丹後で採用しなかった秘密兵器など(丹後5日前)

丹後6日前。なんか台風が少し怪しくなってきましたね。
晴れないのはいいとしても、湿度高いとそれはそれで厳しそう。

20170912a

 

今回の丹後ウルトラは、色々と考えてホテルに泊まることにしました。ホテルを押さえてからも同じ地区でもっと安いところないかなと検索しているのですが、空きがまったく出ませんね。今更ならが当日のホテルをよく押さえられたと思います。

 

当初は丹後100kmは車で休憩して、本番に臨む予定だったのでそれなりに準備をしていました。

 

折角写真にも撮ったのでその一部でも・・・。

 

車はスズキの軽自動車。
後部座席と助手席を倒すと結構広いスペースがほぼフラットで作ることが出来ます。

20170912d

 

このまま、マットを敷いて寝てもいいのですが、もう少しフラットにしたいので高さを調整するために板を敷きます。

20170912f

 

20170912e

 

手前の部分にはすのこで高さを調整します。

20170912g

 

フラットになったのでその上から絨毯を敷きます。

20170912h

 

窓には、まちゃさんお勧めの虫除けネットをかけて窓を開けれるようにしておきます。

20170912i

 

後部は、カーテンを付けて自分の空間を確保しています。

20170912j

 

寝る時は、マットを敷いて、もしくはいつも寝ている布団を積もうかと思ってました。

 

まちゃさんなら、なんとなくわかってくれるかなと思うんですけど、こういうの楽しいですよね。

 

========

 

少し前にアップした記事にかおりんさんがコメントを入れてくれて思い出しました。

 

初ユリカモメの時も色々と考えて秘密兵器を導入しました。
当時の秘密兵器は「ストロー」。

 

当時マラソン経験1回のえーかわは、初の奈良マラソンで上手く給水が出来なかったので下向きながら給水できる。そしてポケットに忍ばせておいたら荷物にならないということで素晴らしい秘密兵器と思って導入しました。(笑)

 

個人的には凄い役にたったとは言い難いですし、ウルトラだと止まってしっかり飲めば問題無いから不要なんでしょうけど、下を向きながら飲めるというのはなかなか便利な物だと思います。丹後では使いませんけどね。

 

今年に思いついたことではないのですが、丹後を走る時にこんなのあったら便利だろうなとざっくり碇高原対策として秘密兵器を考えていたことがあります。(笑)

 

一つ目は、ポール
トレランとか山登りに使うやつです。ってそもそもポールを使う事自体が補助になってOKなのかどうなのか知りませんけど(おそらくダメでしょうね)、弥栄庁舎でポールを受け取って、碇高原で預ける。要するに上りの区間、手も使っていこうという作戦です。

私の場合ポール使うとかなりタイム変わると思うんですけどね。

 

 

二つ目は、上り対策として靴の底に何か傾斜を付けれないかと思ってました。

2017091111111a

 

図のような感じ。
シューズに傾斜を少しつけることによって上りが楽にならないかなーと・・・。

 

そもそも、下りはどうするんだって話もあるし、どうやってシューズに傾斜をつけるんだってことなんですけどね。

 

と、こんなつまらないことも考えてました。

 

 

今回、秘密兵器という程でもないですが、アイテムとして最後に購入したのは、これ。

20170912b

SWANS キャップグラス偏光サングラス。

あえて、普通のサングラスにしなかったのは、

 

偏光サングラスは値段が高い。
汗だくになるので体(鼻、耳)で支えるのが嫌だった。
耳はイヤホンつけるし・・・。
付けても付けなくても、荷物にならない。

 

なんですけど、当日買ってよかった~。という天気になるのかな?

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 48.5km

丹後での目標というか約束事(丹後6日前)

昨日の予定では、今日軽く走る予定でしたが、歯医者のダメージがデカくて走る気力がなくなりました。明日でいいかな?

 

と思ってブログをアップしましたが、やっぱり少しだけ走ってきました。

 

3.247km 20分20秒 6’15″/km

 

ことあるごとに、丹後の天気を見ているのですが、今日見た天気予報が私にとってベスト。出来ればこのまま予報通りの天気になって欲しい。

 

暑くなったらなったで仕方ないとある意味開き直っているのですが、この前の日曜日が暑かったのでこの時期に入って暑さがここまで続かないだろうと私はみています。

 

と書きつつ、雨対策、全くしていません。雨ふったら、ゴミ袋ポンチョを忍ばせるぐらいですかね。

 

==========

 

さて、タイトルの件

 

最終目標は時間内完走ですが、そのためにスタート時から「絶対に完走するという気持を持つ」とかっていうのは私には合わない。

 

その気持ちがあっても、折れる時はどうやっても折れる。逆に折れないで頑張れる時は頑張れる。

 

