その2 速く走れた時のメモ帳(100日目)

本日がランニング練習を始めて記念すべき丁度100日目です。

でも、9月上旬はゆっくり足と相談しながらと決めているので今日はオフです。

この「速く走るヒント」カテゴリー2回目の投稿です。

8月に一度速く走れた時があり、忘れないうちにと思っていたのですがだいぶ時間が経ってしまってましたが、ランニング初心者のレベルで速く走れた時のメモ帳として残しておこうと思います。

※ここに書いてあるのは私が思ったり感じたりしたことなのでそれが正しいのかどうかは分かりませんので後々来られる(来るのかな?)初心者ランナーさんは自分の判断でお願いします。

まあそんな難しいこと書いてませんけど・・・。

8月で一番自分らしくないいい走りが出来た日がこれ

http://www.z0z.biz/archives/728

距離は5kmですが、当時の日記にも書いていますが、当分更新できないタイムです。(だと思っています)

ランニングを始めた初心者の私なのですが、時たま速く走れたって時があるんですよね。(自分なりにですが・・・)

で今回は何故速く走れたのか考えていたのですが・・・。

とりあえず今の自分には

・ストライドは絶対に広げない
・ピッチ走法で走る

が絶対条件です。

今回付け加えるならば、練習で長めの距離を増やしていったからではないかと思っています。

まだまだランニングを始めて間もないので短い距離をスピード上げて走るだけではなく、ゆっくりでもいいから長い距離を走るということが以外に有効なのではないかという気がしてきました。

あとは、走っているピッチなのですが、最初はタッタッターって感じなのですが(どんな感じだ??)その内に頭の中に音楽が流れています。

いつも最初に流れるのが「ながぐっちゃん」これはおかあさんといっしょで流れていた歌なんですけどね。

でこの「ながぐっっちゃん」で調子が上がってくるとピッチの方が速くなってしまい頭の中で次の歌に移行しています。

次の歌はいつも「会いたかった」なんです。AKB自体はメンバーもそんなに知らない私ですがこの歌が流れてきます。私のピッチでスピード上げるには丁度なんですよね。

「会いたかった」でもそこそこ早いペースなのですが、最後にもう一段スピード上げる時に頭の中に流れるのが「狙いうち」です。色々な方がカバーされていますが、元は山本リンダですかね。

この「狙いうち」が頭に流れるともうそんなに持たない状態です。頭のなかもウララウララって感じでどんどん歌のテンポが速くなってしまってます。

みなさんは走っているときに頭の中で音楽が流れてこないのかな?

と勝手に思うこと書きましたが、まとめると(まとまってないけど)

・ストライドは絶対に広げない
・ピッチ走法で走る
・練習で長い距離を走る
・頭の中で音楽を鳴らしてペースを上げる

こんなところでしょうか・・・。

今月の走行距離 10.5km

ランニング練習始めて100日目の私に応援のクリックを♪Click
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメントお待ちしております

コメントいただけると嬉しいです。記入いただいたコメントは全てコメント欄に反映されます。(※ 秘密のコメントや、個別に連絡を行いたい場合 ⇒ こちらから


9 + 2 =

 

内容に問題なければ、「コメントを送信」を押してください。 ※ 確認画面は出ません。