えーかわ友達100人プロジェクト

大阪マラソンの当日の朝のことを書こうと思っていたら内容が違ってきたので一旦レポは止めておいて・・・。

オールスポーツで大阪マラソンの写真がアップされていますね。

今回、近くにカメラがあればポーズ決めるって感じで走りましたので、カメラに向かっていって撮ってもらうってことは行いませんでした。

なので写真が少ない。それはそれでいいんだけど、今までオールスポーツの写真を見て感じることなのですが、私だけ止まって写真を撮ってもらっているようにしか見えない。(笑)

スピード感がないというか。
(いや、実際にないんですけど・・・。)

もっと、スピード感のある写真撮ってもらえれば購入者増えると思うんですけどね。カメラワークとか、撮影技術でなんとかならない??

無茶言ってるな~。

そうそう。写真といえば・・・。

ランニングして知り合いの方が増えるじゃないですか~。

なんか嬉しいですよね。

昨年のいびがわマラソン前に思いついたんだけど、
折角なので、何か残せないかと考えた末に思いついたのが・・・。

「えーかわ、ランナーさんと100人友達出来るかなプロジェクト」

プロジェクトの内容は簡単。

お会いしたランナーさんに2shot写真を撮っていただいて100枚集める。

初対面でブログを含めてつながりなどなくても、知り合いの知り合ならOK。
私をブログなどで知ってくれていたら全然OK。

自分的なこだわりは・・・。

・ランイベントや練習会、マラソン大会当日に走っているっぽい恰好での2shotが理想。
・プロジェクト開始以前に2shotの写真があれば、それは有効。

走っているっぽい恰好っていうのが中々難しい。

打ち上げとかで男二人で撮ってもただの酔っ払い2人にしか見えない。(笑)

めったに会えない方もいるので、まずはなんでもかんでも2shotをお願いしているのであります。

ということで、今後お会いする方でまだ2shot写真を撮っていただいていない方。

大会当日やランイベントにいきなり

「写真撮って下さい~。」

ってお願いすると思いますが、ご協力お願いいたします。

えっ?今何枚ですって?

まだ、40枚いっていません・・・。
関西の方でも結構取りこぼしがあるので・・・。

先は長い・・・。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離167.1km

大阪マラソンレポ2(前日編)

大阪マラソンの前日のことを書きます。

初めての大阪マラソン。できれば金曜日の空いている時間帯に行って思う存分楽しみたかったけどそんな訳にはいかず、土曜日に行ってきました。

まずは、エントリー失敗することを祈って(笑)10時からパソコンの前で長野マラソンのエントリーを待機。数分待つとエントリー画面が出てしまった。

とりあえずコンビニ支払いにして保留中。
コンビニ支払いにしたのは、考える時間も欲しかったのもあるけど、カード番号とか入力している間に受付終わる可能性もある訳で出来るだけリスクを避けるならコンビニ支払いの方が無難です。

なんか、今年は長野出る人多そうなんだけど・・・。
もう少し考えよう。

その後自宅を出発して受付会場へ向かう。

自宅から長田まで車、そこからエンジョイエコカードで会場へ。
(一応一番安くつくルート)

会場到着、受付へ向かう。

既に浮かれていて、お上りさん丸出し。(笑)
写真を取りまくり。
20151028a

でも、人ごみ苦手なのでブースは殆どスルー。

うまいもん市場でからからあげと、焼きそば食べる。

その後NGさんと合流してゴール地点から遡ってコースの確認。
距離表示で分かっていても、どこを曲がってどの程度走るのかって知っているのと知らないのでは気分的に違うからね。

去年も出場されたNGさんにここ応援凄いんですよ~とか色々教えてもらう。

その後THさん、TH2さんと合流してしばし雑談して会場離脱。
森ノ宮で明日の集合場所を確認して帰宅。

帰宅後、翌日の準備。
ブログにメモってあるのでそれを元にして作成。

翌日の朝食の準備も済ましてぐっすり寝る為ココアを飲んで23時前に就寝。

すぐに寝れたのはよかったが、翌1時過ぎに目が覚めた。
ゆっくり時間を取って寝ようとしたのが失敗だ・・・。

前日に一番気持ちよく寝れたのは昨年のいびがわマラソンの時で井出さんと宿泊した時だった。
あの時は、少し眠かったけど無理して起きていて日付が変わってから寝たんだった。

再び寝ようとしたが寝れない。これはヤバい・・・。
寝れないのでとりあえずブログのコメントを返信。

その後、寝ようとしても寝れない。
奥の手で、眠りは浅いけど、これ聴けばいつも寝れるというアルバムを聴く・・・。

聴き終わってしまった・・・。
2時30分・・・。

困った。本格的に困った。と思いながらスマホいじっているとふと、睡眠アプリってあるんじゃない?なんて思って探してみた。

出てくるわ、出てくるわ。

そのうちの一つをDLして使ってみる。

なんかそのアプリは、「小川のせせらぎ」とか「波の音」とか色々選べる。
こんなんで寝れるわけないやんと思いながら聴いてみる。

気がついたら5時にセットしたアラームが鳴っていた。(笑)

