奈良マラソン2週間前

3週間前に30km、一昨日にマイコース14kmを速いペース、

奈良マラソン2週間前の本日は20km走。
一昨日に思いもよらないスピードで走ったせいなのか脚がまだ重い。
今日20km走るのは憂鬱。

そんなこともいってられないので、
奈良マラソン前に20km走るのは今日で最後だから・・・。
と言い聞かせて開始。

大阪マラソン前は20kmを5’50″で走っていた。

本日の結果・・・。

20.010km 1:50’25″ 5’31″/km

0:06’06” – 152 bpm – 181 spm
0:05’59” – 163 bpm – 191 spm
0:05’54” – 166 bpm – 194 spm
0:05’55” – 164 bpm – 197 spm
0:05’49” – 167 bpm – 197 spm

0:05’38” – 171 bpm – 198 spm
0:05’32” – 172 bpm – 201 spm
0:05’31” – 168 bpm – 202 spm
0:05’26” – 169 bpm – 201 spm
0:05’29” – 168 bpm – 201 spm

0:05’34” – 171 bpm – 199 spm
0:05’24” – 170 bpm – 200 spm
0:05’34” – 172 bpm – 201 spm
0:05’20” – 173 bpm – 202 spm
0:05’26” – 172 bpm – 204 spm

0:05’26” – 174 bpm – 204 spm
0:05’03” – 177 bpm – 206 spm
0:05’11” – 176 bpm – 202 spm
0:05’04” – 176 bpm – 204 spm
0:04’51” – 179 bpm – 202 spm

脚が重かったので5’50″最悪6’00″ペースでもいいかなと思ってスタート。

最初は脚も重かったけど、今日が最後だからと義務的に走る。
5km過ぎたあたりからペースが上がり始めたのでトータルでは5’50″はいけそうと思ってそのままのペースで行けところまで・・・。

10kmぐらいで、脚が気になったけど、今日が最後だからと・・・。珍しく走リ続ける・・・。

15kmまでは、それなりにしんどいけど、それなりに走れた。

残り5kmは、しんどかったけど今日が・・・。

まあ、タイム上がってるしね。

今更、手遅れなんだけど、夏ごろからピッチ意識して走っていた。そういった意味では今日のランのピッチは理想通り。途中から安定して200超え。今まで目標としていた200をコンスタントに超えている。

今までは、意識しても200超えなかったのが、200超えただけでも収穫。

何が手遅れかというと、さすがにこのピッチでフルは走れない。
走っている自分が一番よくわかっている。(笑)

あ~。もうちょっとこの走りが早めに出来ていれば・・・。

ピッチのこと書いたのでついでに心拍数の事も書いてみる。

私の場合、練習で出る最高値は190ぐらい。
0.9掛けると171になるから結構負荷はかかっていると思う。

逆にいえば、このペースでフルは絶対に走れないという事になる。

なんとなくだけど、心拍の閾値が5’40″ぐらいにきている難しいところだと思っている。

で、今日の結果を見て・・・。
これだけ走れたと思ってもペース見ると5’30″なんですよね。
サブ4ペースと10秒しか変わらん・・・。

先は長い。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離183.4km

今までのベストランは?

少し前から2015奈良マラソンについて書こうと思っていたら、やっぱり過去のタイムとか比較したいよねって思って、かおりんさんのブログみたら綺麗なグラフになっていて驚いた。

ってことで、私もまずはグラフを作ってみた。

うん、完成とはいかないまでも、見栄えよく出来ている。
とりあえず満足。
20151127a

で何書きたいんだったっけ?
そうそう、奈良マラソンのことだったけど

その前に折角グラフ作ったので、今まで完走したフル6回を見てみることにした。

下の方を飛行中のグラフは初フルの2012奈良マラソン。ピンク色の比較的下の方を飛行中のグラフはフル2回目のいびがわマラソン。

その二つを除いたグラフがこれ。
20151127b

速さはともかく、結構いい感じのグラフになっているような気がします。

よく見ると、青線の大阪マラソンを除いて35kmからはよく頑張っている。(と思う)

その中でも一番満足した走りができたのが黄線の2014いびがわマラソン。下りの恩恵もあるけどペースが上がっている。
この時は、40kmぐらいで完全にダメだと思った瞬間に「ぷーさん」が表れて並走してくれた。1年以上経つけど印象にずっと残っている。「ぷーさん」がいなければ4時間15分は切れていなかった。

赤線の2013年奈良マラソンも満足した大会で、最後の伸び率が高い。

自分的には最後にスピードが上がると満足度の高い大会になるようだ。

ということで2015奈良マラソンは最後上げる走りができたらいいなと思ってます。

2015奈良マラソンをどう走るかについては、また改めて・・・

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離163.4km

奈良マラソンまでの練習

jognoteには書いていましたが大阪マラソン後から調子も、脚の状態も下降線。

調子が悪いのは追い込んで走っていないから速いペースで走れない、走ってもしんどいという当たり前の事なんですけど、脚のほうは貧弱なのに大阪マラソンで負荷かかりすぎたかな?とか思っています。

