b

んで、補給

今回は食べまくる。過去に後半落ちているのは、力が出なくなっているからかな?とか思ったので・・・。

ウィザーinゼリー マスカット
ミニッツメイト マンゴー
ワンセコンド レモン
ワンセコンド レモン
メイタン ゴールド

20kmでNI、芍薬甘草湯

5km毎に塩タブレット。


篠山では、スペシャルドリンクが置けるので今年も置きます。
ちなみに去年は置いたけど、DNFで一つも手に出来なかった。

去年走った感覚では、私レベルの走力だと、スペシャルドリンクテーブルは自分ものを発見するのは難しくないのですぐに見つけられる。


後は、暑さ対策だな~。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 0.0km


  •