エア柴又レポ2

エア柴又の速報みなさん続々と上がってますね、。
私は本当に60km走ったのだろうか?と思ってしまいます。

 

それでは、エア柴又のレポの続きです。
レポっていっても、写真撮ってないし、ぐるぐるだし・・・。以外に書くのが難しい。(笑)

 

定時で仕事が終われなくて職場を出たのが14時。鴻ノ池陸上競技場へ向かう途中に吉野家で大盛弁当、ローソンでポカリ1.5Lを買う。

鴻ノ池陸上競技場の駐車場で牛丼を食べ、着替えて直ぐにスタート。時計を見るとほぼ14時30分だった。

 

鴻ノ池陸上競技場の駐車場へ車を止める時に、「この駐車場は21:00で閉鎖します」と案内が出ていたので、残された時間は6時間30分。
6’30″ペースで走ってギリギリなので走力を考えると明らかに無理ゲー。

 

まあ、50kmでいいかなと思い、完走はあきらめて14時30分スタート。

 

前日に山ちゃんから「並走、エイド出しますからコース教えて」って聞かれたので鴻ノ池陸上競技場ぐるぐる75周の予定と答えると、辞退された(笑)ので完全にぼっちと思っていた。

 

 

【0km~10km 1時間02分】
ペースは考えてなかったけど、最初はキロ7ぐらいで・・・と思ってたのですが、意外に速く走っている。最近長い距離は走っていないけど、平日に第2浄化センターでそこそこ速いペースで走っているのが活きているようだ。

 

ぐるぐる走っていると、後ろから明らかに追い込んで走っている女性の息遣いが聞こえてきたので、緑の線のコースを大きく譲って抜かされる度に「ファイト~」って声を掛けてました。呼吸が苦しいはずなのに反応してくれる。私が4周する間に1回抜かされる感じ。

 

その方が走り終わって休憩されている時に横を通ると「声かけていただいてありがとうございました。」って言ってもらえました。ラッキー。
1周して戻ってくると、ダウンを始めたのでチャンスとばかりに黒魔術を使って並走して声をかけてみた。

 

丹後に出ること、今日は50km走ること(既に50kmになってる)やその女性のPBがサブ3.5の速いランナーさんってこと。(速いのは走っている時に分かってましたけど・・・。)秋に村岡に出場されることなど話して楽しい2周が終了。2周分得した気分。

 

 

【10km~20km 1時間16分】
牛丼を食べてすぐに走ったからなのか?お腹がが気持ち悪い。と思いつつも、20km走ったら自動販売機でアイスを買うことを目的に頑張って走っていると、18kmぐらいでなんと前日拒否られた山ちゃんが登場。辞退されたので、来ないと思っていたのに・・・。

20170601a

(山ちゃんに撮ってもらった写真)

 

山ちゃんに麦茶、あんこ餅、フルーツゼリー、を差し入れしてもらい、並走してもらいました。京都自転車道の時もそうだったんですけど、こういったゆっくり?走る時もやっぱり走力の差が出るんですよね。微妙に山ちゃん速い。時たまペース落としてもらったり、休憩したりで並走が続く。

 

 

【20km~30km 1時間19分】
この間、山ちゃんと並走。山ちゃんが持ってきてくれた、麦茶、あんこ餅はこの時に完食。この時になると麦茶がおいしい。丹後でも、冷たい麦茶が飲めるといいんだけどね。
30km手前で、えーかわ休憩、山ちゃん1kmある程度ガチという、状態だったにもかかわらず10km毎ならまあまあのペース。

 

 

【30km~40km 1時間29分】
山ちゃんがタイムリミットの18時30分まで並走してました。

20170601b

(山ちゃん離脱時のえーかわ)

 

山ちゃんが、33kmぐらいで帰ると同時にペースがた落ちで歩きが多くなる。この時点でも目標は50kmになってるので後17kmだけは走ろう(歩こう)って感じでぐるぐる。

 

19時ぐらいになると、肌寒くなってきてウィンドブレーカーを着用。ここで、試してみたい補給食があったので、食べてみた。
予め購入しておいたキューピーのユニバーサルデザインフード。やさしい献立「おじや牛すき焼」

 

私的にはかなり良かった。
高齢者向けっぽいので歯茎で?み切れる柔らかさ。ってことで、固形物なんだけ、普通に食べれるおいしさがあった。丹後でも出来れば食べたいが持ち歩けない。そこをどうするか?