いや、正確には大阪マラソン終わって1週間休んで、走り出した時に自分的にはちょっと無理したかなという感じです。

結局、右膝、右かかと、右アキレス腱のあたり、右くるぶしの辺りと色々なところが気になり、時たまズキンときたりって感じで何処が痛いの?って状態に・・・。全部右脚・・・。

気になったら走っていてもすぐに走るのを止める私ですが、日曜日に30km走するまで5日ランオフしていたし、30km走った翌々日(一昨日)に走ろうと思って走り出したのですが、300mで脚が気になって帰ってきた。

それでも、無理しなかったのがよかったのか?昨日ぐらいからあまり気にならなくなってきた。
とりあえず、奈良マラソンまで脚の状態は現状維持できればいいなと思っています。

ということで、12月13日は奈良マラソンです。
大阪マラソンが思いのほか調子が良かったので脚の状態が許す限り大阪マラソン前と同じような練習をして本番に臨むことにしました。

そんなわけで大会3週間前の日曜日にフラフラになりながら30kmを走った訳ですが、同じローテーションでいくと今日あたりにマイコース14kmを速いペース走ることになる。

少し気が重かったけど、今日走らないと本番でしんどいので小雨だったけど走ってきた。(雨は走り出すとすぐに止んだ)

13.781 km 1:13’38″ 5’20″/km

0:05’41” – 154 bpm – 183 spm
0:05’49” – 166 bpm – 188 spm
0:05’38” – 171 bpm – 190 spm
0:05’36” – 168 bpm – 193 spm
0:05’28” – 172 bpm – 196 spm

0:05’26” – 174 bpm – 197 spm
0:05’18” – 175 bpm – 198 spm
0:05’14” – 173 bpm – 199 spm
0:05’11” – 173 bpm – 202 spm
0:05’11” – 173 bpm – 202 spm

0:05’21” – 175 bpm – 201 spm
0:05’07” – 174 bpm – 201 spm
0:04’58” – 176 bpm – 203 spm
0:03’30” – 180 bpm – 206 spm(780m 4’28″/km)

大阪マラソン前の14kmは5’30″/kmでしたのでキロあたり10秒速く走れた。日曜日の30km走がグタグタだったので5’40″/kmぐらいで走れればいいなと思っていたのですが雨上がり、気温低いという好条件で思った以上に走れました。

私の場合、心拍計で出てくる最大値は190~191。それなりに追い込めているかな・・・。

練習で好走したので間違いなく今日はなかなか寝れない自信がある。(笑)

結構、奈良マラソンいける?

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離163.4km

大会の後の浅い眠り

少し前に、まちゃさんが大会が終わった後の眠りが浅いって感じのことを書かれていました。

私も、「うんうん」とうなずいていました。

大会当日は早起きすることが多いので、大会が終わった後はすぐに眠くなります。
ましてや打ち上げなんかで、アルコールが入ると一瞬で寝れます。

ただ、眠りが浅いのか1~2時間すると目が覚めてしまいます。体はだるいんだけど寝れない・・・。

寝よう、寝ようと思っても寝れない・・・。
極力フルの翌日は休んでいるので寝れなくてもさほど大会後の浅い眠りは問題はないのですが。

私の場合は、大会後だけではなくて、練習後でもそうなる時があります。

・結構速く走れた場合
・思ったように走れた場合

は、かなりの確率で寝てもすぐに目が覚めます。
これがやっかいなんです。

例えば、平日にインターバルなんかしてタイムが速いレベルで揃った時なんて興奮して?寝るのも一苦労、寝てもすぐに目が覚めて次寝るまでも一苦労・・・。

結構次の日が眠くて辛い。

昨日もそうだった。

タイム的には特筆すべきものでもないのですが、結構満足出来た走りだった・・・。

20時過ぎから走り始めて、30km走り終わって帰ってきてお風呂から上がったら0時。jognote更新して一旦就寝。そして2時起床。

そこから寝ようと思っても寝れない・・・。

3時頃まで粘ってけど眠れる気配は無し。夕食後何も食べていなかったのでお腹を満たすと寝れるかな?とか思ってご飯にふりかけかけて食べる。やっぱり寝れない・・・。

することがないので、布団に入りながらやったことのないスマホでブログの下書きを作成。
やっと眠くなって最後に時計みたのが4時30分。

その後は、7時過ぎ起床、ブログ更新。

10時過ぎまで再び昼?寝

そこから福知山のアップデートを追いかけて、皆さんがゴールして再び昼?寝

起きたら夕食・・・。

あ~、今日は寝れるんだろうか・・・。
(走ってないから大丈夫)

っていうか、今日何もしてないな・・・。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離149.3km

30キロ走の賞味期限

いきなり本題。

普段30km走しない私が大会前だけは30km走することが多い。

この30km走、賞味期限はどの程度持つものなんだろう?