寝れない方はお勧めかも・・・。(有料版にしようかな)

当日の朝に続く・・・。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
今月の走行距離167.1km

大阪マラソンレポ1(レース編)

日曜日の速報記事や、ランナーズアイに多くのコメントありがとうございました。
あらためてお礼申し上げます。

可能な限りフルの翌日は自宅でゆっくりしています。
昨日は自宅でゆっくり・・・。

フルを走ると程度の差はあれ筋肉痛になるのですが、
今回は初フルの奈良に次ぐぐらいの筋肉痛と膝痛で昨日は立ち上げるのも一苦労でした。

今回、篠山DNF以来の大会でしたが、
シーズン最初のフルとしては上出来の結果だと思っています。

何回かに分けてレポ書こうと思います。

本日1回目のレポは、スタートからゴールまで
(※ラップタイム5km毎はランナーズアイ、1km毎はエプソンSF-510T)

【スタート前】
スタートブロックはEブロック。
昨年の大阪マラソンに出場されてコッコさんのブログでDブロック後方でロスタイムが5分30秒ぐらいって書いてあった。Eブロックなら6分~7分ぐらいと予想。入口閉鎖の5分前ぐらいにブロックに入ってのスタートロスは6分38秒だった。(だいたい予想通り)

空を見上げると、ヘリコプター多数。
雨は降りそうにない。
暑くなるとヤダな~と思いながらスタートを待つ。

近くのスピーカから、車椅子の部スタート、5分後にランのスタート!
もちろん、Eブロックは動かない。

少しずつ前に進んでいってスタートゲートが見えてきた。
華やかなスタート会場をくぐってGPS時計押しながらスタート。

【スタート~5km 29’17″ 5’59″/km】
(5’50” – 5’41” – 5’49” – 5’55” – 5’50″)

次いつ出場できるかわからないのでキョロキョロしながら楽しんで走る。「こんなところ走れるんだー」って喜びいっぱい。

しかもスタート直後なのにノーストレスで走れる。最初の1kmは5’50″。今回作ったペース表は最速が5’50″平均のラップ。少し速いかなと思ったけど当初の予定通り、呼吸が荒れることなく楽しんで走れるスピードで余裕を持って走れたのでそのまま走ることにする。

最初の応援ポイント。黄色い応援部隊は見つけやすかった。

3kmから少し登り、車では何回も通ったことがあるけど、走るとどの程度なのか気になっていたけど、雰囲気に呑まれて気が付いたら登りきってた。

近鉄百貨店(上六)の横走ってこんな真ん中走れるんだ~。とまだ浮かれている。

5km地点の最初の給水。どこまでいっても続く給水のテーブル。アクエリアスが終わった後、ミネラルウォーター・・・。給水テーブルが長い長い。

10月にしては比較的涼しかったのでテーブル後方はガラガラ。

水分補給は重要なのでアクエリアステーブルは人が少なくなった5番目ぐらいのテーブル取得、水のテーブルは殆ど誰も取っていなかったので2番目ぐらいのテーブルから取り、頭から水かける、次にぐわぁTに水をかける。一人だけ服濡れてる。

【5km~10km 28’36″ 5’43″/km】
(5’42” – 5’43” – 5’35” – 5’38” – 5’43″)

水かぶったあと阪神高速の下を走る。
日陰だと少し寒い感じ。

Tシャツ濡らしていたのでお腹冷えるとやばいかなとか思ったけど、お腹冷える確立と、暑さでやられる確率考えると後者のほうが明らかに確立高いので以降も同じような感じで給水所ごとに水分補給と水かけを実践。

難波の交差点を右折して梅田方面へ、一番走りたかった御堂筋。本町ぐらいまで応援寄りの一番右の車道走って右側に人が多くなってきた本町あたりから道路の中央を走る。

御堂筋の東側はまだ日陰だったので助かったと思いながら走っていた。

1kmのラップが鳴るごとにタイムみていたけど予想より速い。でも呼吸も全然大丈夫なのでそのままのペースで走ることにする。

淀屋橋を右に曲がって片町方面へ、ここも高低差が気になったていたが、全然気になるようなことはなかった。
この呼吸感覚で20kmまで走れればPB間違いないな~と思いながら走っていた。

【10km~15km 28’47″ 5’45″/km】
(5’42” – 5’49” – 5’45” – 5’34” – 5’40″)

