いつもと変わらない日常

今年も残すところあと数時間

ブログ村の方々は今年を振り返ってとか、印象に残る出来事をまとめられている方多いですよね。

私がランニングを始めたのも、このブログをはじめたのも、奈良マラソンにエントリーしたのも、2012年5月28日。(正確にはブログだけは29日です)

ここまで続くとは(ブログ?ランニング?)思ってもみませんでした。

せっかくですので半年間を振り返って印象に残ったことでも。

と思って書き始めたのですが。

15分経過・・・。上手く書けない

30分経過・・・・・・。まとまらない

45分経過・・・・・・・・・。なんかしっくりこない

1時間経過・・・・・・・・・・・。諦めた。

ということで、簡潔に書くという方向転換

ブログを読んでいただいている方、さらにコメントを書いていただいてくれている方、ブログを通じてお会い出来た方、本当にありがとうございました。

来年もよろしければ遊びに来てください。

すごい、数行で終わった。っていうか、この1時間はなんだったんだ。

まあ、シンプルなほうが伝わるよね。おそらく。

--------------------------------

で日常のことなど・・・。

年末といっても最近年末らしさを感じません。(私だけかな?)

娘も19時前には寝ましたし、私は部屋の一部に2畳分ぐらいキープしたマイスペースでひっそりパソコン。

普段からテレビはあまり見ないので、その部屋にはテレビはないですし、まあ見ようと思えばワンセグで見れるのですけどね。

ほんと、いつもと同じです。

あっ、少しだけ違った。

珍しく日中に昼ランしたんだった。今年最後のランはこんな感じ。

今年走るのは最後だったな~とか思いながら走っていたのですが、今思うと自分比較では速く走れるようになってますよね。

それなりにしんどいですが、心拍数的にも、気分的にも幾分余力を残してアレペースで走れるようになったのですから。7kmですけどね。

ほんと、いつもと変わらない状態で平成24年が終わりそうです。

今月の走行距離 113.6km

なんとなく成長を感じたと思った私に応援のクリックを♪Click
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

次の出場大会が決定いたしました

奈良マラソン以降次のレース予定が未定でしたが、とりあえず決定しました。

記念すべき2つ目の出場大会は・・・

「武庫川ユリカモメウルトラ70Kmマラソン」(5月3日)

となる予定です。

せっかく井出さんからもエールを送られていた訳ですし、2013年の秋~冬にかけてのレースの脚造りも兼ねて出場してみることにしました。

往復10kmの河川敷のコースを7往復。

単調かもしれませんが、初挑戦の距離ってことを考えると、何が起こってもすぐに対応できるというメリットのほうが大きいような気がします。

制限時間が「70km、8時間30分」ですからちょっと私には厳しそうですね。ただ完走出来なくても関門閉鎖となる前に60kmは走れそうなのでとりあえず十分かなと・・・。

1人で出場すると飽きるかもしれませんが、井出さん出場されるみたいですしね。何度もすれ違うのって楽しいかも・・・。とか思ったりしてます。

--------------------------------

ということで、せっかくシューズを買ったのに日曜日は雨予報・・・。

部屋の中でウエーブライダーを履いたりしていたのですが(子供かよっ)やっぱり履いて走りたくなったのでマイコース5kmで試してみました。

最初は軽く走るつもりが、

あっ、走りやすいかも・・・。

なんか今までのシューズと違う。(本当に違うような気がする)

ちょっとスピード上げてみよっかな

げー、上げすぎた、しんどいけど、まあこのままで・・・。

って感じで久々に呼吸のほうが先にきました。

やっぱりシューズが変わっても4分台は遠かったよ。
でも、このコースのベスト20秒落ちでゴール。最初の1kmのタイムを考えると上出来なタイムが出ました。

って試し履きするだけの予定だったのですがどこで変わっちゃったのでしょうか・・・。

ちなみに、最大心拍数は175
今まで以上にペースを上げている割には170からは思った程上がらないのね。

今月の走行距離 106.6km

2つめのレースはウルトラになった私に応援のクリックを♪Click
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ミズノ、プリシジョンフィットに行ってきた

昨日のことなんですけど、今は無き会社の同僚だった人達と忘年会をしてきました。
(無くなったのは同僚ではなく、会社のほうね、念のため)

昔のことなど思い出話に花を咲かせて帰ってきました。

せっかく大阪で自由になる時間があったので、ミズノのプリシジョンフィットに行ってきました。

プリシジョンフィットとはミズノが行っていて、歩き方や足型などを測ってくれて自分にあったシューズを探してくれるというものなんですけどね。って普通のランナーなら既に知っている人の方が多いですよね。

計測では普通に床を歩いたり、ガラスの台の上に乗って足の設置面を見てもらったり、サイズを測ってもらったりしてきました。

結果的には、ややO脚っぽいが、普通の脚という一般的な診断結果の後、お勧めのシューズなどを紹介していただきました。(もちろんミズノ製)

私の紹介していただいたシューズは

・WAVE PROPHECY 2(ウエーブプロフェシー)
・WAVE CREATION 14(ウエーブクリエーション)
・WAVE RIDER 16(ウエーブライダー)
・WAVE AERO(ウエーブエアロ)

そのうち、上の2つは、靴底の形状がなんか目新しいかったです。靴底のソール部分に空間があって、ショックを和らげるミズノ独自の機能があるらしい・・・。しかも、ソールが減ってくると有料で新しいソールに交換することが可能ということでした。