ちなみに賞味期限とは、30km走ったことによって大会で好走できたり、楽に走れたり(楽に走れるということはありえないけど)、あ~、30km走やっておいてよかったと感じること。

私の場合は、30km走の賞味期限は大会3週間がギリギリかなと思っています。
ちなみに、フルの賞味期限は4週間かなと思っています。

大会に向けて30km走する時はいつも3週間前なので4週間前にするとどうなるかは試したことはない。

ただ、昨年、一昨年といびがわ→奈良のローテーションで走った時

(一昨年)
いびがわマラソン→4週間後に奈良マラソン

(昨年)
いびがわマラソン→5週間後に奈良マラソン

ペースもあるんでしょうけど、昨年の奈良マラソンでは全く恩恵を感じなかった・・・。

30km走、私の場合は走ってみて20km走と違った疲れ方をすればタイムは関係なくそれでいいみたいだ。

大阪マラソンの3週間前に行った30km走は奈良マラソンコースを走ったことや途中転倒したこともあったけど、7’13″ペースと決して速くはない。それでも走っている時に役にたったと感じた。

違った疲れ方って書くのが難しいけど、30km走らないと得られない疲れ方っていうかなんていうか?

体がだら~んと重くなるような感じ?

ってことで昨日30km走しました。

他の方のブログをみるとやっぱり30km走している人たちがいた。
あ~、4週間前からするのか・・・。でも来週もするとか書いてるし・・・。

とりあえず昨日の30km走の結果

30.0 km   3時間00分21秒 (06’00 /km)

0:06’17” – 148 bpm – 175 spm
0:06’01” – 157 bpm – 180 spm
0:05’57” – 160 bpm – 180 spm
0:05’57” – 159 bpm – 181 spm
0:05’51” – 162 bpm – 182 spm

0:05’47” – 163 bpm – 182 spm
0:05’41” – 166 bpm – 183 spm
0:05’55” – 161 bpm – 182 spm
0:05’43” – 165 bpm – 184 spm
0:05’54” – 165 bpm – 183 spm

0:06’03” – 167 bpm – 182 spm
0:05’57” – 170 bpm – 183 spm
0:05’57” – 167 bpm – 185 spm
0:05’56” – 166 bpm – 186 spm
0:05’45” – 168 bpm – 185 spm

0:05’51” – 170 bpm – 186 spm
0:05’51” – 167 bpm – 186 spm
0:05’59” – 165 bpm – 186 spm
0:06’09” – 166 bpm – 185 spm
0:05’50” – 169 bpm – 186 spm

0:06’07” – 167 bpm – 186 spm
0:06’04” – 170 bpm – 186 spm
0:06’05” – 166 bpm – 187 spm
0:06’00” – 167 bpm – 188 spm
0:06’07” – 169 bpm – 190 spm

0:06’04” – 169 bpm – 192 spm
0:06’04” – 166 bpm – 190 spm
0:06’21” – 166 bpm – 191 spm
0:06’19” – 166 bpm – 190 spm
0:06’32” – 168 bpm – 189 spm

最近脚が気になっていてプチランオフしていたので最後に走ってから6日経過、30km走はどうしようかと思ったのですが今週走らないと日がないのでいきなり30km。(笑)

目標はキロ6のイーブン、あわよくば5’50″なんて考えていたけど甘くはなかった。

感想を箇条書きで

・走り出してすぐに気がついたが補給食持たず。
・塩タブレットさえ持っていくの忘れた。水分は水のみ。
・最初一キロ6で走ったつもりが全くスピード出ず06’17″。
・コースはマイコース約9kmを3週+3km。
・10km通過、走れているけど体が重い。途中から苦しくなるだろうなと確信。
・予想通り2周終了の19km地点で疲れてやめたくなる。
(周回コースなので丁度2回目の自宅の前)
・20kmまでは6分切れているが以降6分からこぼれだす。
・ラスト3kmは心拍数はそのままだけどペースだだ落ち。
・こんな時に限って最初から最後まで踏切にも信号にも全く捕まらない運の悪さ…。

って感じでしたが、20キロで止めなくてそのまま走って正解。
最後は大きくこぼれたけど心拍数そのままだったしね。
一気に落ちたのは補給無し、塩分も無しだと思っておこう・・・。

昨年の奈良マラソンは賞味期限切れているにも関わらずいびがわで好走(自分比)したので過信していきすぎて失敗しているので今回は20km過ぎたあたりで、このしんどさを思い出して良かった。

20kmで終わっていたら疲れた~。程度で終わっていただろうから、この差はデカイ。

30km走の必要性を再確認しました。

でも、やっぱり疲れた・・・。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離149.3km