11km過ぎの片町の折り返しへ向かう途中対向車線の、4時間15分のペーサーを探す。
目標タイムの最上級でネット4時間10分切なのでスタートロスを考えると4時間15分のペーサーに追いつけば後は離れずについていけばいいという考え。

4時間のペーサーとすれ違う。次そろそろだと思っていたがすれ違いを見落として確認できないまま片町の交差点を折り返す。

今まで浮かれすぎて忘れていたけど10kmでジェル取るんだったと思って慌てて1つ目のジェルを取得したのは12kmぐらい走ったところ。

この区間もビルの谷間で予想以上に日陰が多かった。順調に淀屋橋まで戻って御堂筋を南下。
南下中も御堂筋走れることに浮かれながら走る。

【15km~20km 28’46″ 5’45″/km】
(5’41” – 6’06” – 5’44” – 5’16” – 5’43″)

15kmを過ぎても明らかに調子がいい。後5kmこの感覚で持てばいいのにな~と思いながら走る。
途中6分のラップを見て一瞬驚いたけど、感覚的にペースは落ちてないし、いままで少しずつ1km表示と時計とのラップが離れていたのが少し戻ったのでいい距離調整になったと思っていた。

ここで2度目の応援部隊から応援をもらう。私が通過する時間だと、サブ3のゴール間に合わないから2分されているか、居ないかな?と思ていたけど、応援部隊がいて嬉しかった。

千代崎橋西の折り返し地点手前。
今度は見落とさないように4時間15分のペーサーを探し、思っていたより近い所に発見。すれ違った時に時計を見て、私が折り返すまでの時間を測ると約40秒。なので実際の差は80秒ぐらいなのでこのペースで走ると5km以内に追いつけると安心する。

この区間も阪神高速の下で日陰が多く助かった。給水所では給水して、水を頭からかぶって、Tシャツ濡らすは最初からずっと続けている。

【20km~25km 28’27″ 5’41″/km】
(5’33” – 5’33” – 5’45” – 5’39” – 5’42″)

20km通過前後?2分された応援別部隊と遭遇。ゴール地点へ移動中?かなとおもいながらもギリギリ間にあった!と思った。

20kmを過ぎてからは日の当たる場所が多くなってきた。
20km過ぎて予定通り2つ目のジェルとNIを取得。

21kmを過ぎて中間点を通過。手元の時計で2時間1分50秒ぐらいだったと思う。単純に倍にするとゴールは4時間3分台。

この時ちょっとサブ4の欲が出た。
スタートで少しペース遅かったけど、あとは結構いいペースで走れている。残り半分を1時間58分10秒で走ればサブ4。幸いにも体も脚も余裕がある。ペース上げる?このままいく?

少し迷ったけど、現状のペースで走る方を選択。勝負をかけるのは南港大橋付近。このペースで走れていれば、南港大橋近辺で余力があれば十分サブ4は狙えると判断した。

難波の交差点を右折して南下。都会から別れる感じがした。難波駅の角で娘が応援しているのを発見。応援部隊を合流したかったが見つけられなかったそうだ・・・。

あの人ごみでよく娘を見つけられたと思う。

大国の交差点を左折して恵比須方面へ、だんだんと4時間15分のペーサーが近づいてくる。恵比寿の交差点を折り返した後にペーサーに追いつく。このまま、ペーサーについていって、4時間1桁台を確実にするか、ペーサー追い越して走るか一瞬迷ったけど、ペーサーを追い抜いて走る。

このあたりから日陰がほとんど無くなって暑さを感じ始める。

【25km~30km 29’30″ 5’54″/km】
(5’45” – 5’41” – 6’08” – 5’45” – 5’56″)

25km通過。練習で走っているのは20kmぐらいまでなので、少し疲れてきているのが分かる。日陰がない状態を考えて少し不安。今のペースで南港大橋まで走れれば理想だがどこまで持つのか?持ってくれと思いながら走る。

28kmのラップでいきなり6分台に入る。自分的には今まで通り走っている感じだったが、今回は時計の誤差ではなく明らかに落ちている。疲れてはいるけど、ペースはまだ上げれたので気持ち上げる感じで走ってみたが次の1kmはペース戻ったけど、その次は少し上げたつもりでも上がっていなかった・・・。

このあたりで非常に喉が乾く。次の給水が待ち遠しかった。

【30km~35km 29’51″ 5’58″/km】
(6’02” – 6’05” – 5’57” – 6’05” – 5’36″)

住之江公園前の交差点を曲がったあたりから高架下になるので久しぶりの日陰。このあたりで脚が少し攣る傾向を感じたけどまだまだ大丈夫(と思っていた)。
ただ30kmを過ぎてもペースが上がらず。自分では今まで通りのペースで走っているつもりでも6分台。残りを6分前半で走れればPBの4時間13分は切れるのは分かっていたけど、ここまできたら4時間1桁で走りたい。

