2016いびがわマラソン、2016奈良マラソン雑感

毎日1投稿していると、明日から仕事になってしまった。
いびがわ、奈良とまとめて雑感を書いておくことにしました。

いびがわマラソンでは明らかに走り込み不足で臨んだ。

ロング走も最長20kmだったので後半下り基調とはいえ、苦戦するのは覚悟していた。(ちなみに予想通り苦戦した)

それでも、歩かずに走れたのは久しぶりだったし、タイムも予想以上(4時間26分台)だったので、これ以上満足する走りは当分出来ないだろうなと思っていた。

1ヵ月後に迎えた奈良マラソン。
個人的な走りやすさは、いびがわ>>>>>奈良
でも一回フル走っているし、最低でもいびがわより速く走りたかった。あわよくば4時間20分切れればいいなと思っていた。

いびがわ以上に満足いく走りは出来ないと思っていたけど、いびがわ以上に満足いく走りが出来た。(4時間16分台)

おそらく、走りに関しては過去のフルマラソンで一番満足出来た大会だと思う。

夏の2ヵ月間、全く走って無かったので秋冬の大会でPBは無理と分かっていたけど、速さを失った分、別の物を取り戻せた感じの2大会でした。

一番取り戻せたもの。
それは、ペース配分。生涯初のフルを除いて、昨シーズンの奈良、篠山までは、後半落ちてるけど結構イーブンに近いペースで走れていた。

2015大阪マラソンで4時間7分台のPBが出た時にサブ4が射程圏に入った気がして、そこを目標にして練習していたけど、結局昨シーズンはサブ4出来ず。サブ4を意識しだして、その後の奈良→篠山と歩いてしまうという結果に・・・。

おそらく、スタート直後からタイムに縛られる走り方は自分には合ってない。今年も3月の篠山でサブ4狙いにいくんだけど、サブ4を取りにいく練習はしても、本番でスタート直後から狙いにいってはダメだ。

過去2年の篠山ではそれで失敗していると思う。
いびがわ、奈良ではこれで走れたらいいな~と思うタイムはあったけど、スタート直後は意識しなかったし、意識したのは心肺に負荷をかけない事。

