Android(アンドロイド)アプリrantasticについて

私が使っているAndroid(アンドロイド)アプリrantasticについてちょっと書いておこうかなと思います。

私の場合フルマラソン申込をしてから走り出すという特異な?タイプかもしれませんが、やっぱり練習の成果などが分かるものが欲しいなあと思っていました。

自分の歩いたところを記録するアプリやランニング用のアプリがあるのは知っていましたのでいくつかインストールして試してみたのですが、結局rantaasticに落ち着きました。
rant1s

まだおそらくすべての機能を使っているわけではないのですが、何が便利かというと使いやすかったの一言です。

アプリを立ち上げると次のような画面になって緑色のワークアウト開始のところをタップすると5秒からカウントダウンが始まります。

rant2s

であとは走り続けるだけなんですよね。

走っている時にも、無料版は2kmまで1kmごとの通過タイムを教えてくれますし、(ラップタイムじゃないです)有料版はkmごとの通過タイムをずっと教えてくれます。

で走り終わったら、アプリが誤動作を防ぐためにロックされているので、緑の鍵マークのところをタップして停止を押せばいいだけなんですよね。

ちなみに、一時停止もあるので、信号待ちなどにはこちらを使ってもいいかもしれませんね。

rant3s

保存か削除が出てくるので保存すればいいだけなんです。
rant4s

当日走った分から過去の走った分まで履歴もみれます。

rant5s

で見たい日のところをタップすると、

メインの画面から左右ずらしてタップタイムや実際に走った箇所を地図で見ることができます。
rant6s

最初にも書いたのですが、練習をしていてどれぐらい速くなったのか?どれぐらいの距離を走ったのかが分かるとモチベーションがアップします。

で個人的にはこのアプリで満足なのですが細かなことを書くと

(その1)

GPSで追跡して距離を測ってる?ので同じところを走っていても距離が同じにならないで誤差が出てくる。

今まで同じコースを走った4回を比べてみると

9.03km
8.89km
8.97km
9.24km

となってます。約9km走って上下で約300m差が出てます。

まあ、私にとっては全然許容範囲なんですけどね。

(その2)

私は最初無料版で2週間ぐらい試してから有料版(399円)に変えたのですが有料版では1km毎に通過タイムを教えてくれます。無料版は2kmまでしかないんですよね。走り初めては私にとっては1kmごとの通過タイムを教えてくれるのは便利です。

ただね・・・。ボイスが英語なんですよね。まあ慣れれば問題ないのでしょうけど。

(その3)

無料版から有料版に変えてもデータの移行ができないんですよね。(おそらく・・・)

最初は無料版からのアップグレードみたいな感じで思っていたのですが、考え方が間違っていたような気がします。

無料版アプリ
有料版アプリ

基本的な使い方は同じなのですがデータに関してはまったく別のアプリと考えた方が無難みたいですね。

なので使ってみて便利だなとおもったら早めに有料版にしたほうがいいかもしれませんね。

とまあこんな感じです。

ちょっとこの記事参考になったとおもったら応援のクリックを♪Click
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