 

山ちゃんからもらった、餅もそうなんだけど、ジェルとかで補給するよりも、米とか普段食べるもので補給するほうが向いているのかもしれない。

 

 

【40km~50km 1時間25分】
40km通過が19時34分。駐車場が閉まるまで約1時間30分。今日はやっぱっり50kmまでかなと思ったけど、途中で駐車場が閉まると帰れなくなるので41km過ぎに安全なところに移動することにした。21時超えても安心して50kmは走れる。

 

50kmでいいと思ったからなのか?補給がうまくいったのか分からないけど、牛丼の気持ち悪さもなくなり、キロ6’30″前後で走れるようになってきた。気温が下がって走りやすくなったのもプラス要因だと思う。

 

50kmまで残り4kmぐらいになると心境の変化が出てきた。今からマイコース14km走るんだと思って走ると60kmに到達する。この時点であとマイコース14kmなら走れそうだ。なんとなく時計を見て計算。ゴールは22時過ぎで、タイムは7時間40分ぐらいと予想。

 

60km走るつもりになったので、50km手前で2回目のマイカーエイドで今度は、やさしい献立「おじや親子丼風」を補給。

 

 

【50km~60km 1時間23分】
ラスト10kmを21時に通過。残りを時速4kmで歩くと、丁度、制限時間内の23時30分ではゴールできそう。安全圏突入でホッとする。といっても、すべて歩いて終わるのが23時30分というのは避けたかったのでとりあえず走る。

 

競技場周回なので、平坦といえば平坦なんだけど、裏の方に走るコースが上っており、そこから競技場正面までが緩やかに下っている。登りはさすがにスピードも出なくなってしんどくなっていた。

 

53km過ぎからは、体が走るのを拒否する感じ。脚と身体を繋ぐ部分がカクカクしてギクシャクしている。ちょっと止まってストレッチしたり、歩いたりしながらぐるぐる。

 

ラスト5kmで、あと6周、そこからあと5周、あと4周とカウントダウン。

 

あと3周、あと2周ではこの景色を後1回見たら終わりだと思って通過。

 

そして最後1周。当分この景色は見ることないな~と思いながら、スタートした時のことや、鴻ノ池の外周でテニスの練習していた人や、野球の練習していた人のことなど思い出しながら感慨にふけって走る。

 

そして遂にゴール。

 

鴻ノ池陸上競技場を周回で走っている人はいっぱいいるけど、一日で私より多く周回した人は居ないんじゃないかとか思った。

 

当たり前だけど、ゴールした時は競技場周回は誰もいないし、外灯のある所以外は真っ暗。ゴールして、嬉しかったので時計の写真を撮って、LINEグループへアップ。

20170601c

トボトボと車まで行き、小銭を探して近くの自動販売機へアイスとお茶を買いに行く。
今思えば、車の地点をゴールすれば、その分歩かなくてよかったと後悔。

 

京都自転車道の時は、アイス3つ食べたけど、今日は1個で満足。
走り終わった後のアイスはおいしかった。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 5.1km

エア柴又レポ1

速報に多くのコメントいただきありがとうございました。
何回かに分けて、エア柴又の事を書いていこうと思います。

 

当初は、りょうたさんのブログに書かれているようにエア柴又に出場するつもりは全くありませんでした。

 

ユリカモメに応援に行っている時に色々と考えてみると、少なくとも現時点で60kmは走っておいたほうがいいのではないか。走れなくてもどの程度走れないのかを知っておいたほうがいいと考え急遽エントリーした次第です。

 

ただ、土曜日の午前中が仕事なので、いつ走るのかが悩ましい。
土曜日休みなら、早朝スタートで問題ないのですが、日曜日早朝スタートは翌日のことを考えるとちょっと厳しいと思い、土曜日の昼からのスタートで行うことにしました。

 

エントリーしたはいいが、コースをどうするか?少しだけ悩みました。
自宅から嵐山まで60kmなので距離的にはベスト。しかもルートも分かっている。しかしスタート時刻が・・・。
昼スタートだと、ゴール地点では夜だし、あのあたりの夜が街灯あるのか?ゴールして帰る電車は大丈夫なのか?など考えるとさすがに嵐山コースは怖いなと思って止めました。

 

代案として、マイコース9kmを6周、もしくは、マイコース14kmを4周だったのですが、どうも面白みもないし、気が乗らない。

 

どうせなら、篠山前に30km走をやった鴻ノ池陸上競技場ぐるぐるでいいんじゃないか?と思うようになりました。
GPSアートにはならないけど、走った軌道がどうなるか興味があったし、なによりもトイレの心配をしなくていい。そして自動販売機もあるし、コースを少し外れればコンビニもあるし、車に補給食を置いておけるのも魅力でした。

 

ちなみに、陸上競技場の周りはこのような緑線が引かれていて、線上を走ると一周が800m

20170527a

 

20170527b

コースオフが無い前提だと60000m÷800mで75周ぐるぐるすればゴールになる計算。
800mだとすぐだし、それを75回だとなんか短いような気がしませんか?

 

エア柴又レポ2へ続く

 


  •