今までスタート前にやる気に満ちていた大会は全て没ってる。(泣)入れ込みすぎて、いい結果が出たことないしね。(笑)

 

なので今回の丹後は、えーかわ流の目標と約束事を決めて走ろうと思っています。

 

希望も含めた目標と約束事

 

1.楽しむ事
楽しむだけで完走出来ないのは分かってます。何度も行っているユリカモメや丹後の応援。最後はみんな気力で走っている。あえて書けば気力で頑張れるラインまで楽しんで走れれば理想だと思っています。

 

2.どこかでゾーンに入る
これは、完全に希望というか、要望というか・・・。学生の頃にスポーツをやっていた方なら分かる人もいると思うんだけど、時たま集中力がアップするというか、感度が上がるというか、思っている以上のことが出来てしまう時があるんですよね。どこかでゾーンに入る走りが出来たら理想だなと思ってます。あえて希望を書けば碇高原からの下りがいいんだけどなー。

 

3.マラソン大会ということを意識する
時間内完走目標で、マラニック気分で完走出来るのは、速い人のみ。少なくとも私の場合必要以上にエイドで休憩を取ってるようでは完走出来る訳がない。といってエイドをスルーするのではなく、水分補給、栄養補給などを行ってすぐに出発。
あと、応援目線しか知らないけど日中暑くても夕方になるにつれて気温が下がって走りやすくなる。そこは頭の隅に入れておく。

 

4.最初の30kmキロ7
タイムでの目標はこれだけ。あとはペース表と相談になるけど、最初の30kmはキロ7必達で走りたい。(密かに目指しているのは40kmまでキロ7で走れればとは思ってますが・・・)

 

5.エイドでは、脚を中心にストレッチする
水分補給したついでに、脚を伸ばしたりと固まりやすい筋肉を少しでも和らげること。

 

6.水分補給は1km毎
去年まで、夏の練習でマイコース14kmを走る時は2.5km、5km、7km、9km、11.5km位で取っていたのですが、走り終わって血尿っぽくなる時が多かった。今年は1km毎に取るようにして殆ど出なくなったので面倒でも1km毎に水分補給をしようと思います。

 

7.10km毎にアミノバイタル(顆粒)を取る
効果はわからんけど、まちゃさんが勧めているので真似る。

 

8.走れなくなった時や、上りの歩きで塩をなめる。
単に塩分補給。

 

9.出来る限りBAAMは飲まない。
下痢対策。塩分などはその他の補給などで補う。

 

10.自ら走るのを止めない。
時間的に完走(関門)が無理だと分かっても、迷惑にならない限り関門を通過したら次の関門を目指す。折角の丹後。途中で自ら止めるのはもったいない。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 48.5km

丹後7日前 丹後前の調整や体の状態

丹後まであと7日。丹後の前日まで毎日更新を予定しています。

 

今日は最後のロング走。ドレスリハーサルも兼ねて20km走ってきました。偶然にも同じようなことをされている方がいてビックリ。(中身と、タイムのレベルが違いますが・・・)

 

20.004km 2時間19分37秒 6’58/km

 

朝8時30分出発。信号待ち、自動販売機休憩なども時計は一切止めず。
午後からは曇り空になったので、結果的には太陽が照りっぱなだったこの時間に走っておいてよかった。

 

休憩込みでこのタイムだからまあまあ、走れた方だと思う。

 

ただ、走り終わってトイレいったら血尿気味だった。
丹後では水分補給気を付けよう。

 

=========

 

丹後までの一週間。

当日までの予定を作ってみました。

 

丹後が終わると走れないでしょうからテニスも行けないので行ける時にいっておきます。

 

10日(日)20km走。
11日(月)3~5km走。歯医者。
12日(火)予備日。
13日(水)テニス。
14日(木)14km走。
15日(金)テニス。
16日(土)午前中仕事、午後から移動
17日(日)丹後当日

 

走るペースとかは気にしない。あと2回走って丹後に臨みます。

 

==========

 

現状の体調は、この前書いたように調子はいい。調子がいいからといっても、実力的に見て丹後が完走できるかどうかは分からない。

 

不安点を上げると、右膝と右のアキレス腱が少し痛い。アキレスケンはふくらはぎをマッサージしているのでマシになったけど、右膝は少し気になる。フルぐらいなら問題ないと思うけど、それ以降になるとどうなのかは走ってみないと分からない。

何事も無いことを祈るのみ。

 

あと、9月に入ってから丹後の準備としてやっていることが2つあります。

 

一つめは脚のケア。

8月ぐらいから意識しだしてましたが、特に念入りにしています。走り終わった後のアイシングと普段のマッサージ。

 

後は、以前に購入してあまり使っていなかったパナソニックの電気治療器。(公式ページ

 

20170944432

 

