2013年6月 記事一覧

初トレラン京滋トレイルのコース その2

はい、元気な状態でスタートしました。

スタート時は鮮明に覚えています。まずは階段からスタート
201306015s

で階段が終わると山道に入ります。

もう、そのあたりから記憶がウル覚えです。(早っ)

とりあえず覚えているのは、登りになる→私と他の2名の距離がどんどん開いていく。

最初は聞こえていたおっとーさんの熊鈴の音が段々小さくなりやがて聞こえなくなる。

で適度なところで待って頂いている。(ありがとうございます)

少し休憩してまた出発。のループ(笑)

そもそも私の脳内ではトレラン=下記の図のように登り切る、あとは割と平坦、下っておしまい。
201306033s
という思い込みしかインプットされていませんでした。
(これは、近くの生駒山がおそらくそんな感じだからと思います。)

でも、どうも今日は(いやトレランは?)そんな感じじゃないらしい。

遅れながらも(待っていただきながらも)なんとか一つ目の山頂点へ
(ここまで約2.5km)

そこから下り・・・。

えっ、下っちゃうの??

こんなところで下っちゃまた登らないといけないのでは・・・。

下りなのに、早く上りになれ~と思いながら走るも、いざ登りになるとウゲーっとなるこのジレンマ(笑)

とりあえず3分の1の工程を終わって一息。

でも井出さんの一言、「ここから登って、ちょっと下って次登りきると最高点です。」

絶望的な言葉(笑)

登って下って登るなら下らないでいいから登る距離を短くしたい。どうしてここの道はそういう風に出来ていないんだ??

もうね。本心からそう思いました。

どこで撮られたかも覚えていないけど、フラフラな私・・・。
201306017s

記憶にあまりないけど、とりあえず最高点到着。

もうあとは下るだけと思いきや・・・。下ったらまた登り・・・。

あとで高低差みると、最高点から少し下って、また同じ高さになる位登っているのね。

もうね、登っても登っても登りしかないイメージです。

このコースって、ビューポイント?っていうのが数箇所ぐらいで殆どないんですよね。
もうずっと森の中って感じで・・・。

もっと、おっ~。こんなところまで来たんだ~っていう達成感が0に近い。

まあそんな中でも井出さんから貰った1枚
201306016s

でもなんとか17km地点ぐらいまで来ると(本当に)残りは殆ど下りしかないとわかると急に元気が出てくる。

今までは下りでも後ろ重心という駄目な走り方をしていたのが一転して急に足が進むようになる。

もう進み出したら止まれない。

飛び跳ねるように下っている自分がいる。(あくまで自分比の感覚)

なんか自分で「うひょー」とか「ほいほい」とかいって下っている。

お~むっちゃ楽しい。止まりたくないぐらい楽しい。

でも楽しい時間ってすぐに終わるんですよね。

あっという間にかなり下ってしまいました。

下ってしまうと、最後のプチ登り・・・。

また目の前に現れる丸太の階段。現実は甘くはないです。

まあそれでも、なんとかゴール地点へ到着

201306018s

高低差など
201306011s

201306012

その後、銭湯に行って、大津の居酒屋さんに行って軽く?打ち上げ。

あれ?何がどうなったかしらないけど来週もトレラン行くとか話していますよ・・・。お二方・・・。

絶対変だ!!

走り終わってこんな筋肉痛な状態で来週また行くなんてありえない・・・。

そう絶対ありえない。(笑)

是非、私の代わりにトレラン好きなお茶目な女性の方とか、関西の色々な山を走ってみたい方(名指してお勧めしておきました)を誘って下さい・・・。

--------------------------------

筋肉痛の中、走った方が回復が早いかなと思って少しだけ走ってきました。

201306031

今月の走行距離 28.1km

実は本日が誕生日だった私に応援のクリックを♪Click
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

初トレランに行ってきた その1

それは、5月の中旬におっとーさんから予期せぬメールのお誘いから始まりました。

>6/1に井出さんと京滋トレイル走りに行こうかと言ってます。
>えーかわさんって、トレイルされましたっけ?
>本格的なコースなので、それなりの装備は必要ですが、
>興味があるならご一緒にいかがでしょう?
>井出さんは膝に、僕は腰に不安があるので、今回はゆっくり走るつもり。
>デビューにはいいかと思いますよ。
>コースは、京都の醍醐から滋賀の大津までの約20km。
>無理にとは言いませんが、もしよろしければ。

いや、人間ってどうして都合のいい事しか頭の中に残らないんでしょうかね?

>井出さんは膝に、僕は腰に不安があるので、今回はゆっくり走るつもり。

そう、「ゆっくる走る」らしい

ブログ村のマラソンカテの方でもトレランされている方は沢山おられますし、そんな方のトレランの写真みるとむっちゃ楽しそうではないですか?

そう思いません?

山頂とかでにこにこしながら写真とったり、山の中を颯爽と走ったり・・・。

トレランにも興味あったし、今回は何度もお会いさせて頂いている方ですし、(自分のことはさておき)ご一緒の御二方も最近は思うように走れていないし、きっと楽しいに違いない。

しかも「ゆっくる走る」とくるとホント

>デビューにはいいかと思いますよ。

と思えてくるから不思議です。

ええ、昨日行ってきましたよ。ここ数週間で最低限トレランの装備を揃えたのはこの為でしたから・・・。

もうね、1周間ぐらい前からワクワクですよ、最初は天気予報で雨だったのが、6月1日が近づくにつれて晴れに変わってくるし、もう私の初トレランの為に天気まで味方してくれているって感じましたから・・・。

自宅を出てJR郡山駅まで歩いて王寺方面から来られるおっとーさんと合流

もう、ウキウキでカーブミラー見つけて、思わずkantokuさんの真似しちゃいましたから

201306013_20130602212740s
カーブミラー自画撮りは難しいことに気付く、遠くて自分がよく見えなかった。
(kantokuさんスゲーとか思ってしまう)

もうね、電車の中でもワクワク・ウキウキですよ(笑)
脳内は「楽しい100%」しかありませんでしたからね・・・。

そして予定通りに醍醐駅で井出さんと合流しスタート地点の醍醐寺まで歩く。

スタート前にGPS時計をセット・・・。

何故だかSS-500Rは補足してくれない。何分待っても駄目

ちょっと広い所まで行かせて頂いてなんとか補足OK

そして出発前の写真撮影

201306014s

もうその日の中で一番のテンション最大の時でした。(えっここで??)

ほんと、メールの内容で都合の悪いとこ忘れていましたよ、

>本格的なコースなので、

ってところを・・・。

今月の走行距離 21.3km

もう落ちが読めてるという人が多いと思いますがよろしければ私に応援のクリックを♪Click
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

====================================
金魚すくい選手権参加者引き続き募集中です。興味のあるからコメントお待ちしております。
====================================


  •