こんなに負荷かかんないでいいのかな?っていうぐらいの感じで走っていても最後には脚が売り切れていた。

だもんで、言いたかったのは
・自分にはイーブンが合ってる。
・スタート時は本当に気楽に走る。

これは、この秋、冬の2走で、走ってなかったからこそ思い出せたいい事だと思う。

といって今後サブ4を狙わない訳ではないし、サブ4を狙うアプローチとして気楽に走って5’40″で走れるように練習する方を目指すってことで・・・。

実際嬉しかったのは、

いびがわマラソン
前半 2:11:40
後半 2:11:35

奈良マラソン
前半 2:08:18
後半 2:07:50

どちらも後半の方が速かったこと。
今シーズン最後のフルになる篠山でも、後半の方が速く走りたい。

後、奈良マラソンのレポでは、書きませんでしたが好走出来た理由の40%はsugiさんのおかげだと思っています。

奈良マラソン2日前に書いた記事にsugiさんからコメント頂きました。
20170104a

「奈良、走りごたえのあるコースですよね♪」

このコメント、かなり前向きにさせてもらえるナイスなコメントでした。

前半の白川越える時も、後半折り返してからも、再度白川越える時、ヤマサキストアの坂、鴻ノ池陸上競技場に入る手前もしんどくなった時に、走りごたえのあるコースなんだ。

と思って頑張れました。
本当にありがとうございました。

あ~。終わりじゃないよ。
2ヵ月間走っていなかったことで取り戻せた?ものがまだあります。

それは、フォームを意識すること。
普段意識していないことはないのですが、2ヵ月感走って無かった事でいい意味で白紙の状態に近づいたと思っています。

結局、いびがわ、奈良ではいつものフォームでしたけど、ちょっと修正しようかなと思う所が出てきた。

今更ですが、結構走っていたのに速くなれない原因の一つにフォームが関係していると思う。

まあ、その辺はボチボチと練習で意識していこうと思う。

なんか今日だけ長いけど、忘れないようにまだ書くことがある。

今回のいびがわマラソンで初めてエイドで液体以外の物を口に含んだ。

今までどのフルでも水分補給しかしていなかったんだけど、塩タブレットを忘れたこともあり、塩分補給をエイドに頼った。ついでに今回は他のも取っちゃえってことで、バナナとブドウ?も食べた。
奈良マラソンでも、エイドで塩ミルク飴?や私設エイドできなこ餅?を食べていた。

私の場合口の中に飴など何か残っている方がいい感じがする。ってことと、エイドで物を補給した分余力が残っていたのかな?とも思う。

今までは、自力の補給食のみで走りきろうとしていたけど、カロリー不足だったのかな?と・・・。

次回フルの時にこれを読み返せればいいんだけどね。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 49.8km

6件のコメント

  1. ネガティブスプリット、良いですね。
    もうほんの少しスピードを上げればサブフォー。
    ちょっとした工夫だけでも行けそうな気がします。

    狙うは、前半2’00’00″、後半1’59’59″ですね。
    頑張って下さい!


    KIKU | (2017,01,05) 2:38 PM 

    • KIKUさんへ
      コメントありがとうございます。

      そうなんです。もうちょっと?かな?だけスピード上げて走れればいいんですけどね。
      でも、それが出来ないんですよね。
      昨年の篠山のように、突っ込んでしまうんでしょうね。
      そのうち、いい感じで走れるようになることを自分で期待しているんですけどね。


      えーかわ | (2017,01,05) 9:03 PM 

  2. 此方も今回の奈良は同じく満足行く走りが出来て喜んでます♪
    そして同じく心肺に負担かけないように心拍数抑えて走ったのが良かった♪
    ただ、此方は動悸&立ち眩み起こさないようになんだがね(^^;

    奈良マラソン前の練習で心拍数を140に抑えて走った時に思ったが、この抑えた心拍数でk5:40出せれる様にいつかなれば良いなと!
    だから突っ込まない様にタイムを追いかけずに心拍数を見て走る!で今シーズンはいこうと思ってます(*^^*)


    ちょーみん | (2017,01,07) 11:48 AM 

    • ちょーみんさんへ
      コメントありがとうございます。

      結局のところそうなんですよね。後半落ちるのは余裕を持って走っていると思っていても余裕のない走りなんでしょうね。
      私も余裕のあるペースで5’40″で走れればいいなと思っています。
      今思うと、昨年の篠山はチャンスだったんだろうな~と思っています。


      えーかわ | (2017,01,07) 10:02 PM 

  3. 2か月走れなかったのが幸いするなんてそんなこともあるんですね。
    タイムを狙いすぎると自分の実力以上に速いペースで入ってしまい、
    後半もたなくなることがよくありますね。

    欲張らず、そのときの体調、走力に適した目標を設定できれば気持ちよく走れるということですよね。
    どうしても欲が出てしまってそれが難しいですけどね。

    篠山もイーブンペース、ネガティブスプリットで完走して苦手意識をなくしてくださいね。


    ばんぶー | (2017,01,07) 11:04 PM 

    • ばんぶーさんへ
      コメントありがとうございます。

      まあ、後付けの言い訳ですけどね。
      ただ、自分的にはペース配分が最重要と思っていますので、それを思い出せたのはかなりプラスになったと思います。
      今シーズンのフルは全てネガティブで走れればいいなと思っています。


      えーかわ | (2017,01,08) 11:45 AM 

コメントお待ちしております

コメントいただけると嬉しいです。記入いただいたコメントは全てコメント欄に反映されます。(※ 秘密のコメントや、個別に連絡を行いたい場合 ⇒ こちらから


6 + 3 =

 

内容に問題なければ、「コメントを送信」を押してください。 ※ 確認画面は出ません。