姫路にどんどん近づく

昨年からPCに不満がありました。
デスクトップPCは中古のCore2Duo。ランニングをする前に購入したから7.8年前から使っています。

会社で、そこそこの性能のPCを使っているだけに余計に遅く感じる。

ってことで、先日サブ4のご褒美として中古でいいのでパソコンを買いに日本橋へいってきた。

最近の(というか数年前から)PCの情報に疎くなっているのである程度の知識を得るためにネットを徘徊して調べていたんですけど、知らないことだらけだった。

core i3とかi5とかi7とかあるのは知っていた。おそらくi3でも私の使用用途では十分なはず。

でも、それらのCPUに世代があるなんで知らなかった。
同じcore i5でも世代によって値段が違う。もちろん性能も違う。

うーん。結局は費用との兼合いになり、第3世代のcore i5には届かず第2世代のcore i5で落ち着いた。お値段は17400円、ロークラスだけどグラボも積んでる。実際に使ってみるとノーストレス。私にはこれで十分。壊れなければコスパは最強だと思ってます。

==========

もうすぐ姫路城マラソン。
当初はここがサブ4への一番の勝負レースの予定だった。(何故か過去形)

しかし宿泊して大会に臨もうと思って宿を探した時には姫路駅周辺に空室が全くなかった。

それでも、姫路に近い所ならあるだろうと探していた。姫路より東側の宿よりも西側の宿の方が電車が空いていると思って、姫路駅から電車で30分の東横イン播州赤穂駅前を押さえていた。宿泊代金は5,400円(税込)とリーズナブル。ただし、姫路駅まで電車で30分。片道580円するので実質6,560円での宿泊代と思っていた。

数日前に東横インで2月10日でホテルを検索すると、姫路駅まで20分でいける相生に空室が出ていたので即乗り換えた。宿泊代金は同じく5,400円だが、近くなった分交通費が安くなり実質6,220円となった。

そして今日、東横インのサイトをチェックしていると、姫路の東横インに空室が出ているじゃありませんか。当然のように乗り換え。さすがに都会なので宿泊代金は6,804円。でも朝から電車移動しなくてもいいし、前日も受付終わったらすぐにホテルに戻れるしメリットが大きい。

ということで、姫路にどんどん宿泊先が近づいたという話でした。

ランの方は、日曜日に奈良マラソン前にも走った椚峠を含む17kmぐらいを走って、後は調整ランをして本番に臨もうと思っています。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

今月の走行距離 0.0km

2件のコメント

  1. もう来週、次のフルマラソン走られるのですねΣ
    姫路のホテルに変更できて良かったですね!
    やっぱり本番の朝は少しでも余裕がある方が良いですから♪
    2度目のサブ4目指してファイトです!!


    イケネコ | (2018,02,05) 12:07 AM 

    • イケネコさんへ
      コメントありがとうございます。

      勝田お疲れ様でした。
      今まで参加した大会で一番会場まで近いと思います。
      ちょっと、走るまでが楽しみかも・・・。タイムの方は今シーズン最後の大会と思っていますので(思っているだけで、まだ篠山マラソンがあります)頑張って走ってこようと思っています。2回目いけるかなー


      えーかわ | (2018,02,05) 8:56 PM 

コメントお待ちしております

コメントいただけると嬉しいです。記入いただいたコメントは全てコメント欄に反映されます。(※ 秘密のコメントや、個別に連絡を行いたい場合 ⇒ こちらから


+ 6 = 10

 

内容に問題なければ、「コメントを送信」を押してください。 ※ 確認画面は出ません。