結構、優れもので接骨院にいって電気ビリビリってやつと同じ感覚なので、色々な所をビリビリしています。

当日のスタート時はフレッシュな状態で走れることを目指しています。

 

二つ目は、睡眠音楽。

寝る前(寝ながら?)に睡眠音楽聴いています。睡眠音楽で検索すると色々と出てきます。いくつか聴いてみて、寝やすそうな音楽をダウンロードしました。

 

丹後のスタートは4時30分。万全の態勢でスタートするには、前日の睡眠が重要だと思っています。

 

8月の堺→和歌山マラニックでは、漫画喫茶に泊まったのですが、思わずカイジを読み始めたものですから寝るのが遅くなってしまいました。

 

今回、前日はホテルで宿泊。いつもと違った場所で、いつもよりもかなり早い時間に寝なければいけません。少しでも寝れるよう、同じ状態を保つ為に睡眠音楽を流しながら寝ています。

 

これで前日寝れるかどうかわかりませんが、音楽だけでも同じもで、日常と変化がないようにと思っています。

 

上手くいってくれるといいのですけどね。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 48.5km

丹後8日前

今日は仕事終わってから、丹後の買い出しに行ってました。

 

メイタン、補給食、アミノバイタルなど必要なものは今日で揃ったと思う。

 

当日の朝食とかはまだ買っていませんけどね。

 

 

今、丹後で迷っている事は2つだけ。

 

・当日の上の服装
・サングラスをするか

 

ゴール出来るなら、ぐわぁTでゴールしたい。でも夏にランニング用の涼しい服というのが売ってたのでそれを買った。とりあえずぐわぁTは碇高原に置いておくが、スタート時をどの服装にするか。

 

あとは、サングラス。日差しがキツイなかで目に優しくしておいた方がいいのか?でも荷物になっても嫌だしな~と。当日が曇りだったらいいのに・・・。

 

どちらもギリギリまで悩みそうです。

 

==========

 

丹後まであと8日。当日を凄く待ち望んでるえーかわがいます。
ここまで大会を待ち遠しく思うのは初フル以来のような気がします。

 

楽しみで楽しみで仕方がない状態です。

 

体の状態もダビスタ的にいえば、
昨日に3km調教後のコメントが

 

「気合も乗って絶好調です。」

 

厩舎でのコメントが

「いい状態に仕上がりました この分ならかなりやれそうです。」

 

って感じです。
今週も同じ状態を保っていられるのか?

 

「相変わらず元気です」になえらないようにしないと・・・。

 

ダビスタと一緒で、いくら状態がよかってもクラスが違って実力が伴ってなかったら勝負にならないんですけどね。

 

ダビスタ知らない人、意味不明な文章でスイマセン。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 28.5km

丹後9日前

今日はテニス。(笑)
仕事終わってテニスまでの時間が少ししか無かったので、約3kmだけ走りました。

 

2.859 km 13分58秒 04’53/km

 

5’16” – 4’54” – 4’24″/km(850m)

 

何故3kmじゃないかというと、まほろば健康パークで私が走っているコースが約2.8kmだからです。

 

自分的には最後の850mは出来過ぎ。
さすがに最後は本当にしんどかった。
いつも秋初戦のいびがわ前とかに刺激入れ含めて3km走るけどその時でキロ5を切るぐらい。

 

今日は150m足りないけど、残り時間考えたら十分キロ5ペースでは走れているはず。

 

タイムだけ見ても例年より2ヶ月早く仕上がっている。暑さを考慮するともっといい気がする。

 

ハアハア、言いながら少し休憩してテニス。
テニスの事は丹後のレポが終わったらまとめて書く予定。

 

==========

 

さて、丹後まであと9日

 

丹後のペース表も作ったし、持ち物表もほぼ完成したし、今週末で足りないアイテム買えばほぼ準備完了なので気が向いた時に好きな内容で丹後の事でも書いていこうと思ってます。

 

もともと、丹後は前日の土曜日仕事だし、当日ギリギリまで寝たいと思っていたので宿泊はしない予定でした。走り終わった後は、走り終わったで一歩も動きたくないだろうから休憩場所を車でと考えてました。

 

色々と迷った末に、前日は大多数の皆さんがお泊りするホテルの近くのホテルに偶然空きが出たので押さえることにしました。当日の夜も同じホテルが空いていたのでもういいやと、結局前、後泊することにしました。後泊してゆっくりしてよかったと思えるぐらいの走りがしたいですね。

 

今日からカブトムシさんのブログで天気予報が出ると思っていたらやっぱり出てた。
天気予報を見た私のファーストインプレッションは、「ギリギリ頑張れるかも知れない暑さ」って感じです。

 

思ったより最低気温が高いんですよね。

 

出来ればスタート時は20℃を切って欲しかった。

 

まだ、当日まで色々と変わると思いますが、いい方に変わって欲しいですね。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 28.5km