防府読売マラソン当日朝からスタートまで(2018防府読売マラソンレポ2)

昨日ブログに書いた件ですが、事務局より連絡がありました。
きちんと説明していただき、自分的には十分納得できる内容でしたので、わだかまりは消えました。

お会いできる方にはまたお話しますね。

もし、来年走るなら、エントリー合戦からスタートですね。いや、その前に宿の手配か・・・。

ってことで、防府読売マラソンのレポに戻ります。

今回は当日朝からスタートまで。

==========

6時過ぎに目が覚める。今までにないぐらい大会前に寝れた。

フルマラソンの際は4時間前ぐらいに朝食を食べる。そして現地でお餅や団子を食べるのが私のデフォ。

今回のスタートは昼だから7時30分ぐらいに朝食を食べようと思っていたので時間が余る。
とりあえず部屋の風呂に入って体を温めてからベッドでストレットをした。

宿泊レースの時って時間があるので朝起きてストレットとかしている。
ある意味いつものルーチン。

7時30分ぐらいから朝食を食べて、着替えたり、荷物を整理したりで集合9時に間に合うようにロビーへ。

そして、前日同様にK岡師匠の車で会場へ。
車内でも「昨日はよく寝れました?」などいっぱい気を使ってくれました。

ソルトアリーナに到着後も、K岡師匠の後ろについていって陣地の確保。

そして、師匠から大会前のご自身の経験を元に行動とかのアドバイスしてもらう。

その時感じたのは、おなじような匂いする人いたな~と思った。
延々と大会前にルーチンでストレッチをしていたゆるりんさんだ。

K岡師匠は自分のルーチンをもくもくとこなしている。

私は・・・。あるいみ私のルーチンで気持ちを高める為に音量を大きくして永井真理子を聞いていた。

そして、続々とお仲間さんが集まってきた。

凄いよね。ランクラでもないのにガチな大会でこんなに知っている人がいるなんて・・・。

そして何時か忘れたけどかなり遅い時間まで体育館にいたと思う。

THさんと一緒に体育館を出て競技場へ向かう。

競技場の前のトイレもノーストレス。

ちょっとだけ近くのテントで雨宿りしてトラックへ。

うん。予定通り最後尾。でも、このあたりの人はみんな同レベルと思うと少し安心した。

周りの景色を見る。うん。やっと防府を走れる。待ち望んだ大会。スタートしたら泣いちゃうかもなんて思っていた。

そして12時02分。スタート。

防府読売マラソンが始まった。

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
今月の走行距離 73.4km

コメントお待ちしております

コメントいただけると嬉しいです。記入いただいたコメントは全てコメント欄に反映されます。(※ 秘密のコメントや、個別に連絡を行いたい場合 ⇒ こちらから


9 + 1 =

 

内容に問題なければ、「コメントを送信」を押してください。 ※ 確認画面は出ません。