私のエプソンGPSウォッチに対する信頼度(笑)

大阪マラソンが終わってもう2週目の週末なんですよね。
早いな~。


昨日も少し書きましたが、大阪マラソンが終わってからの初ランが1週間後の日曜日、9kmをキロ7で・・・。それでも体が重かった。

水曜日に14kmをキロ7’10″これも体が重い。

昨日(金曜日)、ちょっと体が軽くなったかなと思って14kmを5’32″。
これが結構しんどい。

0:06’10” – 154 bpm – 175ピッチ
0:05’50” – 163 bpm – 184ピッチ
0:05’42” – 170 bpm – 186ピッチ
0:05’50” – 165 bpm – 186ピッチ
0:05’43” – 171 bpm – 188ピッチ

0:05’37” – 174 bpm – 187ピッチ
0:05’35” – 175 bpm – 188ピッチ
0:05’25” – 174 bpm – 187ピッチ
0:05’15” – 175 bpm – 188ピッチ
0:05’19” – 175 bpm – 189ピッチ

0:05’27” – 175 bpm – 188ピッチ
0:05’24” – 175 bpm – 188ピッチ
0:05’18” – 174 bpm – 190ピッチ
0:04’03” – 179 bpm – 189ピッチ(4’40″/km)

後半はそこそこ速く走っているから当然といえば当然なのだが、余裕がない。

私の場合強度をピークにすると時計上の心拍は190がマックス。
191とか190とかは出るけど、ゼイハアの時はこのあたりの数字が並ぶ。

今回は170中盤で推移しているのでやっぱりしんどい。
大阪前はこのペースならもう少し余裕があったような気がする。


フル終わって完全に復活っていつになるんでしょうかね?


って気になって調べてみた。

検索すると色々とでてくるけど、参考になったのは下記URLかな

http://www.nikkei.com/article/DGXZZO64476870T21C13A2000000/


フルを走ったら休養する。
休養したら基礎練習からスタート。


そう考えると昨日は走りすぎた。
もうちょっとゆっくり走っていこうと思っています。



で、タイトルの件。

おっとーさんがエプソンのGPSウォッチを購入したらしい。

私なら購入したら即使用というミーハーぶりを発揮するのだが、おっとーさんはそうではないらしい。

購入した後も、ランの結果はsuuntoのログだし・・・。


早くエプソンを使って欲しい。
そしてレビューで毒舌ぶりを発揮して欲しいと思っているえーかわです。


もちろん、私もエプソン使っていますけどね。
時計はいいんですよ~。でもネオランがかゆいところに手が届かないというかなんというか・・・。

言い出したらきりがないのですが(笑)私の場合、過去の記録を遡ってみることが多い方だと思います。過去に走れていた時にどんなペースで走っていたのかが非常に探しにくいんですよね。

ログイン(PC)して最初にでるカレンダー画面。走った距離しか表示されない。そこにトータルペースとか書いてあればそれだけでもだいぶ違うんですけどね。


あっ、違ったこんなこと書こうと思ったのではなかった・・・。


私のエプソンのGPSウォッチはSF-510Tなのですが、(心拍はベルト式がよかったし、時計は軽い方が好き)この時計って心拍計使わなかったらカタログ値で持続時間が30時間なんですよね。

前シリーズのSS-500Rで14時間なので倍以上の持続時間になってるんですよね。SFシリーズはランニング中のGPS捕捉頻度もSSシリーズより多い中で本当にそんなに持続できるの?なんて思った訳です。


大阪マラソンも終わってランニングもしないのでその機会に調べてみました。


といっても、GPS捕捉してひたすら放置するだけ・・・。



結果は・・・・。




なんと・・・。

20151106a




カタログ値は本当のようでした。(笑)


ちなみに時計をスタートして棚に置いて放置なので1mたりとも移動していません。
(時々手に持って動いているか確かめたりする程度)

まあ、衛星が回って動いているので誤差はでるんでしょうね。
(ホントか?)



30時間あれば、問題なくウルトラでも使用できそうです。
予定ないけど・・・。


あ~。

またぼろ糞に書いたようですが、結構気に入っていますよ。(ホント)

旧SSシリーズに比べたらほんと凄いです。


エプソンのページからだと有料ですがお試しレンタルも出来ます。

http://www.epson.jp/products/wgps2/rental/

購入するとレンタル代はQUOカードで返ってくるみたいですしね。
(何処で購入しても返ってくるの?公式サイトで購入だけ?よくわからん)




そうそう、なんとなくポチってしまった物が今日届いた・・・。
20151106b

中身は後日・・・。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離37.0km

エプソン、SF-510Tの性能の良さに驚く

9月末にエプソンGPSウォッチSF-510Tを手に入れました。
正直SF-510Tの性能に驚いています。(今のところ)


9月30日に初めてSF-510Tを付けてランニングというこもあり、結構真剣に走りました。
(結果的には結構どころか、かなりマジ)

9月30日
20.013km 1:51’28″(5’34″/km)


20kmのマイコースベストは今年の2月6日
20.020km 1:49’31″(5’28″/km)

この時は篠山でサブ4を目指してかなりマジで走っていた時期です。数字だけ見るとキロ6秒差があるのですが、実際は・・・。

今回、9月30日の20km地点
20151002a

2月6日の20km地点
20151002b

同じコースを走っているのに350mぐらいずれているんですよね。
1kmあたり17.5mの差があります。


今回と2月6日を比較して、今回を基準にしてみると2月6日は20kmではなくて19.650kmを1:49’31″(5’34″/km)で走った計算になります。

ということは、今回のランはこの時期にも関わらずマイコースベストで20km走れていたことになります。2月に篠山でサブ4を目指して走っていた時と現時点で同じタイムで走れているのはかなりいい感じのような気がします。


翌日、SF-510Tを手に入れ嬉さのあまりマイコース9kmを走ってみました。
いつもゴール地点は同じ場所にしているのですが、SS-500Rではゴール地点まで平均8.97km。今回、SF-510Tの結果は8.84km。

9kmで130mの差があります。
1kmあたり14.5mの差があります。



ついでに昨年度の奈良マラソン。

SS-500Rでの距離は42.820km。もちろん実際の距離は42.195kmなので625mの誤差。
1kmあたり14.9mの差があります。


そう考えると、エプソンのSFシリーズはかなり精度が高く、実距離に近い数値を出していると思います。

結局、SS-500Rと比較するとキロ5秒程度変わってきます。


で、で、で、
今年の2月の記録にキロペースで5秒ぐらい足して考えてみると、
今更ながらですが、篠山ではサブ4はちょっと厳しかったのかな~とか思ったりしています。

あっ、失敗した言い訳書いてるつもりはないんですけどね。


都市が明けてフルマラソンは一つは走るつもりでいます。
当初は鹿児島マラソンの予定でしたけど、もう一回篠山で走ってみたいな~と現時点では気持ちがそっちに傾いています。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 8.8km


  •