ソールの交換は両足で3千いくらとかいってたような気がします。

速いランナーさんには合わないシューズですが、私の走力ならソール交換しながら使えばコストパフォーマンスはよくなるのでは???と思ってしまいました。

ただ、ソールの交換は工場へ一旦運ぶらしく長くて1ヶ月程度かかるとのこと・・・。
同じ靴を2足使い回せばって感じでしょうかね。

実際にお勧めシューズを色々試し履きさせていただいたのですが、私には普通のサイズだと親指側があたるので幅広サイズがよいということもわかりました。

WAVE CREATION 14(ウエーブクリエーション)は幅広サイズは販売されていないので、無難なのはWAVE PIDER 16(ウエーブライダー)ということに落ちつきました。

いや~、試し履きさせていただいて、少し歩いたりしたのですが、私の履いているマキシマイザーとは全然違う感じがしました。(値段が違うので当たり前なのでしょうけど)このまま履いて帰りたい衝動に駆られました。

というか、プリシジョンフィットだけの為に大阪にきたのなら、買って帰っていたと思います。

でも、昨日は忘年会。シューズなんて買おうものなら荷物になりますし、万一どこかに忘れて帰ってしまうとショックで立ち直れなくなるので購入を見送りました。

今日になってとりあえず奈良市内のアルペンに行ってみると、特価コーナーに1年型落ち?のWAVE RIDER 15(ウエーブライダー)が4990円で売っているではないですか・・・。まぎれもなく定価12800円の札ついていますし、どう見ても本物。

最新ではないけれども、自分にあっているシリーズということなのでスルーできるはずがありません。
試し履きして問題なさそうだったので即買っちゃいました。

コレを履いて走れば、
今までよりキロ20秒ぐらい速くなるかも(なる訳ない)
脚が痛くなくなるかも(ならないだろうなあ)

なんて夢みたいなことを考えています。

本当は年明けにも測定してもらった店で購入しようと思っていたのですが。。。すいません。ミズノの大阪店の方。

なのでせめてミズノの宣伝をしてお茶を濁しておこうと思います。

足型など測ってくれて自分に合うシューズを紹介していただけるのでホントよかったと思います。一度も足型など測ったことのない方いらっしゃいましたら(いないだろうけど)一度測ってもらうといいかもしれませんよ。

今月の走行距離 101.4km

新しいシューズを手に入れ大満足の私に応援のクリックを♪Click
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

明日からのんびり

明日から当分何もないので気分だけウキウキしています。

ちなみに予定も殆ど何もないです・・・。

まあ、毎年のことなんですけどね。

2日前に奈良マラソン後の最長距離7kmを走ったのですが、本日はマイコースの9kmを走ってみました。
奈良マラソン後の練習内容が退化しているような気もしないではないですが、初フル後のダメージって思った以上だったので・・・。

膝は無理しなければ大丈夫そう。あとは、左の足首がちょっと違和感が残っています。8月に苦しめられた右足首の違和感と同じような感じです。

でも、右足首の時に経験しているので、とりあえず無理なスピードで走らない。これで大丈夫な気がします。(経験値が上がったような気がする)

私にとっては、無理なスピードのような気がしないでもありませんが・・・。
久々にキロ6分を切るペースでマイコースの9kmを走れました。

最近は相変わらずフォームのことを考えて走っています。
まあ、一朝一夕で素晴らしいフォームになることはないのでしょうが、とりあえず頭を吊るされている感じで走る。これを意識しています。

うう。他人が読んでいて全く面白くない文章ですね。

まあいっか・・・。

今月の走行距離 101.4km

当分ぐうたらな生活が出来そうでウキウキしている私に応援のクリックを♪Click
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

何故、膝や足首が痛いのか考えてみる

いつもどおりタイトル程たいしたことは書いていませんがよろしければ・・・。

タイトル通りなのですが、膝や足首が何故痛いのか考えてみることにしました。

ランニングフォームなど体的な問題はあるのでしょうけど、
はっきりいって足首や、膝が故障するほど走り込みをしている訳ではなく、月間走行距離も平均すると今までで120kmぐらい。

ランニング開始当初ならともかく、この距離で体が悲鳴を上げる距離ではないはず・・・。

もちろん、個々の持っている基本のポテンシャルが影響するのでしょうけど、それ程体重が重い訳でもなく、人並みのポテンシャルはあるとは思っているのですが・・・。

振り返ってみると、多かれ少なかれ脚のどこかを気にして走っている時が殆どで、不安なく走れた時期って、10月上旬~11月中旬しかなかったような気がします。

8月ぐらいに膝や足首が痛くなってからは、それなりにストレッチやラン後のアイシングをしてケアしてはいたのですけどね。

こうなると、可能性として考えられることは

シューズがどうなんだ??

ってことです。偶然かも知れませんが、9月の下旬にシューズを新しくしたんですよね。

何を今更という感もありますが、
その辺は無頓着で今まで履いていたシューズ2足共、ミズノのマキシマイザーというコンフォートモデル。定価で3990円というお手頃価格のシューズを履いていました。

ひょっとするともう少し値のはる初心者用のシューズを購入するとどうなんだ?という欲望に駆られています。

ほら、万人受けするアシックスのシューズとかあるじゃないですか・・・。ああいった靴を履くとひょっとすると膝や足首などにも優しいのかもとか思ったりします。

で、善は急げじゃないですが、まずは自分の足型などを検証してくれて、最適なランニングシューズを提案してくれるというミズノのプリシジョンフィットに年内に行ってこようと思っています。

今月の走行距離 92.4km

やっぱりそれなりのシューズが必要だと感じ出した私に応援のクリックを♪Click
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