いつもは30kmを過ぎてジェル食べるも面倒になるけど、今回は当日に秘密兵器を手に入れたのでいきなり実践投入で使ってみることにした。

その名は、メイタン(黒)
[入手経緯は改めて記事にします。サトさんありがとうございました。]

とりあえず不味いとは聞いていたので(笑)給水前に食べて水で流し込むような感じで・・・。

32km過ぎて遠くに給水が見えたのでそこでメイタン投入。
おいしくないのかおいしいのかもわからずに、何かねばーっとした感じ。とりあえず水で流しこんで本当に効くのかな~とか思いながら走る。

気分的なものもあるでしょうけど、食べて少しすると同じように走っている感じなのに、急にラップが5’36″になってびっくり。南港大橋が近いので少しだけセーブして走る。

【35km~40km 31’03″ 6’12″/km】
(5’56” – 6’12” – 5’54” – 6’21” – 6’25″)

37kmからのラスボス?南港大橋。走るのはもちろん、見るのも初めて。高低差などははあらかじめ見ていたので500mぐらい走れば終了。脚は攣り気味だけど、呼吸は余裕は全然余裕がある。登りに入って、設置のスピーカーからはコブクロの42.195kmが流れていたので小声で歌いながら登る。

勝負は南港大橋を下ってから、そこから徐々に上げていって颯爽とゴールを予定していた。

南港大橋を下り終了。さあ勝負!と思った瞬間に脚が攣った。いきなり両足にきて、動かすだけでダメな感じ。今までフル走った中で一番きつい攣りかただった。

自分的には歩くようなスピードしか出せてないと感じながら走っていた。
後でラップ見れば 6’21” – 6’25″なので歩く程は落ちてなかったけど・・・。

これはヤバいと思ってどうにか出来ないか考えていたら、スタートから5km毎に取る予定の塩タブレットをここまで1つしか食べてないことに気付いた。

前半は日陰もありで大丈夫だったのかもしれないが、後半日の当たるところを走って一気にきた感じになったか。

とりあえず塩タブレットを2つ食べた。
食べたからといって、食べてすぐに効く訳ではないし、ペースは上がらない。そうこうしているうちに後ろから女性の声が聞こえてきた。

「あと、3kmで~す。最後まで走ってゴールしましょう。」

25km手前で追い抜いた4時間15分のペーサーだった。
これに抜かれると4時間1桁がヤバいと思いつつもペースを上げれない。呼吸はまだ余裕があるのにどうしようもない。

でも、これに抜かれる訳にはいかない・・・。
ただ、塩タブレットの効果が少しずつでも効いてきたのか苦しいながらも攣りのピークよりは走れるようになった。

最後のブログ村応援部隊の横通過。
死相?は脚の攣りで動かすだけで痛くて攣りそうで・・・。

【40km~ゴール 12’53″ 5’52″/km】
(6’08” – 5’47” – 2’25″)(ラストは460m)

40km過ぎでばんぶーさんが応援、並走してくれました。ありがとうございました。

本当はもっとハアハアいいながら並走してもらってゴールしたかったけど仕方がない。(スイマセン)

道路は下、歩行者は上に分かれるところで並走終了。
ここからは、前日にNGさんと下見したので、どこがゴールか分かる。

応援人いっぱい。後はゴールめがけて走るだけ。

久しぶりのゴール。

 

自分的には会心の走り。

本当に嬉しかった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離167.1km

大阪マラソンはこう走る

明日は大阪マラソン。今日は前日受付にいってきました。
そのことは改めてレポの時に書こうと思います。

今日しか書けないこと、それは大阪マラソンをどう走るかですね。

目標タイムは

雨 → 4時間10分切り
曇 → 4時間15分切り
晴 → 4時間20分切り

と設定しています。

タイム的な戦略は前半押さえてネガティブスピリットが理想。
前半押さえて、暑さで後半失速すればそれまでということで諦めます。

スタートブロックはEブロック。
コッコさんの昨年のブログを読むとDの後ろに並んで5分30秒ぐらいなので思っている程ロスはなさそうです。

ペース表は作成して持って走りますが、キロ6が基準になる今の走力は非常にペースが分かりやすい。端数の秒数をキロで割ればいいだけなんで・・・。

補給の戦略は、
5km毎に塩タブレット
10km、20kmでワンセコンドクリアレモン
25kmぐらいでNI
30km~33kmぐらいでワンセコンドライム?

30kmを過ぎて面倒にならずに補給が出来るかどうかがポイントだと思ってます。

気持ち的な戦略。
あれこれ意識しても走っている途中で忘れたり出来なかったりするのでシンプルに設定。

・前半は余裕を持って周りを見ながら楽しんで走る。
・苦しくなったら笑う。
・歩いてもゴールする。

速報は上げるつもりです。
では、行ってきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離115.7km